赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラン、サンプドリアのオカカ獲得に動く?

ミランサンプドリアのオカカ獲得に動く?

http://www.football-italia.net/60548/milan-back-okaka

ステファノ・オカカがサンプドリアとの契約更改を先送りにし続けていることを受け、ACミランへの移籍が再び取り沙汰されている。

ここ数ヶ月、ストライカーのオカカについて、ミラン移籍の噂が流れては消えてを繰り返しており、1月の移籍市場に向け、今日、再びミランが彼をターゲットとしていると、ガゼッタ・デッロ・スポルトが報じた。

25歳のオカカは、サンプドリアとの現在の契約を更改することを拒み続けているため、ミランがその動向をうかがっており、冬の移籍市場終了ギリギリでのオファーを準備していると報じられている。

報道によると、ローマのユース出身であるオカカの移籍については、ジャンパオロ・パッツィーニが取引に含まれるのではないかとみられている。


ミランがオカカを狙うという話。そりゃ獲得できれば嬉しいけど、難しそうな…。

なお、パッツィーニについては、パルマ、イングランドプレミアリーグのバーンリーからオファーがあったそうですが、ミランは拒否した模様。かといって、オカカの取引に含まれるのかというとそうではないという報道もあり、よく分かりません。まあ、この時期の移籍に関する報道は、言ったモノ勝ちみたいなところもありますし。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

【海外の反応】本田圭佑へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳 セリエA 2014-15 第11節 サンプドリア vs ACミラン 他の選手の評点&一部の選手評の訳も

海外の反応本田圭佑へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳
セリエA 2014-15 第11節 サンプドリア vs ACミラン 他の選手の評点&一部の選手評の訳も


ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20141109_1.jpg

本田の選手評に加え、その他の何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

セリエA 2014-15 第11節 サンプドリア vs ACミラン レビュー

セリエA 2014-15 第11節 サンプドリア vs ACミラン レビュー

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

2014-15_Sampdoria_vs_AC_Milan_re.png

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

セリエA 2014-15 第11節 サンプドリア vs ACミラン プレビュー

セリエA 2014-15 第11節 サンプドリア vs ACミラン プレビュー

今日のガゼッタ・デッロ・スポルトによる両チームの先発予想はこちら。

gazzetta_snapshot_20141108_1.jpg

ちょっとだけ、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

ACミラン、ポーリの保有権をサンプドリアから買取 完全移籍に

ACミラン、ポーリの保有権をサンプドリアから買取 完全移籍に

http://www.football-italia.net/50281/milan-samp-double-deal

サンプドリアは、アンドレア・ポーリの保有権をACミランに売却し、バルトシュ・サラモンを完全移籍で獲得したことを発表した。

両選手は、サンプドリアミランとの共同保有となっていたが、もはやそのような状況ではなくなったことを認めたことになる。

結果として、24歳のポーリは、ミランに完全移籍した形となり、一方、ポーランド代表のサラモンは、引続きサンプドリアに在籍することになった。

サンプドリアの発表は以下の様なものだ。
「UCサンプドリアSPAは、バルトシュ・サラモン選手に関するスポーツ面の独占権を獲得したことを発表します。」

「同時に、アンドレア・ポーリ選手に関するスポーツ面の権利をミランに売却しました。」

ミランもまた、両者に関する取引が完了したことを認めている。


ポーリ、サラモンがそれぞれミラン、サンプドリアに完全移籍することが決定。すでにそういう路線ではありましたが、個人的にはサラモンがミランでプレーしている姿をみたかった…。若手を育てるのがあまりうまく行かない印象が強いなあ、やっぱり。

資金捻出のために、クリスタンテをポルトガルのベンフィカに売却するなんて噂もあり、『それじゃ意味が無いよ…』と思うことが多いです。来シーズンのシーズン序盤はモントリーヴォもいないんだし、クリスタンテは絶対に出しちゃダメだと思うんだけどなあ…。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。