赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アントネッリ、ミランへの移籍が正式に決定

アントネッリ、ミランへの移籍が正式に決定

http://www.football-italia.net/62115/official-milan-sign-antonelli

ルカ・アントネッリが、ジェノアからの移籍を完了し、正式にACミランの選手となったことを、同クラブが発表した。

ディフェンダーのアントネッリは、シーズン終了までレンタル移籍となり、夏にミランが450万ユーロで買い取ることのできる条項がついている。

イタリア代表のアントネッリは、ミランへの復帰は故郷に戻ってきたようだ、とすでに語っていたが、彼がキャリアを開始したクラブであるミランがその復帰を発表した。

ミランは公式サイトでこのように発表している。
「ルカ・アントネッリは、2018年6月30日まで、ミランとの契約をかわしました。」

「新たなACミランのディフェンダーとなるアントネッリは、Casa Milanで31番のユニフォームを選び、Museo Mondo Milanでファンと対面しました。」


アントネッリの獲得が正式に決定。一応、レンタルですが、買取はほぼ確定。ボッケッティ以上に、確実に計算のできるディフェンダーなので、ユヴェントス戦に向けて、頼もしい補強となりました。しかし、ボッケッティ、どう使うんだろう…? センターバック?
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

ミランチャンネル、明日の朝に、アントネッリがメディカルチェックを受けることを発表

ミランチャンネル、明日の朝に、アントネッリがメディカルチェックを受けることを発表

http://www.football-italia.net/62043/milan-announce-antonelli-medical

ミランチャンネルは、ジェノアのウィンガー、ルカ・アントネッリが明日の朝メディカルチェックを受けることを発表した。

パブロ・アルメロが交換要員としてジェノアに移籍することを拒否したため、この取引は破談になるとの恐れがあった。

しかし、両クラブは、他の条件の調整に取り組み、アントネッリの移籍を実現することを目指している。

Sky Sport Italiaは、新たな契約が、450万ユーロでの強制的な買取オプション付きのレンタル契約になると報じている。

ACミランの公式TV局であるミランチャンネルは、日曜の朝、アントネッリがメディカルチェックを受けることを発表した。

27歳のアントネッリはミランのユースアカデミー出身であり、彼にとっては復帰となる。

彼は、バーリにレンタルされた後に、2008年6月パルマに売却され、2011年1月からジェノアに在籍していた。


アントネッリの移籍がほぼ確定。もう少し早く決まってくれればもっと良かったけど、嬉しい移籍であることに変わりはありません。彼がいてくれれば、とりあえず、左サイドバックの心配をする必要はなくなりそうです。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

ニアン、ジェノアへのレンタル移籍が近づく

ニアン、ジェノアへのレンタル移籍が近づく

http://www.football-italia.net/61527/genoa-closing-niang

ACミランのエムバイェ・ニアンが、ジェノアへのレンタル移籍に同意し、間もなくその取引が完了するだろうと報じられている。

フランス人のニアンには以前からトリノ移籍の噂があり、レンタル移籍になるだろうとの観測が昨日流れていた。

今日の報道では、その移籍が合意に達し、同選手がすでにチームメイトに別れを告げたとされている。

20歳のニアンは、6ヶ月のレンタルでジェノアに移籍し、買取オプションはついていないと考えられている。

同選手の代理人も、その移籍が今日完了しそうだということを認めている。

[代理人である]Moussa Ndiayeは、calcionews24.comに対してこのように語っている。
「確かに、それは事実だ。彼は今日の午後にもジェノヴァ入りする予定だ。」

「買取オプションの付かない6ヶ月のレンタル移籍だ。彼は自らの能力を表現することができるだろうし、ジェノアが今シーズンの目標を達成する手助けをすることもできるはずだ。」


ニアンのジェノアへのレンタル移籍がほぼ確定という状況に。今のミランはアタッカーのタイプが偏っているところがあるので、ニアンはオプションとしては使いようがありそうなんですが、ミランでそれなりのプレータイムを得ながらまだノーゴールという結果を考えると、環境を変えてみるのが良さそうなのも確か。せっかく行くからには、ジェノアに買い取りたいと思わせるくらいのプレーをみせて欲しいと思います。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

ミラン、ジェノアに対して、アルメロとアントネッリのトレードをオファー?

ミランジェノアに対して、アルメロとアントネッリのトレードをオファー?

http://www.football-italia.net/60537/milan-swap-armero-antonelli

パブロ・アルメロとの交換で、ジェノアのルカ・アントネッリがACミランに復帰する可能性がある。

今日付けのトゥットスポルトによると、ミランは、交換トレードを申し入れているようだ。

コロンビア代表のアルメロは、マッティア・デ・シーリョとイグナツィオ・アバーテの負傷にもかかわらず、ミランで、先発に割って入るのに苦戦している。

左サイドバックの獲得を目指しているジェノアのジャンピエロ・ガスペリーニ監督は、28歳のアルメロを高く評価している。

ミランは、アルメロとの交換で、かつてミランのユースアカデミーで育った27歳のアントネッリを要求する可能性がある。

自らのキャリアをミランでスタートさせ、その後、バーリ、パルマにレンタルされたアントネッリにとっては、復帰ということになる。

2011年1月、パルマは、アントネッリをジェノアに売却し、その後彼はその実力を増している。

アントネッリは、左サイドであれば、ディフェンス、中盤、3トップの一角でプレーでき、今シーズン15試合に出場して3ゴールをあげている。

その中には、今月初めにジェノアがミランに1-0で勝利した際のゴールも含まれている。

ミランの第一のターゲットは、フィオレンティーナのマヌエル・パスクアルであったが、ミランは、32歳のパスクアルに関する要求額に二の足を踏んでいるようだ。


アルメロとアントネッリを交換するという話。これまた、ミランにとっては、美味しすぎる話。さすがに実現しないんじゃないかなあ…。でも、本当に何をやってくるか分からないんですよねえ、ガッリアーニ。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

【海外の反応】本田圭佑へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳 セリエA 2014-15 第14節 ジェノア vs ACミラン 他の選手の評点&一部の選手評の訳も

海外の反応本田圭佑へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳
セリエA 2014-15 第14節 ジェノア vs ACミラン 他の選手の評点&一部の選手評の訳も


ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20141208_1.jpg
gazzetta_snapshot_20141208_2.jpg

本田の選手評に加え、その他の何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。