FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

セリエA 2013-14 ACミラン vs トリノ レビュー

セリエA 2013-14 ACミラン vs トリノ レビュー

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

AC_Milan_vs_Torino_2013-14_re.png

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

セリエA 2013-14 ACミラン vs トリノ プレビュー

セリエA 2013-14 ACミラン vs トリノ プレビュー

今日のガゼッタ・デッロ・スポルトによる両チームの先発予想はこちら。

gazzetta_snapshot_20140201_1.jpg

ちょっとだけ、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

トリノ、ダンブロジオとのトレードで、ACミランのノチェリーノ獲得を狙う?

トリノ、ダンブロジオとのトレードで、ACミランのノチェリーノ獲得を狙う?

http://forzaitalianfootball.com/2013/12/torino-keen-on-ac-milan-midfielder/

トリノがACミランのミッドフィールダーであるアントニオ・ノチェリーノ獲得を検討していると報じられている。

トリノは、冬の移籍市場で、ミランに移籍するとみられるディフェンダーと引き換えに、28歳のノチェリーノを獲得しようとしている。

Sky Sport ItaliaのジャーナリストであるGianluca Di Marzioによると、トリノは、1月の移籍市場終了までにミランに加入する可能性が高まっているディフェンダーのダニーロ・ダンブロジオとノチェリーノの交換を狙っているとのことだ。

ベテランジャーナリストのDi Marzioによれば、ノチェリーノが、ダンブロジオのミラン移籍について、バランスをとる上でカギになる存在となる可能性がある。

ノチェリーノは、2011年、夏の移籍市場最終日に50万ユーロとされる移籍金でパレルモからミランに加入し、彼自身にとってのこれまでのキャリアハイである、セリエA10ゴールをあげるという、輝かしいシーズンをスタートさせた。

しかしながら、イタリア代表もあるノチェリーノの株は最近下がってきており、今シーズンは、マッシミリアーノ・アッレグリ監督率いるチームにおいて、ごくわずかな出場のみにとどまっている。


トリノがノチェリーノ獲得に乗り出す。ノチェリーノ自身も、ミランでの出場機会の限界を感じているでしょうし、来年がワールドカップイヤーであることを考えると、移籍して出場機会を増やしたいという思いはあることでしょう。なお、トリノは、ノチェリーノではなく、エル・シャーラウィを狙っているという話もあります。彼もやはり出場機会を増やしたいでしょうから、レンタルであれば、絶対にありえないとは言えない話かな、という気もします。ただ、トリノとしては、現時点での戦力としてはノチェリーノの方が計算できそうだと考えるのではないでしょうか。もちろん、単なる予想にすぎませんが。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

ACミラン、トリノのサイドバック、ダンブロジオ獲得に近づく?

ACミラントリノのサイドバック、ダンブロジオ獲得に近づく?

http://www.football-italia.net/42939/milan-beat-roma-dambrosio

ACミラントリノのサイドバックであるダニーロ・ダンブロジオ獲得にかなり近づいていると報じられている。ダンブロジオは来年6月に契約切れとなる。

ダンブロジオが契約更改を拒否したことから、トリノはすでに、ダンブロジオを1月に売却する予定であることを認めている。

冬のマーケットで彼を獲得する候補としてはローマが最有力だとみられており、フィオレンティーナも彼に興味を示していたが、Sky Sport Italiaによると、ミランがその両チームをリードしているとのことだ。

同じく1月に加入することになっている本田圭佑と違い、ダンブロジオは、チャンピオンズリーグに出場することができる。

日本代表でもある本田は、12月31日に契約切れを迎え、フリートランスファーで、CSKAモスクワからミランに移籍することになっている。


ダンブロジオは25歳のサイドバックで、今シーズンは主に左サイドバックとして14試合に出場、2ゴールをあげています。ミラン戦でも先制ゴールを決めてますね。確かに今シーズンの不安定な守備を考えると補強は必要なんだろうと思います。センターバックについては、アディル・ラミの獲得がすでに決まっているので、サイドバックが必要なんですかね。ダンブロジオは右サイドバックもできるので、獲得できるものならば、良い補強になりそうです。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

【海外の反応】長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳 セリエA 2013-14 トリノ vs インテル 他の選手の評点&一部の選手評の訳も

海外の反応長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳
セリエA 2013-14 トリノ vs インテル 他の選手の評点&一部の選手評の訳も


ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20131021_1.jpg

長友の選手評に加え、その他の何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

前のページ 次のページ