赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 プレシーズンマッチ マンチェスター・ユナイテッド vs ASローマ レビュー

2014 プレシーズンマッチ マンチェスター・ユナイテッド vs ASローマ レビュー

先発メンバー、フォーメーション&マッチアップの図は無し。

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

フィオレンティーナ、アンデルソンとマトリをレンタルで獲得?

フィオレンティーナ、アンデルソンとマトリをレンタルで獲得?

http://www.football-italia.net/43801/anderson-and-matri-fiorentina

フィオレンティーナは、マンチェスター・ユナイテッドのミッドフィールダーであるアンデルソンだけでなく、ACミランのストライカー、アレッサンドロ・マトリの獲得にも近づいている。

フィオレンティーナは、ジュゼッペ・ロッシとマリオ・ゴメスの負傷を受け、1月の移籍市場で活発な動きをみせている。

イタリアの複数メディアが報じたところによると、シーズン終了後に650万ユーロで買取ることのできるオプション付きのレンタルで、マンチェスター・ユナイテッドからアンデルソンを獲得するという取引がまとまったとのことだ。

ブラジル人のアンデルソンは、48時間以内にメディカルチェックのためにフィレンツェ入りするとみられる。

アンデルソンの代理人であるJorge Mendesは、Sky Sport Italiaに対してこのようにコメントしている。
「分からないね。明日になれば分かるだろう。」

Sport Mediasetによると、フィオレンティーナは、イタリア人センターフォワードのマトリについてもミランと合意しているとのことだ。

買取オプションはついていないようで、シーズン終了までの純粋なレンタルとなる。

マトリは、昨年8月にユヴェントスから1100万ユーロで移籍して以降、ミランで出場した全18試合でわずか1ゴールにとどまっている。


フィオレンティーナ、マトリとアンデルソンの獲得がほぼ決定という話。アンデルソンは今シーズン、プレミアリーグでの出場がわずか4試合でうち先発は2試合のみ、プレータイムは155分にとどまっています。モイーズ監督の構想から完全に外れているため、プレータイムを求めて移籍をするのも当然かな、と。

マトリについても、プレータイムはそれなりにもらっているものの結果を残せておらず、環境を変えるのが彼のためにも一番いいのではないかと思います。レンタルでミランがどの程度の利益を得るのか分かりませんが、前線の整理という点でミランにもある程度の利益はあるだろうと思います。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

サパタ、マンチェスター・ユナイテッド移籍の噂を否定

サパタ、マンチェスター・ユナイテッド移籍の噂を否定

http://forzaitalianfootball.com/2013/12/ac-milan-defender-happy-there-despite-manchester-united-link/

ACミランのディフェンダー、クリスティアン・サパタは、ミランにいられて幸せで、クラブに残りたいと語り、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍に関する噂を否定した。

コロンビア代表のサパタは、2012年の夏、ビジャレアルからレンタルでミランに加入し、パリ・サンジェルマンに移籍したチアゴ・シウヴァの代役を務めることとなった。

2013年、ミランに完全移籍して以降、今日までのミランの低迷したシーズンの中でも、サパタは、十分なパフォーマンスをみせており、イングランド・プレミアリーグ昨シーズンのチャンピオンであるマンチェスター・ユナイテッドの注目を集めている。

Sky Sportsの報道によると、マンチェスター・ユナイテッドのデヴィッド・モイーズ監督は、1月のマーケットで新たにディフェンスの補強を図ることにより、チーム状態を上向かせたいと考えており、チャンピオンズリーグのアヤックス戦を含む数試合にコーチのフィル・ネヴィルを派遣し、サパタの最近のパフォーマンスについてのスカウトを行っている。

オールド・トラフォードへの移籍という予想についての質問を受け、27歳のサパタはこのように語っている。
「[マンチェスター・ユナイテッドへの移籍の可能性について]僕は何も知らない。」

「僕はミランのことだけを考えている。2016年まで契約は残っているし、ここに残りたいと思っている。」

サパタは以前、2011年にビジャレアルに残留することを選択し、リヴァプールへの移籍を拒否しており、イングランド移籍のチャンスを自ら断ったことを明かしている。


フィル・ネヴィルがスカウトに来ていたというのは初めて聞きました。きっとネヴィルの姿はメディアも捉えていることでしょうから、事実なのでしょう。それでもミランにとって、現時点では決して手放せない選手なので、さすがに放出はないだろうと思います。ただでさえ、センターバックが足りないんだし。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

香川真司に対する海外の反応 UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 5-0で勝利した、バイヤー・レヴァークーゼン戦後 現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から

香川真司に対する海外の反応 UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 5-0で勝利した、バイヤー・レヴァークーゼン戦後
現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から


アウェーでのチャンピオンズリーグ、レヴァークーゼン戦に、先発フル出場した香川真司マンチェスター・ユナイテッドが、5-0で勝利という結果。試合後のレッドカフェの反応を訳してみました。今も増えているとは思いますが、とりあえず、今回はこれで。

今回はかなり省いているところもあります。全体の流れはわかると思いますのでご勘弁ください。

※試合後の反応などを中心に「香川真司スレ」を訳しています。
レッドカフェのリンクからどうぞ。

内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

香川真司に対する海外の反応 UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 第4節 レアル・ソシエダ戦後 現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から

香川真司に対する海外の反応 UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 第4節 レアル・ソシエダ戦後
現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から


チャンピオンズリーグ、アウェーでのレアル・ソシエダ戦に、ホームでの第1戦と同じく、先発出場した香川真司。終了間際までプレーし、決定機も作ったものの、残念ながらスコアレスドローという結果に。レッドカフェの反応を後半途中くらいのレスから訳してみました。全訳ではありませんが、ほぼ訳しています。今も増えているとは思いますが、とりあえず、今回はこれで。

※試合後の反応などを中心に「香川真司スレ」を訳しています。
レッドカフェのリンクからどうぞ。

内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。