赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香川真司に対する海外の反応 ウェスト・ブロムウィッチ戦で先発復帰! 現地の反応 その4 現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から

香川真司に対する海外の反応 ウェスト・ブロムウィッチ戦で先発復帰! 現地の反応 その4
現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から


この記事の続き。

※リヴァプールvsマンチェスター・ユナイテッド戦後の反応など「香川真司スレ」を全訳しています。
レッドカフェのリンクからどうぞ。

内容は、続きを読む、で。

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

香川真司に対する海外の反応 ウェスト・ブロムウィッチ戦で先発復帰! 現地の反応 その3 現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から

香川真司に対する海外の反応 ウェスト・ブロムウィッチ戦で先発復帰! 現地の反応 その3
現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から


この記事の続き。

香川の復帰戦から約一日が経って、冷静な反応もあったり、それに対する反論もあったり
昨日よりも少し多いくらいなので、『その3』『その4』の2回に分けます。『その4』はこの直後にあげます。

相変わらず、ただただ訳しているだけです。読みにくいところもあると思いますがご容赦ください。
読みやすくする工夫についても考えたいのですが、時間がなくて…。

※リヴァプールvsマンチェスター・ユナイテッド戦後の反応など「香川真司スレ」を全訳しています。
レッドカフェのリンクからどうぞ。

内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

バロテッリ、マンチェスター・シティ退団が確実に? & ACミラン、ローマのデストロを狙う?

バロテッリ、マンチェスター・シティ退団が確実に? & ACミラン、ローマのデストロを狙う?

http://www.football-italia.net/28902/balotelli-leave-man-city

ロベルト・マンチーニ監督との関係が沸点に達し、マリオ・バロテッリのマンチェスター・シティでのキャリアが終わりを迎える可能性がある。

イタリア代表であるバロテッリに対するマンチーニ監督の怒りが頂点に達していることから、22歳のバロテッリは1月にクラブを追い出される可能性があると、複数のイタリアメディアが今朝報じている。

そのニュースに、ここ数週間バロテッリ獲得に動いているという噂のある複数のヨーロッパのクラブ、特にミラン、ユヴェントス、インテルは色めき立っているかもしれない。

バロテッリは、マンチェスター・シティで失望に満ちたシーズンを送っており、ここまでプレミアリーグではわずか1ゴールしかあげていない。


バロテッリの話。年齢のことなんかを考えると、ドログバよりは良いけど、確か年俸は650万ユーロ(7億円)くらい。どう考えても今のミランに出せる金額じゃない。もっと現実味があってそれでいて期待が持てるところのニュースが出てくると嬉しいんですけども…。

なお、扱いが小さく一行くらいしかない記事なので、特に訳しませんが、ローマのデストロミランが目をつけているという報道もありました。オズヴァルドの台頭で出番を失ってる感があるし年俸も150万ユーロと高額とまではいかないので、ドログバ、バロテッリよりは現実味があるかなと思うけど、ローマも1月に放出するのであれば、相当な移籍金を要求するでしょうし、やっぱりどうしてもとらなきゃいけないとまでは思えません。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ACミラン、ドログバ獲得競争の首位に立つ?

ACミラン、ドログバ獲得競争の首位に立つ?

http://www.football-italia.net/28901/milan-pole-position-drogba

ACミランは、元チェルシーのストライカー、ディディエ・ドログバ獲得競争でユヴェントスよりも先んじているようだ。

ここのところ、コートジボワール代表のドログバはユヴェントスへの移籍が有力視されていたが、ガゼッタ・デッロ・スポルトは、ユヴェントスがその競争から撤退し、マッシミリアーノ・アッレグリ率いるミランが首位に立ったと考えている。

ミランを拠点とするガゼッタ・デッロ・スポルトは、アドリアーノ・ガッリアーニが、ロビーニョとアレシャンドレ・パトの移籍交渉のために行っているブラジルから帰国し次第、ドログバと直接交渉するだろうと主張している。

ドログバが加入した場合、彼はアフリカ・ネーションズカップ参加のために1ヶ月欠場することになるが、チャンピオンズリーグには参加できることになる。


ドログバの話。もし獲得したとしても、確かにアフリカ・ネーションズカップがあるから1月まるごとダメ、だからチャンピオンズリーグには出られるといってもほぼぶっつけ本番、しかも年俸は相当高い……。年齢も年齢だし、積極的に獲得に動く理由はほとんど無いと思うんだけどなあ。何よりも、こんな補強をするなら、夏の大放出は一体何だったんだっていう気持ちになるし、正直止めて欲しい。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

香川真司に対する海外の反応 ウェスト・ブロムウィッチ戦で先発復帰! 現地の反応 その2 現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から

香川真司に対する海外の反応 ウェスト・ブロムウィッチ戦で先発復帰! 現地の反応 その2
現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から


この記事の続き。

ここまでのレッドカフェの反応をほぼ全訳しました。

※リヴァプールvsマンチェスター・ユナイテッド戦後の反応など「香川真司スレ」を全訳しています。
レッドカフェのリンクからどうぞ。

内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

香川真司に対する海外の反応 ウェスト・ブロムウィッチ戦で先発復帰! 現地の反応 その1 現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から

香川真司に対する海外の反応 ウェスト・ブロムウィッチ戦で先発復帰! 現地の反応 その1
現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から


この記事の続き。

香川真司選手が、ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン戦でいきなりの先発復帰!!
復帰戦として、十分な好プレー。素直に嬉しいので、ここまでのレッドカフェの反応をほぼ全訳しました。

長めなので2回に分けます。

※リヴァプールvsマンチェスター・ユナイテッド戦後の反応など「香川真司スレ」を全訳しています。
レッドカフェのリンクからどうぞ。

内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

【海外の反応】香川真司、いきなりの先発復帰!! メディアによる選手評の訳も プレミアリーグ 2012-13 マンチェスター・ユナイテッド vs ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン レビュー

海外の反応香川真司、いきなりの先発復帰!! メディアによる選手評の訳も
プレミアリーグ 2012-13 マンチェスター・ユナイテッド vs ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン レビュー


両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

Manchester_United_vs_Westbrom_re.png

詳細を、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

【海外の反応】吉田麻也、慣れない右サイドバックで先発フル出場 メディアによる選手評の訳も 【日本人選手情報】プレミアリーグ 2012-13 ストーク・シティ vs サウサンプトン レビュー

海外の反応吉田麻也、慣れない右サイドバックで先発フル出場 メディアによる選手評の訳も
日本人選手情報】プレミアリーグ 2012-13 ストーク・シティ vs サウサンプトン レビュー


両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

Stoke_vs_Southampton_re.png

詳細を、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ACミラン、ロビーニョに12/30の練習参加を要請

ACミランロビーニョに12/30の練習参加を要請

http://www.football-italia.net/28872/robinho-gets-milan-call

アドリアーノ・ガッリアーニはブラジルに滞在しており、サントス、フラメンゴ、アトレチコ・ミネイロ、フルミネンセと交渉中だが、ロビーニョは明日(12/30)ミランのトレーニングに戻ると考えられている。

ロビーニョは祖国ブラジルへの帰国を公式に要求しており、ミランも1000万ユーロ程度の移籍金と考えられる複数のオファーを検討中である。

ブラジルからの最新の報道によると、交渉がまだ続いているため、ロビーニョは12月30日(日)に、ミラネッロのトレーニンググラウンドに来るよう招集を受けている。

一方で、www.futnet.com.brによれば、フラメンゴが契約締結に近づいていることから、1月1日にロビーニョの加入を発表するだろうとされている。

フラメンゴは一旦は獲得競争から撤退したが、残り数日という状況になって戻ってきたようだ。


まだミランの選手だから、練習参加は当然だということなんでしょうね。それはそうだけど…という気もします。これで1月1日に発表とかだと、すぐにまたブラジルに戻るわけですからねえ。それだけ、ブラジルのクラブとミランとの交渉が微妙な状態ということなのかもしれないけど。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

【日本人選手情報】プレミアリーグ 2012-13 ストーク・シティ vs サウサンプトン プレビュー

日本人選手情報】プレミアリーグ 2012-13 ストーク・シティ vs サウサンプトン プレビュー

両チームの先発予想、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

Stoke_vs_Southampton_pre.png

詳細を、続きを読む、に。


続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

プレミアリーグ 2012-13 マンチェスター・ユナイテッド vs ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン プレビュー

プレミアリーグ 2012-13 マンチェスター・ユナイテッド vs ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン プレビュー

両チームの先発予想、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

Manchester_United_vs_Westbrom_pre.png

ちょっとだけ、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ACミラン、ロビーニョの代役としてパレルモのイリチッチ獲得に動く?

ACミラン、ロビーニョの代役としてパレルモのイリチッチ獲得に動く?

http://www.football-italia.net/28853/milan-replace-robinho-ilicic

ガゼッタ・デッロ・スポルトの考えているところでは、ACミランは、パレルモのアタッカー、ヨシップ・イリチッチにロビーニョの代わりをさせようとしているようだ。

ロビーニョは、祖国ブラジルへの帰還が近づいており、その移籍先の最有力候補は元所属クラブであるサントスと考えられている。

ミラノに拠点を置くガゼッタ・デッロ・スポルトは、ロッソネリが元レアル・マドリーのロビーニョの抜けた穴を24歳のスロヴェニア代表選手であるイリチッチで埋めようとしていると主張している。

パレルモに対する移籍金は900万ユーロと見られ、またパレルモのスポーティングディレクターであるピエトロ・ロ・モナコとマッシミリアーノ・アッレグリ率いるミランが良好な関係にあることから、この移籍が実現する可能性はあると考えられる。


イリチッチの話。これまで出てきたヴァイスやターラブトに比べればまだイメージは出来るかなという名前が出てきました。今シーズンここまで4ゴール。悪くはないけど、900万ユーロっていう移籍金が少し高い気もします。また、ロビーニョの代わりということは基本的に右サイドなわけで、そこに左利きの選手を置くのはいかがなものかというのも懸念材料。まあ、実現するかどうか自体不透明ですが。なお、イリチッチの代理人もコメントを出しています。この記事。

http://www.football-italia.net/28860/ilicic-agent-hints-milan-possibility

要約すると、『直接話を聞いてはいないが、両クラブ間で話し合いが行われている可能性はある』ということで、移籍の可能性を排除はしないという立場のようです。どうなるのか、まだ分かりませんが、そもそもロビーニョの移籍が成立しなければ実現する可能性はゼロの話。年明けのわりと早い時期に色々な動きがあるんじゃないかと思ってます。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コリンチャンスのディレクター、パトとの合意を否定

コリンチャンスのディレクター、パトとの合意を否定

http://www.football-italia.net/28862/corinthians-director-denies-pato-deal

コリンチャンスのディレクターであるデュリオ・アウヴェス・モンテイロは、コリンチャンスがアレシャンドレ・パトと合意に達したという報道を否定している。

コリンチャンスがあとはパトと正式な契約をかわすだけだという報道が飛び交っているが、モンテイロは、初期費用があまりに高すぎると語り、その噂を否定している。

ミランのCEO[であるアドリアーノ・ガッリアーニ]と会談をしたが、初期的な話をしただけだ。交渉は複雑なものだ。

「金額が高すぎるし、パトは若い。ガッリアーニと私は、来週また会談を行うことになっている。」


コリンチャンスにとって、1500万ユーロは相当な高額ですもんね。一発で決まるわけもありません。個人的にはやっぱりパト移籍には乗り気になれないけど、どうも本人がブラジル帰国を熱望しているみたいなので、仕方ないのかなと思ってます。年明け後もわりと時間がかかるような予感がありますが、ミランにとってもパト個人にとっても極力メリットのある状況になることを願っています。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

【海外の反応】ドイツ『デア・ヴェステン』によるシャルケ04、内田篤人の特集記事抄訳

海外の反応】ドイツ『デア・ヴェステン』によるシャルケ04、内田篤人の特集記事抄訳

http://www.derwesten.de/sport/fussball/s04/schalkes-atsuto-uchida-kaempft-2013-um-seinen-platz-im-team-id7407960.html

SAT-EUROPE-FLIP-6986400-0_s.jpg

シャルケ04でプレーする内田篤人の特集記事が、ドイツ紙『デア・ヴェステン(Der Westeh)』に掲載される。その記事を何ヶ所か抜粋して訳してみます。日本語の記事にもなってたけど、何ヶ所か訳されていない部分があったので。上の画像は記事のトップにあったやつ。

内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

セリエAの選手たちのクリスマスブレイク 2012 ガゼッタ・デッロ・スポルトより

セリエAの選手たちのクリスマスブレイク 2012 ガゼッタ・デッロ・スポルトより

12月27日付のガゼッタ・デッロ・スポルトに載っていた写真。選手がツイッターにあげていた画像らしい。

gazzetta_snapshot_20121227_1.jpg

記事では何人かの選手が、どんなクリスマスブレイクを過ごしているかを紹介。

内容については、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

エル・シャーラウィ:「1年前、こんな状況になるとは思いもしなかった」

エル・シャーラウィ:「1年前、こんな状況になるとは思いもしなかった」

http://www.football-italia.net/28833/goals-galore-surprise-el-shaarawy

ステファン・エル・シャーラウィは、2012-13シーズンここまで、得点に関する自らの好調ぶりに驚いていることを認めている。

20歳のエル・シャーラウィは、ACミランでのわずか2シーズン目にして覚醒しており、今シーズンのセリエAでトップスコアラーの地位に立っている。

彼はLa Stampaに対して、こう認めている。
「ちょっと思ってもみなかったようなことばかりだよ。1年間、自分がセリエAのトップスコアラーになっているなんて信じられなかっただろう。」

エル・シャーラウィは、ミランのメンバーの中で不動の存在に成長しており、イタリア代表にも選出された。

エジプト人の父のもと、イタリアで生まれた少年はこのように語っている。
「変わった苗字ではあるけど、僕は自分が100%イタリア人だと思っている。」

「イタリアが僕とマリオ・バロテッリを計算に入れてくれていることが分かって嬉しいよ。」

「経済的な危機が僕の力になっている。多くの若手選手が自らの能力を証明するチャンスを与えられ、それを活かしている。」

「僕たちに必要なのは、プレーする機会だけだった。自分たちの国に良い選手がすでにいるのに、海外に行って選手を買ってくるのはナンセンスだ。」

最近、ミランは、スター選手たちを売却することを選択しているが、エル・シャーラウィは、ミランのバンディエラになりたいと考えている。

彼はこのようにコメントしている。
「僕は子どもの頃からずっとミランのサポーターだったし、バンディエラになるのはすごいことだよ。」

「だけど、フットボールの世界では何が起こるか分からない。僕に対する大きなオファーがあったら、その時には、僕をチームに留めておくだけの強さをミランに持っていて欲しい。」


エル・シャーラウィの話。20歳なのに、なんだか大人。セリエA後半戦になって、マークも今まで以上にきつくなると思うけど、ケガをせずに出来るだけ多くの試合に出場して欲しいと思います。エル・シャーラウィの言っている『強さ』が、『競技面での強さ』なのか、それともエル・シャーラウィをキープしたいという『意志の強さ』なのか、ってところは気になる…。それでも、まずは彼を筆頭に若い選手たちで新しい時代のミランを築いていってくれることを願うのみ。僕に協力できることはほとんど無いけど、ミラン公式サイトのオンライショップで買い物でもしようかなあ、とは思ってます。試合は観に行けないから、こういうお金の使い方しかできませんし。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ACミランのガッリアーニ副会長、サントスがロビーニョ獲得に近づいていることを認める

ACミランのガッリアーニ副会長、サントスがロビーニョ獲得に近づいていることを認める

http://www.football-italia.net/28838/milan-reveal-robinho-sale-latest

ACミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長は、来月、ロビーニョの獲得について、サントスがリードしていることを認めている。

ガッリアーニは現在、アレシャンドレ・パトの売却に関する交渉をするためにブラジルに滞在している。

パトに関するコリンチャンスとの交渉が決着しそうな一方で、ロビーニョの将来は、様々なチームが関心を示していることから、いまだ不透明なままである。

ブラジルメディアの報道によると、ガッリアーニはこのように語ったとされている。
「サントスに売却する可能性はある。」

「フラメンゴとは合意に至らなかったが、アトレチコ・ミネイロについてはよく分からない。」

ミランは、元マンチェスター・シティのロビーニョについて、約1200万ユーロの移籍金を要求しているが、もうひとつの問題は、ロビーニョの給料である。

報道によると、ロビーニョは、年俸として500万ユーロを要求しているとされるが、サントスがその要求に応じることができるかどうかは不明である。


ロビーニョの話。ミランの要求額って、1200万ユーロなんだ…。ちょっと高めかな? 多分、実際には1000万ユーロくらいでも妥結することになるんじゃないかとは思うけど、この記事にある、ロビーニョの要求年俸の方が問題かもしれない。ブラジルのクラブで500万ユーロはさすがにきついと思うなあ。手取り額だとしたら、ミランでの年俸、400万ユーロよりも高いことになるし。ただ、なんだかんだで年明けすぐに決着しそうな気がするんですよね…。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

香川真司に対する海外の反応 ニューカッスル戦前にピッチ上でウォーミングアップをしたことへの反応など 現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から

香川真司に対する海外の反応 ニューカッスル戦前にピッチ上でウォーミングアップをしたことへの反応など
現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から


この記事の続き。

今回も、前回の続きから、ほぼ全訳。
ニューカッスル戦の前に香川がピッチ上で軽いウォーミングアップを行う
それに対する反応、ルーニーのケガについての話などが出てきています。

※リヴァプールvsマンチェスター・ユナイテッド戦後の反応など「香川真司スレ」を全訳しています。
レッドカフェのリンクからどうぞ。

内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

【海外の反応】吉田麻也、WhoScored.comではマン・オブ・ザ・マッチの評価! プレミアリーグ 2012-13 フラム vs サウサンプトン レビュー 他のメディアによる評点&選手評の訳も

海外の反応吉田麻也、WhoScored.comではマン・オブ・ザ・マッチの評価!
プレミアリーグ 2012-13 フラム vs サウサンプトン レビュー 他のメディアによる評点&選手評の訳も


両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

Fulham_vs_Southampton_re_2.png

試合内容、選手評などについて、続きを読む、に。
選手評は最後の方にちょこっとついてます。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

プレミアリーグ 2012-13 マンチェスター・ユナイテッド vs ニューカッスル・ユナイテッド 試合結果

プレミアリーグ 2012-13 マンチェスター・ユナイテッド vs ニューカッスル・ユナイテッド 試合結果

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

Manchester_United_vs_Newcastle_re.png

試合内容などを、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ACミランのパト、コリンチャンスへの移籍間近?

ACミランパト、コリンチャンスへの移籍間近?

http://www.rossoneriblog.com/2012/12/26/reports-pato-set-for-e15-million-corinthians-move/

今日、イタリア半島で報じられているところによれば、アレシャンドレ・パトがACミランを出ていくことは公式な発表を待つだけという状況になっている。

今晩のイタリアにおける報道が信頼に値するものだとすれば、パトミランでの経験は、終わりを迎えることになりそうだ。パトミランからの放出を正式に要求しており、コリンチャンスは選手個人とはすでに合意しているようだ。

パトは成績だけをみれば良い印象を残しているものの、ミランで良い時期を送ることができず、ここ数年はケガに苦しみ続け、良かった時期の姿を時おり垣間見せるにとどまっている。

ガゼッタ・デッロ・スポルトによれば、パトとロビーニョの売却について交渉するためにブラジルにいるアドリアーノ・ガッリアーニ副会長と、コリンチャンスの首脳陣との会談は、順調で、パトの売却に関して双方が合意に達しているとみられる。この取引で、ミランは、1500万ユーロを受け取る事になる。

ガゼッタとSky Sport Italiaが報じているところによれば、新年を迎えた後に、双方の間での会談が再び行われ、そこで取引を完了するとのことだ。2012年1月、シルヴィオ・ベルルスコーニ会長がパリ・サンジェルマンからの3500万ユーロのオファーを拒否した末に、パトがミランに残留したことはよく知られている。パトは非常に厳しい1年を過ごし、ブラジルでかつての自分を取り戻したいと考えているのだろう。アレシャンドレ・パトは2007年に約2200万ユーロでミランに加入した。

一方、フラメンゴはロビーニョについて、資金不足のため獲得を断念すると発表している。しかし、サントス、アトレチコ・ミネイロなど、彼の獲得を目指すクラブは他にもいくつかある。


パト…。放出かあ。仕方ないのかなあ。実現したとして、パトとロビーニョを合わせて、最大でも2500万ユーロ。全額を補強に回せるわけじゃないだろうし、仮に全額だとしても冬の補強資金としては微妙…。どっちにせよ、決着は年明けにならないとつかないんでしょうね。
フラメンゴはロビーニョ獲得競争から降りたという報道が出てますね。となると、ロビーニョはやっぱりサントスなのかなあ。本当にどうなっていくんだろう…。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

『サントスの』ネイマール、ロビーニョとともに写った写真をInstagramにアップ

『サントスの』ネイマール、ロビーニョとともに写った写真をInstagramにアップ

ACミランロビーニョは、現在ブラジル出張中のアドリアーノ・ガッリアーニ副会長と直接話をするのと、バカンスとを兼ねて、ブラジルに帰国中。そのロビーニョがクリスマスパーティーを『サントスのネイマールとともに過ごした模様。

そのソースは他ならぬネイマール自身。自ら、ロビーニョとともに写った写真をInstagramにアップするという行動に出る。サントス移籍への外堀をこんな形でも埋めていこうってことなのかな。昨日は、フラメンゴが1000万ユーロの移籍金を出す、という報道についての記事を書きましたが、サントスもまだ諦めていないようで、さらにアトレチコ・ミネイロも獲得に興味を示しているなんて話も。何となくだけど、年明けすぐくらいに決着しそうな気がします。根拠はないけど。

件のネイマールがアップした画像はこちら。

robinho_e_neymar_instagram_s.jpg
robinho_e_neymar_2_instagram_s.jpg

どうなるんでしょうねえ…。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

【海外の反応】フォルトゥナ・デュッセルドルフへの移籍が決まった大前元紀に対する現地フォーラムの最近の反応

海外の反応フォルトゥナ・デュッセルドルフへの移籍が決まった大前元紀に対する現地フォーラムの最近の反応

12月初旬、清水エスパルスからドイツ・ブンデスリーガ、フォルトゥナ・デュッセルドルフへの移籍が決まり、ビルトでは『スシ・ドワーフ』なんてあだ名もついていた大前元紀。最近現地ではどんな感じの反応なのかが急に気になったので、フォーラムの反応を抄訳してみた。

内容は、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ACミランのロビーニョ、1000万ユーロでフラメンゴへ移籍する可能性が高まる?

ACミランロビーニョ、1000万ユーロでフラメンゴへ移籍する可能性が高まる?

http://www.rossoneriblog.com/2012/12/25/report-flamengo-to-offer-e10m-for-robinho/

ロビーニョは、アドリアーノ・ガッリアーニとブラジルで合流する予定で、現時点では、フラメンゴへの移籍の可能性が非常に高まっている。

ロビーニョは、1月にACミランから出ていくことになりそうだ。彼はロッソネリに対して公然と祖国であるブラジルへの帰国を要求しており、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長は、ロビーニョとパトの売却について交渉を行うため、ブラジルにいる。

ロビーニョとアレシャンドレ・パトは、どちらもブラジルに対して教習を抱いている。ロビーニョには、フラメンゴとサントスが、またパトには、クラブワールドカップチャンピオンであるコリンチャンスが興味を示している。

ガッリアーニは昨日、ブラジルでの滞在先で、フラメンゴの首脳陣とロビーニョに関する会談を行った。ブラジル・メディアの報道によると、フラメンゴはこの計画の成功について楽観視しており、ガッリアーニも、28歳のパトがフラメンゴへ移籍するのは『ありうることだ』と認めている。

opovo.com.brが報じているところでは、フラメンゴはロビーニョに対して1000万ユーロのオファーをする考えだという。750万ユーロをアディダスが新たな契約に基づいて出し、残りの250万ユーロをクラブの資産から出すようだ。2010年、ミランは、かつてサントスとレアル・マドリーで活躍したロビーニョをマンチェスター・シティから獲得するためにおよそ1800万ユーロを支払ったが、彼の評価額は、移籍以降下落しており、1000万ユーロという移籍金は間違いなくロッソネリの要求を満たすものだ。

Sky Sport Italiaによると、ロビーニョは、今日ブラジルに到着し、ガッリアーニと話し合いを行うことになっている。パトに関するコリンチャンスとの交渉は、明日始まる予定で、1500万ユーロという移籍金で決着する可能性もある。


ロビーニョがついに…。1000万ユーロが事実だとすると、ミランとしては抵抗する理由もほとんどないような気がする。現状だとその1000万ユーロを補強に回せるかどうか微妙だけど…。やはり現状、保有している選手数が多すぎるわけで、ロビーニョの放出が即補強につながるわけじゃないと思う。放出がロビーニョだけなら、補強は無しかも。パトも放出となれば、さすがに補強は必要だと思うけど、ペスカーラのヴラディミル・ヴァイスとか、クイーンズ・パーク・レンジャーズのターラブトとか、そんな中途半端な補強ならしない方が良いと思うなあ。個人的には、ロビーニョ、ニアンの方が可能性を感じるし。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

【日本人選手情報】プレミアリーグ 2012-13 フラム vs サウサンプトン プレビュー

日本人選手情報】プレミアリーグ 2012-13 フラム vs サウサンプトン プレビュー

両チームの先発予想、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

Fulham_vs_Southampton_pre.png

ちょっとだけ、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

プレミアリーグ 2012-13 マンチェスター・ユナイテッド vs ニューカッスル・ユナイテッド プレビュー

プレミアリーグ 2012-13 マンチェスター・ユナイテッド vs ニューカッスル・ユナイテッド プレビュー

両チームの先発予想、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

Manchester_United_vs_Newcastle_pre.png

ちょっとだけ、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

QPRのターラブトにACミランが接触?

QPRのターラブトにACミランが接触?

http://www.rossoneriblog.com/2012/12/24/taarabt-wants-milan-move-kinda/

アデル・ターラブトは、彼の代理人がACミランと接触していると話したが、現在のミランはトップクラブではないと主張している。

アレシャンドレ・パトとロビーニョの両方を1月に放出する場合には、ミランはフォワードを獲得することになるだろう。アドリアーノ・ガッリアーニがそれらの選手について交渉をし、売却することを目的にブラジルに飛ぶことを考えると、そのシナリオは、十分に可能性がありそうだ。

ミランは、ディディエ・ドログバとマリオ・バロテッリの獲得も噂されているが、ターラブトはミランと接触しているとみられ、彼自身も、現時点でどのように話をすべきなのかは分からないが、ミランへの移籍には興味があると語っている。

ガゼッタ・デッロ・スポルトによると、クイーンズ・パーク・レンジャーズ所属で、モロッコ代表でもあるターラブトは、このように語ったとされている。
「ミランが僕にオファーをしてくるなら、イングランドのビッグクラブからのオファーは断るしかないね。僕の代理人がガッリアーニと話をしているが、ロビーニョとパストーレがどうなるか次第だ。」

「今、ミランは輝かしい時期を過ごしているわけじゃないし、もはやトップクラブとも言えない。だけど、僕がミランに加入すれば、レアル・マドリーやバルセロナのような偉大なクラブへの扉が開くことになるだろう。僕の友人のケヴィン・プリンス・ボアテングもミランにいる。僕らがふたりともトッテナムにいた時、彼はスタンドで試合を観ていることが多かったから、僕にもチャンスはあると思う。」
ミッドフィールダー、ウィンガーとしてプレーするターラブトは、クイーンズ・パーク・レンジャーズで130試合以上に出場している。

ターラブトは、ミラン加入のためにイングランドのクラブからのオファーを断るだろうと語っているが、その理由は、バルセロナやレアル・マドリーのような、彼が移籍したい真のビッグクラブへの扉を開くためだという。彼は選手としての技術はあるが、話の技術は無いようだ。


ターラブト…。思っていても口に出さなきゃ分からないのに。こんな気持ちなら、来ていただかなくて結構です。それにプレミアリーグの試合で何度か観たけど、そんなに大した印象も残ってないし。左利きのちょっと上手い選手っていうくらいで。このサイトのコメント欄でもターラブトに対して非難轟々です。『ミランを愛してもいない奴に来てほしくなんかない』とか『ケガをしているパトの方がターラブトよりも上だ』とか。あと、『誰?』っていう声も多かったです。日常セリエAを観ている人は認識していなくても不思議のない選手ですよね、確かに。第一、彼の本職って左のウィングだと思うんです。エル・シャーラウィがいるじゃないですか。トップ下で使うってことなのかなあ? よく分かりません。実現しちゃったら、さらに非難轟々でしょうね。

あ、ただ、ミランがトップクラブじゃないって言ったこと自体に怒ってるわけじゃないですよ。『トップクラブ』なんて言葉自体には大した意味もないし、今の所属選手の質と量を考えると、確かにいわゆる『トップクラブ』じゃないんだろうし。それでも今後、自前の選手とかを上手く使って、また『トップクラブ』に戻れる日が来ると信じて応援してます。仮にそうならなくても、ミランはミランですし。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

【海外の反応】サンフレッチェの青山敏弘、ブリーチャーレポートが選定する2012年のベストゴール14位にランクイン

海外の反応】サンフレッチェの青山敏弘、ブリーチャーレポートが選定する2012年のベストゴール14位にランクイン

http://bleacherreport.com/articles/1455599-ranking-the-30-best-goals-of-2012

ブリーチャーレポート2012年のベストゴール30を選定。
その14位サンフレッチェ広島の青山敏弘が横浜Fマリノス戦で決めた自陣からの70メートル近いロングシュートがランクイン。あれは確かに迷いの無い素晴らしいシュートでした。

記事中の青山のゴールに関する部分の訳などを、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

アッレグリ:「シーズン後半は良いものになると確信している」

アッレグリ:「シーズン後半は良いものになると確信している」

http://www.football-italia.net/28816/allegri-watch-out-milan

マッシミリアーノ・アッレグリは自らが解任の危機にあったことを認めたが、シーズン後半にミランが反撃できると信じている。

ACミランはこの夏、チームに大きな変化位があり、ここまでの18試合ですでに7敗を喫している。

アッレグリ監督はSky Sport Italiaにこのように語っている。
「困難な時期に監督を代えることもできたのだから、クラブはよくやってくれたと思う。」

ミランは最近結果の面で回復してきていたが、土曜の夜、好調のローマにアウェーで完敗した。

アッレグリはこのように付け加えた。
「シーズン後半は良いものになると確信している。順位が低いので、我々に失うものは何もない。」

「リーグが再開した時に、シエナに勝利し、リーグ半分を終えた時点で勝点30を得るのが最低限の目標になるだろう。」

「順位が1試合どころか1ヶ月でも簡単に上がらないのは分かっているし、これから2月にかけて本当に重要な試合があることも分かっている。」

ミランは7位につけており、チャンピオンズリーグ圏内までは勝点8差があり、首位のユヴェントスには勝点17という大きな差をつけられている。


ローマ戦については残念だったけど、本当にダメだった時期をよく立て直してきたな、とは思ってます。相変わらず少し交代の使い方が上手くないなと思ったりはしますが。ローマ戦でも、後半の頭くらいからボージャンとかパッツィーニとかを投入してもよかったと思うんですよねえ。もっと言えば、ボージャンは先発でも。

シーズン途中で監督を交代させるのはやっぱりリスクもあるので、とにかくアッレグリ監督に頑張ってもらわないといけません。年明けからも大変だとは思いますが、よろしくお願いします

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ミラン、ステケレンブルフの獲得を検討

ミラン、ステケレンブルフの獲得を検討

http://www.football-italia.net/28804/milan-ponder-stekelenburg

ACミランが、最近ローマのファーストチームの正GKの座を失ったマールテン・ステケレンブルフの獲得に興味を示している、と報じられている。

オランダ代表のステケレンブルフは、ローマの正GKとしてシーズン開幕を迎えたが、序盤でケガをし、その後マウロ・ゴイコエチェアに正GKの座を奪われている。

したがって、ローマ現監督のズデネク・ゼーマンのもとで、スタディオ・オリンピコにおける彼の将来は、疑問視されている。

ミランが、ゴールキーパーに関する現状を受け、元アヤックスのステケレンブルフに興味を示していることは明らかだ。

クリスティアン・アッビアーティはサン・シーロでの契約が後1年残っておらず、クラブは彼に対して12ヶ月の契約延長をオファーしない可能性がある。

30歳のステケレンブルフは、今シーズンここまで9試合に出場している。


ステケレンブルフのローマとの契約は2015年まで残ってるし、移籍金もそこそこかかりそうだから、正直微妙。それなら、アッビアーティをキープした方が良いと思うなあ。アメリアもいるし、GKの補強が必須だとはあまり思えません。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。