赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACミランのシルヴェストレ、ケガにより10日間の欠場に

ACミランのシルヴェストレ、ケガにより10日間の欠場に

http://www.football-italia.net/41097/silvestre-picks-injury

月曜、ディフェンダーのマティアス・シルヴェストレのケガが発表され、ミランにとっては悪いニュースが増えることとなった。

インテルからのレンタルでミランに移籍したシルヴェストレは、右足ふくらはぎの筋肉を痛め、ミッドウィークに行われるラツィオ戦を欠場することとなった。

ミランは、アルゼンチン出身のシルヴェストレが10日以内に再検査を受けると発表している。

29歳のシルヴェストレは、日曜に行われ、2-3で敗れたパルマ戦でゴールを決めたが、今シーズンのセリエAでは2試合の出場にとどまっている。


シルヴェストレもケガ。パルマ戦で良いプレーをしていただけに厳しい。これで、サパタとコンビを組む候補としては、ザッカルド、ヴェルガラあたりしか残っていないことに。デ・シーリョをセンターバックに入れるという手もあるけど、復帰後いきなりの試合で本職じゃないポジションでプレーするというのはいくらなんでもダメだろうし。こういう時に限って、ミッドウィークにも試合があるし、明日のラツィオ戦、どうするんだろうなあ…。10日以内に再検査ってことは週末のフィオレンティーナ戦もダメだろうし、どうなっちゃうんでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

セリエA 2013-14 パルマ vs ACミラン ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

セリエA 2013-14 パルマ vs ACミラン ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20131028_1.jpg

何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

セリエA 2013-14 パルマ vs ACミラン レビュー

セリエA 2013-14 パルマ vs ACミラン レビュー

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

Parma_vs_AC_Milan_2013-14_re.png

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

【海外の反応】長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳 セリエA 2013-14 インテル vs エラス・ヴェローナ 他の選手の評点&一部の選手評の訳も

海外の反応長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳
セリエA 2013-14 インテル vs エラス・ヴェローナ 他の選手の評点&一部の選手評の訳も


ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20131027_1.jpg

評点の下には、戦術分析の記事。今回のタイトルは、『Nagatomo - Alvarez - Palacio: il triangolo è magico』=『長友-アルヴァレス-パラシオ:そのトライアングルは魔法だ』となっています。詳しくは読んでいませんが、パラシオが左サイドに流れて、ほとんどウィングのような位置にいる長友のサポートに入ってた、みたいなことなどが書いてありました。

長友の選手評に加え、その他の何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

セリエA 2013-14 パルマ vs ACミラン プレビュー

セリエA 2013-14 パルマ vs ACミラン プレビュー

今日のガゼッタ・デッロ・スポルトによる両チームの先発予想はこちら。

gazzetta_snapshot_20131027_2.jpg

ちょっとだけ、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

香川真司に対する海外の反応 プレミアリーグ 2013-14 ストーク・シティ戦後 現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から

香川真司に対する海外の反応 プレミアリーグ 2013-14 ストーク・シティ戦後
現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から


チャンピオンズリーグ、レアル・ソシエダ戦に続き、先発出場した香川真司。チームは苦しい展開ながらも逆転勝利をおさめたものの、彼自身のプレーはソシエダ戦後半の内容に比べるといまひとつ。良い時だけ訳すのも良くないかなと思い、訳してみましたが、ケンカっぽくなったりしているので、途中まで。あまり心地よいものではないので、興味のある方だけ読んでいただければ、と思います。

※試合後の反応などを中心に「香川真司スレ」を訳しています。
レッドカフェのリンクからどうぞ。

内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

【日本人選手情報】香川真司、先発フル出場 プレミアリーグ 2013-14 マンチェスター・ユナイテッド vs ストーク・シティ レビュー

日本人選手情報】香川真司、先発フル出場
プレミアリーグ 2013-14 マンチェスター・ユナイテッド vs ストーク・シティ レビュー


両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこちら。

Manchester_United_vs_Stoke_2013-14_re.png
※スモーリングの背番号は正しくは『12』です。

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

セリエA 2013-14 インテル vs エラス・ヴェローナ プレビュー

セリエA 2013-14 インテル vs エラス・ヴェローナ プレビュー

今日のガゼッタ・デッロ・スポルトによる両チームの先発予想はこちら。

gazzetta_snapshot_20131026_1.jpg

ちょっとだけ、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 ACミラン vs バルセロナ ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 ACミラン vs バルセロナ ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20131023_1.jpg

何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。

記事は書いていたのに、アップし損ねてました…。すみません。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

香川真司に対する海外の反応 チャンピオンズリーグ レアル・ソシエダ戦後 現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から

香川真司に対する海外の反応 チャンピオンズリーグ レアル・ソシエダ戦後
現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から


相変わらずなかなか出番が与えられない香川真司。ところが、チャンピオンズリーグ開幕戦、レヴァークーゼン戦同様、何故か突然レアル・ソシエダ戦に先発。それに対する反応を訳してみました。試合後だけに限るのでちょっと短めかもしれません、

※試合後の反応などを中心に「香川真司スレ」を訳しています。
レッドカフェのリンクからどうぞ。

内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 マンチェスター・ユナイテッド vs レアル・ソシエダ レビュー

UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 マンチェスター・ユナイテッド vs レアル・ソシエダ レビュー

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

CL_2013-14_Manchester_United_vs_Real_Sociedad_re.png

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 ACミラン vs バルセロナ レビュー

UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 ACミラン vs バルセロナ レビュー

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

CL_2013-14_AC_Milan_vs_Barcelona_pre.png

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 ACミラン vs バルセロナ プレビュー

UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 ACミラン vs バルセロナ プレビュー

今日のガゼッタ・デッロ・スポルトによる両チームの先発予想はこちら。

gazzetta_snapshot_20131022_1.jpg

ちょっとだけ、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

【海外の反応】長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳 セリエA 2013-14 トリノ vs インテル 他の選手の評点&一部の選手評の訳も

海外の反応長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳
セリエA 2013-14 トリノ vs インテル 他の選手の評点&一部の選手評の訳も


ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20131021_1.jpg

長友の選手評に加え、その他の何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

セリエA 2013-14 ACミラン vs ウディネーゼ ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

セリエA 2013-14 ACミラン vs ウディネーゼ ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20131020_1.jpg

何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

セリエA 2013-14 ACミラン vs ウディネーゼ レビュー

セリエA 2013-14 ACミラン vs ウディネーゼ レビュー

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

AC_Milan_vs_Udinese_2013-14_re.png

試合内容、海外メディアによる選手評の抄訳は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

セリエA 2013-14 ACミラン vs ウディネーゼ プレビュー

セリエA 2013-14 ACミラン vs ウディネーゼ プレビュー

今日のガゼッタ・デッロ・スポルトによる両チームの先発予想はこちら。

gazzetta_snapshot_20131019_1.jpg

ちょっとだけ、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

バロテッリ、ケガにより、ウディネーゼ戦、バルセロナ戦を欠場する可能性が浮上

バロテッリ、ケガにより、ウディネーゼ戦、バルセロナ戦を欠場する可能性が浮上

http://www.football-italia.net/40696/milan-have-balotelli-concern

ACミランのマリオ・バロテッリが、ケガのため、この後のウディネーゼ戦とバルセロナ戦を欠場する可能性がある。

今日の午後、ミランは、ストライカーのバロテッリが右太ももの筋肉に張りを感じていることを認めた。

インテルとマンチェスター・シティでプレーしていたバロテッリは、数日以内に、ケガの程度を確定するための検査を受けることになっている。


出場停止が終わったと思ったら今度はケガか。バロテッリがいるといないとでは攻撃力にものすごい差があるので、出場はして欲しいけど、無理はして欲しくないし、バルセロナ戦に間に合うならそれでいいかなあ…。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

ラミ、ACミランへの移籍完了まで、ヴァレンシアからの給与受取を放棄

ラミ、ACミランへの移籍完了まで、ヴァレンシアからの給与受取を放棄

http://www.football-italia.net/40692/rami-accepts-valencia-cut

報道によると、アディル・ラミは、1月にACミランへの移籍が完了するまで、ヴァレンシアから受けるサラリーを減額することになったようだ。

ヴァレンシアは、来年のはじめに、ディフェンダーのラミがミランにレンタル移籍することを認めている。

それまでの間、ラミは、ヴァレンシアを公然と批判したことを受け、すぐにミランで練習を行う許可を得ている。

スペインメディアによると、ラミは、月額約10万ユーロを放棄することに合意しているようだ。


ちょっと調べてみたところ、他の報道によると、ヴァレンシア側としては、ラミに支払われるべき約3ヶ月分の給与、27万5000ユーロという額を、クラブやチームメイト、監督に対する批判に対する罰金として科すという話のようです。よって、ラミとしては拒否する術はなかったみたい。まあ、3ヶ月分くらいの蓄えはあるでしょうし、ミランとしてもバックアップはするでしょうから、特に問題はないんでしょう。結構な額ですけどね。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

ガッリアーニ、ミランのトレーニングキャンプが『懲罰ではない』と主張

ガッリアーニ、ミランのトレーニングキャンプが『懲罰ではない』と主張

http://www.football-italia.net/40663/milan-lockdown-not-punitive

ACミランは、マッシミリアーノ・アッレグリ監督の判断により、試合前のトレーニングキャンプに入ることになったが、アドリアーノ・ガッリアーニは、その措置が『懲罰的なものではない』と主張している。

最近、ミランは数試合連続でヒドい結果を残しており、ついには、フランス、リーグ・ドゥのカーンとのフレンドリーマッチにおいて0-3で敗れた。

そこで、代表選手たちが戻ってくると同時に、チームは木曜からトレーニングキャンプに『収容』され、缶詰状態にされることになっている。

ガッリアーニ副会長は、ミランチャンネルでこのように語っている。
「懲罰的な収容ではない。」

「我々が、選手やコーチングスタッフに対して、ミランセリエA12位に甘んじることはできないと伝えたのは確かだ。彼らは、団結し、ともに過ごす必要がある。その点で、今回の収容が最も良い選択だと思う。」

「今回の措置は監督による判断で、クラブも同意している。したがって、それに不満をもらす選手はいない。結果が良くないのには、常に理由が存在し、我々はそれを見出さねばならない。これは、意味のある収容で、単なるアピールが目的ではないんだ。」

「ミラネッロは素晴らしい場所で、刑務所の独房とはまるで違う。生活をともにし、集中して、順位を上げていく準備をするための場所なんだ。」

ミランは土曜の夜にウディネーゼと対戦することになっているが、サン・シーロに対する1試合の無観客試合という処分が異議申立てに基いて停止され、観客ありでその試合を行うことになる。

今日、ミランはチーム内でのフレンドリーマッチを行い、ミランプリマヴェーラがトップチームに1-0で勝っている。

ガッリアーニはこう続けている。
「週末には、カカ、ヴァルテル・ビルサ、マティアス・シルヴェストレが戻ってくると思う。」

「マッティア・デ・シーリョについてはもう少し待たねばならない。ウディネーゼ戦には間に合わないだろうが、バルセロナ戦には彼の姿がみられそうだ。」


ミランは昨年のこの時期にもミラネッロでのトレーニングキャンプを行っています。昨シーズンは8試合で勝点7という結果で、今シーズンは7試合で勝点8。似たような状況ですね。週末のウディネーゼ戦で結果を残せなければ、ミッドウィークのチャンピオンズリーグ、バルセロナ戦に向けて、おそらく再度キャンプということになるでしょう。ガッリアーニは『懲罰ではない』と言ってるけど、要は、家に帰りたければ頑張れってことですね。ミラネッロは良いところだと思うので、『監禁』ってほどじゃないですけど、やっぱり家には帰りたいでしょうから、頑張ってください。カカも帰ってきそうだし、期待しています。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

イタリアサッカー協会、地域差別に対するルールの適用を是正

イタリアサッカー協会、地域差別に対するルールの適用を是正

http://www.football-italia.net/40662/rules-fan-insults-adjusted

FIGC(イタリアサッカー協会)は、人種差別と『地域』差別に関するルールを、その差別行為にどのくらいの人数のファンが関与しているかを考慮に入れるよう、是正した。

ACミランが1試合の無観客試合を命じられたことを受け、ウルトラスは、セリエA全体が無観客の状態で行われるようにするため、同時にそのルール違反を行うという脅しをかけていた。ミランに対する処分は、異議申立てに基づいて、保留されている。

今回の処分保留は、サッカー協会がルールの変更について議論を行う機会を設けるためのもので、今日、その会合が行われた。

そのルールに関する修正が『全会一致で決まった』とする声明が発表された。

『地域差別』が人種差別行為と同様に処罰を受けることは変わらないが、クラブに対する処分は、様々な要素によって緩和されることになった。

まず何よりも、規律委員会は、侮辱的なチャントにどのくらいの人数のファンが関与しているかを考慮に入れることになり、したがって、スタジアムの中でその出来事が起こった場所だけが閉鎖されることになる。

FIGCのジャンカルロ・アベーテ会長はこのように主張している。
「人種差別や地域差別に対する監視を弱めるわけではない。」

「もしそうならば、地域差別に対しては、単なる罰金のみに留めたり、異なる処分を与えたりすることになっただろう。しかし、我々はそうしていない。」

数多くのファンが関与する深刻な違反行為があった場合、スタジアム全体が閉鎖される可能性は残っているが、違反行為に数名しか関与していない場合には、全てのファンが試合をみられなくなることはなくなった。


サン・シーロに対する無観客試合処分に端を発した今回の問題、一応の決着がつきました。関与した人数によって処分内容を決めるという、わりと普通の結論。とはいえ、まだミランに対する処分がどうなるかは決まっておらず、ミランにとってのこの問題はまだ終わっていません。今後に注目。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

ヴァレンシア、ラミが1月からACミランにレンタル移籍することを正式に発表

ヴァレンシア、ラミが1月からACミランにレンタル移籍することを正式に発表

http://www.football-italia.net/40674/official-rami-joins-milan

ヴァレンシアは、アディル・ラミが1月にACミランに移籍することを正式に発表した。ラミはすでにイタリアでのトレーニングを行っている。

フランス代表のラミは、先週メディカルチェックを受け、ミラネッロでトレーニングをしている。

今晩、ヴァレンシアは、両クラブ間でのディフェンダーのラミに関する取引を伝える声明を発表した。

「ヴァレンシアCFとACミランは、冬の移籍期間中のアディル・ラミのミラン移籍について合意に達した。」

「ラミは、移籍期間の開始を待つことになり、ミランでトレーニングをする許可をヴァレンシアから得ている。」

ミランには、契約の一部として、フランス代表のラミを買取る権利がある。」

今シーズン終了後にミランが買取オプションを行使する際の額は、750万ユーロであると報じられている。


ラミの1月からのレンタルが確定。しかも、すでにミランで練習に参加しているとのこと。ヴァレンシアとしては、チームメイトやミロスラヴ・ジュキッチ監督について公然と批判したラミを一刻も早くチームから追い出して、チーム内の空気を良くしたいという思いが強いようです。これから1月の移籍期間まで、3ヶ月近くあるんだけど、その間の給料はどっちが払うんだろう? 契約上はヴァレンシアが払うことになるはずだけど、状況が状況だからミランが払うのかな? 3ヶ月近く公式戦に出場できないっていうのは試合勘という点で不安もありますが、決まったからには活躍して欲しいです。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

2014ブラジルワールドカップ予選 イタリア代表 vs アルメニア代表 ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

2014ブラジルワールドカップ予選 イタリア代表 vs アルメニア代表 ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20131016_1.jpg

何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

2014ブラジルワールドカップ予選 イタリア代表 vs アルメニア代表 レビュー

2014ブラジルワールドカップ予選 イタリア代表 vs アルメニア代表 レビュー

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

WC_Q_Italy_vs_Armenia_re.png

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

2014ブラジルワールドカップ予選 イタリア代表 vs アルメニア代表 プレビュー

2014ブラジルワールドカップ予選 イタリア代表 vs アルメニア代表 プレビュー

以前対戦した時のプレビュー記事はこちら。レビュー記事はこちら

今日のガゼッタ・デッロ・スポルトによる両チームの先発予想はこちら。

gazzetta_snapshot_20131015_1.jpg

ちょっとだけ、続きを読む、に。

続きを読む

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

カカ、ウディネーゼ戦でベンチ入りする見込み

カカ、ウディネーゼ戦でベンチ入りする見込み

http://www.football-italia.net/40564/kaka-back-udinese

リッキー・カカは、完全なコンディションにかなり近づいてきており、翌週末の試合でACミランのベンチに入ると考えられている。

ブラジル代表のカカは、今シーズン、ミランに復帰したが、9月半ばに負った太ももの故障により早くも苦しんでいる。

しかし、今日イタリアで報じられたところによると、31歳のカカは、ほぼ完全なコンディションイン近づいており、土曜の夜に行われるホームでのウディネーゼ戦でベンチ入りするとみられる。

ミランのメディカルスタッフは攻撃的ミッドフィールダーのカカの治療と復帰に関するプログラムに細心の注意を払っており、ウディネーゼ戦で起用される可能性もあるが、ミッドウィークに行われるチャンピオンズリーグのバルセロナ戦では先発もできる状態になりそうだ。

先月中盤に太ももを負傷して以来、カカは給与の支払を受けないことを自ら決めていた。


カカ、間もなく復帰というニュース。ケガをする前のプレーは、正直あまりキレがなく、どの程度期待をしていいのか分かりませんが、ケガをしたことで調整の時間がとれたかもしれません。復帰後のプレーにはやっぱり期待しています。ウディネーゼ戦で少し出るかな? バルセロナ戦で起用するなら、少しは試しておきたいだろうし。サポナーラも復帰してきたので、多少は攻撃陣に厚みが出てきそうです。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

ACミランのアッレグリ監督、1月以降、本田圭佑を入れた4-2-3-1にシステムを変更?

ACミランのアッレグリ監督、1月以降、本田圭佑を入れた4-2-3-1にシステムを変更?

http://www.football-italia.net/40575/allegri-plans-milan-shuffle

1月に、マッシミリアーノ・アッレグリ監督が、ACミランに新たな戦術を採用しようとしているのは明らかで、それは本田圭佑には合うが、ステファン・エル・シャーラウィには合わないものだ。

今日のコリエレ・デッロ・スポルトが予想しているところによると、新年を迎え、予想通りに本田圭佑がCSKAモスクワから移籍してきた場合、ミランは4-2-3-1のシステムを採用するようだ。

現在の4-3-1-2を止め、アッレグリは、リッキー・カカ、本田、マリオ・バロテッリを、ワントップのジャンパオロ・パッツィーニの後方に並べる形をとることを選択すると報じられている。

アッレグリにとって、アレッサンドロ・マトリよりも、パッツィーニの方が優先順位の高いストライカーだとみられ、一方で、このシステムでは、エル・シャーラウィが手にするファーストチームでのプレー機会は限られたものになっていくだろう。

ナイジェル・デ・ヨングとリッカルド・モントリーヴォが中盤の底に入る選手としてファーストチョイスであるとみられ、最終ラインにはアディル・ラミが入ることになりそうだ。


システム論がどうのこうのというのは、すごく難しい話なので、あまりよく分からない部分もあるんですが、カカと本田とバロテッリが揃って、上手くポジションを入れ替えることができるようになれば、面白そうです。ただ、ワントップにパッツィーニで、その3人を入れるとなると、守備面に多少の不安が。そもそも、実現するかどうかが現時点では分かりませんけどもね。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

ACミラン、セルティックのGK、フレイザー獲得に動く?

ACミラン、セルティックのGK、フレイザー獲得に動く?

http://www.football-italia.net/40589/milan-target-forster-report

セルティックのゴールキーパー、フレイザー・フォースターがACミランのターゲットになる可能性があると、スコットランドのメディアが報じている。

今シーズン終了とともにクリスティアン・アッビアーティが引退するとみられていることから、ミランは新たなゴールキーパーを探している。

そこで、スコットランドメディアは、ミランがフレイザーをターゲットにする可能性があると報じた。

イケル・カシージャスの名前がターゲットとしてあがっていたが、フォースターの方が現実的な獲得対象になりそうだ。フォースターの移籍金は900万ユーロ程度とみられる。


確かにカシージャスよりも現実的なライン

フレイザー・フォースターは、イングランド出身の25歳。イングランド代表の選出経験はあるものの、出場は無し。元々ニューカッスル・ユナイテッド出身で、様々なクラブにレンタルされた後、2010年からセルティックに所属。現実的ではあるけど、25歳でそんなに大きな実績のないGKに900万ユーロというのはあまりコストパフォーマンスが良くないような気もします。ガブリエルも成長してきているみたいだし、無理してGKを獲得しなくてもいいんじゃないかなあ…。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

バロテッリ、テレビ局のカメラクルーと一悶着

バロテッリ、テレビ局のカメラクルーと一悶着

http://www.football-italia.net/40560/video-balotelli-clashes-tv-crew

今日の午後、イタリア代表がナポリに到着したが、マリオ・バロテッリは、カメラクルーに手を出し、ニュースの見出しを飾った。

イタリア代表はフィレンツェからナポリに電車で移動し、火曜の夜にアルメニア代表とワールドカップ予選を戦う。

駅にはチームを待つ多くのファンと複数のカメラクルーがいた。

しかし、Sport Mediasetは、バロテッリが彼らのカメラの1台に手を出し、地面に押し倒そうとしたと報じている。

Mediasetのオーナーがミランのシルヴィオ・ベルルスコーニ会長であることを考えると、特に考えにくい行動である。

今朝、バロテッリは、『バロテッリは病気だが、カモッラに対するシンボルとしてナポリに滞在することになるだろう』と書かれた、ガゼッタ・デッロ・スポルトの見出しの画像をツイッターに投稿し、このようなツイートを残していた。

「これがお前らの言い分か! 俺がナポリに行くのはサッカーが素晴らしいものだからだし、誰だって自分のやりたい場所でプレーすることができるはずだ。それに試合もあるしな!」

火曜のワールドカップ予選、アルメニア戦前に練習を行うサッカー場は、ナポリのマフィアであるカモッラから没収された土地に作られたものである。


バロテッリ、またしても一悶着。プランデッリ監督はかばってくれますが、限界はありますよ。こんな見出しを書かれてメディアに対してイラ立っているのは分かりますが、だからって手を出してもいいということには決してなりません。もう少し大人になってください、お願いですから。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

ACミラン、フレンドリーマッチでフランス2部のカーンに完敗

ACミラン、フレンドリーマッチでフランス2部のカーンに完敗

http://www.football-italia.net/40558/dismal-milan-crushed-caen

ACミランの2軍にあたるチームが、今日フランスで行われたフレンドリーマッチにおいて、カーンに0-3で敗れた。

何度もの好セーブで失点を食い止めたゴールキーパーのガブリエルのパフォーマンスが、その試合唯一の光明だった。

U-21、U-19も含めて、代表の試合に参加している選手がおらず、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、貴重な選手のほぼいない状態での選択を迫られた。

カーンからミランに移籍してきたエムバイェ・ニアンにとっては、里帰りとなり、長期に渡ってケガで欠場していたリッカルド・サポナーラとジェルソン・ヴェルガラも復帰している。

結果:カーン 3 - 0 ACミラン

得点者:
カーン:3' Appiah 17' Duhamel 55' Koita

ACミラン
ガブリエル;ロンダニーニ(76' パチフィコ)、ザッカルド、メクセス(46' ヴェルガラ)、コンスタン;マスタッリ(60' ディ・モルフェッタ)、ノチェリーノ、エマヌエルソン;サポナーラ(82' チェルニゴイ)、ニアン、マトリ(70' クラヴェリア)


ミラン、リーグ・ドゥ、つまりフランス2部リーグのチームに完敗。U-21、U-19も含め、代表選手が全ていなかったとはいえ、最終ラインにはザッカルド、メクセス、コンスタンと1軍バリバリでプレーしているはずの選手たちが揃っており、あまり言い訳はできません。アッレグリ監督もかなりお怒りの模様。通常あるはずのオフもなくなるかもしれません。サポナーラの復帰も今のところあまり好材料とは言えず、インターナショナルウィーク明けが不安になってきました。カカの復帰もさほど遠くはないはずなんですが、どうなるんだろうなあ…

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。