FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

【日本人選手情報】吉田麻也、出場機会なし プレミアリーグ 2012-13 最終節 サウサンプトン vs ストーク・シティ 試合結果など

日本人選手情報】吉田麻也、出場機会なし
プレミアリーグ 2012-13 最終節 サウサンプトン vs ストーク・シティ 試合結果など


両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこちら。

Southampton_vs_Stoke_re.png

試合結果などは、続きを読む、で。


サウサンプトン(4-2-3-1):
K・デイヴィス;クライン、フォンテ、ホーイフェルト、ショー;コーク(82' マユカ)、シュナイデラン;ララナ(64' パンチョン)、S・デイヴィス(74' ワード・プラウズ)、ロドリゲス;ランバート

ストーク・シティ(4-5-1):
ベゴヴィッチ;ショットン、ショークロス、フート、ウィルソン(20' ウィルキンソン);ウォルタース(74' オーウェン)、キャメロン、ヌゾンジ、ホワイトヘッド、エザリントン(69' ジェローム);クラウチ

結果:サウサンプトン 1 - 1 ストーク・シティ

得点者:
サウサンプトン47' クラウチ
ストーク・シティ57' ランバート


残念ながら、最終戦も吉田麻也はベンチスタートサウサンプトンの先発メンバーは、ほぼ予想通りですが、ボルツがベンチにも入っておらず、先発はK・デイヴィスです。ストーク・シティの方ほぼ予想通り、並びはちょっと観てみないと分かりませんが。

試合開始直後、発煙筒が投げ込まれる。イングランドでは近年珍しい光景。

後半開始直後の47分、右サイドからのキャメロンのクロスをクラウチがヘッドで合わせ、シュートはゴール左隅に決まる。ストーク・シティ先制シンプルすぎて止めようがないような攻撃でした。
51,53分、サウサンプトンが決定的なチャンスを得て、S・デイヴィス、ランバートがそれぞれペナルティエリア内、ほぼゴール正面から狙うがGKに阻まれゴール鳴らず。形は悪くないんですけどね。
56分、右からのクロスをペナルティエリア内で受けたロドリゲスが左に上がってきたショーへ、ショーがダイレクトで放ったシュートはGKにブロックされたものの、そのリバウンドをランバートがガラ空きのゴールに押し込んでサウサンプトン同点!
74分、両チーム交代、サウサンプトンは18歳のワード・プラウズストーク・シティは、33歳のオーウェンをそれぞれ投入。オーウェンもストークとの契約が続くかどうか微妙。まだ33歳だから現役を続けたいでしょうけども。

試合終了。1-1のドロー。サウサンプトンとしては、少しスッキリしないところもある最終戦だったかなという気がします。


Goal.com U.K.版による何人かの選手評の訳。
http://www.goal.com/en-gb/match/81213/southampton-vs-stoke-city/player-ratings

【サウサンプトン】
クライン:3.5(5点満点)
攻め上がることが出来る時は常に、セインツの攻撃に厚みを加え、前線での脅威となった。時には、トリッキーなウィンガーのようにみえることも。S・デイヴィスの好機をお膳立てした。ディフェンスでも、トリッキーなエザリントンに対して、堅い守備をみせた。

シュナイデラン:3.5
ホームのファンが、今シーズンのサウサンプトンにとってのベストプレーヤーであると考えるほどに、数々のチャレンジで、最終ラインの4人を守った。その多くは攻撃にもつながった。セットプレーではその高さでチームを手助けした。


【ストーク・シティ】
ベゴヴィッチ:3.5 Man of the Match
前半は、何度かクロスを押さえること以外に、あまりやるべきことがなかった。しかし後半には、忙しくなった。後半開始直後には、S・デイヴィスのシュートをしっかりセーブし、その後またしても素晴らしいセーブで、ランバートのシュートを阻んだ。さらに好セーブをした後に、同点ゴールを浴びたのは不運だった。

ウィルソン:2 Flop of the Match
序盤、クラインのスピードと攻撃面での決断力に苦しんだ。わずか20分で、ケガのため、ウィルキンソンと交代した。


サウサンプトンにとって、色んなことのあったシーズンでしたが、残留という最大の目標は達成。全体としては、成功と言って良いシーズンだったんじゃないかと思います。最初は全くと言っていいほど知らなかったサウサンプトンですが、すごく興味のある面白いクラブだなと思うようになりました。

また、今シーズンの振り返りを、別の記事でやろう…。

(追記)
オーウェンは、今シーズンで引退という情報をコメントで頂きました。ありがとうございます。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/05/20(月) 03:54:00 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1018-7950a306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)