FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

ACミランのガッリアーニ副会長、ベルルスコーニ会長との確執を否定

ACミランのガッリアーニ副会長、ベルルスコーニ会長との確執を否定

http://www.football-italia.net/34507/galliani-denies-rift-berlusconi

ACミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長は、シルヴィオ・ベルルスコーニ会長との関係は今までどおり健全なままだと主張している。

この2人の間に、マッシミリアーノ・アッレグリ監督の将来についての確執があるとの噂が、ここ数日取り沙汰されていた。

しかし、ガッリアーニは、悪感情など存在しないと主張している。

ミランの公式サイトで、このような声明が発表されている。
「シルヴィオ・ベルルスコーニと私との個人的な関係と仕事上の関係は、33年前から続いている。」

「私がシルヴィオに対して抱いている敬意や敬愛こそあれ、軋轢など一度も存在したことがない。」

「これまでも確執など存在しなかったし、今もそうだ。報道されているのとは違ってね。」


ガッリアーニは、アッレグリ続投である程度固まっていたと思うので、ベルルスコーニ会長の意見に面食らったんじゃないかと思います。公式にはこういう風に発言するしかないのは分かりますが、ベルルスコーニの独走を止められるとすれば、ガッリアーニだけなので、もっと頑張って欲しかったです。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1035-340b8f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)