FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

ACミラン、アッレグリの後任としてライカールトにも目をつける?

ACミランアッレグリの後任としてライカールトにも目をつける?

http://www.football-italia.net/34716/rijkaard-milan-candidate

今日、ACミランには、クラレンス・セードルフとマッシミリアーノ・アッレグリの代役として視野に入れている人物がいると報じられた。それは、フランク・ライカールトだ。

かつてミランでミッドフィールダーとしてプレーしたライカールトは、プレーヤーとしてミランで5年間を過ごし、以前監督就任を噂されたこともある。

シルヴィオ・ベルルスコーニ会長は、アドリアーノ・ガッリアーニ副会長とアッレグリと木曜に会談を行うことになっており、その場で、現監督のアッレグリはローマの監督就任に向け、退団に合意すると考えられている。

ミランのセードルフが、ミランにとって第一の代役候補であるとみられているが、コリエレ・デッロ・スポルトは、ライカールトもその争いに加わると報じている。

オランダ代表、バルセロナ、ガラタサライでも監督を務めた50歳のライカールトは、今年のはじめにサウジアラビア代表の監督職を離れ、現在はどのチームとも契約していない状態である。


アッレグリ監督の代役として、ミランOBでもあるライカールトの名前が。セードルフに比べると、十分な監督経験があるのでその点では特に不満はありませんが、それでも今のアッレグリ監督を退任に追い込んでまで獲得する必要があるとはどうしても思えません
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1054-15791d81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)