FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

ACミラン、ボージャンの買取オプションを行使せず?

ACミランボージャンの買取オプションを行使せず?

http://www.football-italia.net/34731/milan-won%E2%80%99t-sign-bojan

ACミランは、この夏、ボージャン・クルキッチの買取オプションを行使しないことをバルセロナに伝えたと報じられている。

昨年、ミランは、ローマに2年レンタルされていたバルセロナの若きストライカーであるボージャンの契約2年目を引き受けていた。

シーズン終わり間際の報道では、サン・シーロであまり大きなインパクトを残せなかったにもかかわらず、ミランは、ボージャンを完全移籍で獲得しようとしているとされていたが、その条件として、昨年夏バルセロナと合意した1500万ユーロの移籍金が500万ユーロに減額されることが挙げられていた。

しかし、昨日流れた噂に基いて、Sky Sport 24は、ミランが22歳のボージャンを獲得しないのは間違いないという方針をとっている。

アドリアーノ・ガッリアーニ副会長は、昨日、バルセロナのサンドロ・ロッセル会長にミランの決定を伝えたと報じられている。


事実かどうかは分かりませんが、ボージャンの完全移籍をミランが断念したという話。面白い存在ですが、今シーズンの内容だと1500万ユーロは払えませんよねえ…。今シーズン、彼に助けられた試合も当然あったので、仮にミランを離れたとしても、これからの彼のキャリアが素晴らしいものになることを期待しています。本当にポテンシャルは高い選手だと思うので、バルセロナはイヤがるかもしれませんが、リーガ・エスパニョーラの中位くらいのクラブでプレーしたら面白そうだなと思います。できればミランに残って欲しいですけども
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1055-632d83d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)