FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

サパタ:「ポジションを確保するためには、もっと懸命に努力しなければならない」

サパタ:「ポジションを確保するためには、もっと懸命に努力しなければならない」

http://www.football-italia.net/34759/you-have-work-earn-your-place

ACミランのディフェンダー、クリスティアン・サパタは、来シーズン、ミランで先発メンバーになろうと思うならば、これまで以上に懸命に努力しなければならないと認めている。

先週、コロンビア代表でもあるサパタは、ビジャレアルからミランに完全移籍した。

26歳のサパタは、2012-13シーズン、マッシミリアーノ・アッレグリ率いるミランで23試合に出場したが、来シーズンは、その内容を向上させなければならないと考えている。

彼は祖国の記者に対して、このように語っている。
ミランでは素晴らしいシーズンを過ごした。良いプレーもできたし、自分のパフォーマンスについて、喜んでもいる。」

「だけど、ミランは競争の激しいチームで、誰もが先発の座を狙うことができる。」

「自分のポジションを得るためには、毎日努力しなければならない。」

「だから、そうしようと思っているよ。」


サパタの決意。何度も言っているような気もしますが、今シーズン、序盤はサパタはかなり不安定なところもありました。身体能力は高いけど、判断が遅かったり、足元の技術に不安があったり。それでもメクセスとのコンビが固まってきてからは、かなり安定感も増し、安心して観ていられるようになったので、彼自身成長があったんだと思います。来シーズンは、プレータイムも増えるでしょうし、序盤から彼に頼る場面も多くなると思いますので、ぜひコンディションを維持して戦って欲しいです。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1060-f4f19746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)