FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

イリチッチ:「最も良い印象を受けているのはフィオレンティーナだ」

イリチッチ:「最も良い印象を受けているのはフィオレンティーナだ」

http://www.football-italia.net/35000/ilicic-fiorentina-inspire-me

パレルモのスター選手である、ヨシップ・イリチッチは、ACミランへの移籍が噂されているが、『僕が最も良い印象を受けているのはフィオレンティーナだ』と語っている。

スロヴェニア代表のイリチッチは、パレルモのセリエB降格を受け、チームを離れる予定で、アーセナルやバイヤー・レヴァークーゼンなどのクラブも彼に興味を示している。

イリチッチは、Nogomania[スロヴェニアのメディアみたいです]に対してこのように語っている。
「僕は高いレベルでプレーしたいし、できることなら、チャンピオンズリーグに出場できて、自分を成長させられるチームがいい。」

ミラン? 名前で判断はしないけど、僕の希望も優先順位もイタリアに残ることだ。フットボールの質という点では、フィオレンティーナが、最も良い印象を受けているチームだ。」


左利きの攻撃的ミッドフィールダーであるイリチッチは、現在25歳。2012-13シーズン、セリエA30試合に出場して、10ゴールという結果を残しており、ミランが4-3-1-2で戦うということであれば、トップ下の候補としては、ありだと思います。問題は移籍金の額と、こういうコメントを残している本人のミランに対するモチベーションでしょうか。個人的には、彼よりはモンペリエのベランダの方が魅力的な気がします。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1085-fa57fc41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)