FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

コンフェデレーションズカップ 2013 開幕戦 ブラジル代表 vs 日本代表 レビュー Goal.comによる選手評の訳も

コンフェデレーションズカップ 2013 開幕戦
ブラジル代表 vs 日本代表 レビュー Goal.comによる選手評の訳も


両チームの先発予想、フォーメーション&マッチアップはこちら。

Confede_2013_Brazil_vs_Japan_re.png

内容は、続きを読む、で。


ブラジル代表(4-2-3-1):
ジュリオ・セーザル;ダニエウ・アウヴェス、チアゴ・シウヴァ、ダヴィド・ルイス、マルセロ;パウリーニョ、ルイス・グスタヴォ;フッキ、オスカル、ネイマール;フレッジ

日本代表(4-2-3-1):
川島永嗣;内田篤人、吉田麻也、今野泰幸、長友佑都;長谷部誠、遠藤保仁;清武弘嗣、本田圭佑香川真司;岡崎慎司


ブラジル代表は予想通りの先発メンバー。かなりこのメンバーを引っ張ってる感じですね。日本代表は前田でもハーフナーでもなく、岡崎をトップに入れて清武を先発させ、右に清武、左に香川、中央に本田という形をとるものと思われます。本田を前に置くのかな、とも思ったんですが、そうすると、他の選手が上手くバランス取れなくなりそうなんですよねえ。

ちなみに今日の試合を裁くのは、昨年のチャンピオンズリーグ・ファイナル、ヨーロッパ選手権決勝でも主審を務めた、ポルトガル人のペドロ・プロエンサ主審です。


開始からわずか3分、ブラジルが先制! 左からマルセロが入れたゴール前へのクロスパスをフレッジが胸で落とし、ネイマールがダイレクトで右足のボレー、このシュートがゴール右隅に突き刺さる。こりゃ止めようがない。切り替えるしかないですね。
6分、自らが倒されて得たゴールまで30mほどのフリーキックを本田が直接狙う、左足で放ったシュートは、ゴール前でワンバウンドしてやや難しいボールに、しかし、ジュリオ・セーザルがしっかり両手でブロック。
9分、日本のカウンター、香川、本田、香川とつないで右の清武へ、清武が右からファーに高いクロス、飛び込んできた本田が左足で狙うも大きく枠を外す。ちょっと香川とかぶったかなあ。
ネイマールがスパイクを脱いで何かをハサミで切ってもらってました。何か違和感のあるものでも入ってたのかな?
19分、本田がゴール前でパスを受け、強引に一人かわして、右足でペナルティエリア外からシュート、わりと良いコースをつき、ジュリオ・セーザルが一旦は弾くもリバウンドを自らカバー。
22分、フッキが右サイドを強引に突破、低いクロスを中央へ、クリアしたところにパウリーニョが飛び込んできて狙うが再び何とかブロック。やるなあ、パウリーニョ。
23分、右サイドから内田がクロス、良いボールだったものの中央の選手には合わず、高さがないからなあ…。
32分、長友が左からゴール右隅に巻いていくようなシュートを狙うも枠を大きく外す。やっぱり下半身の粘りが少し利いてない感じがするんですよねえ…。
個人的に、日本代表の試合を観ていて、というか日本人選手のプレー全般をみていてよく思うのが、『スローインがなあ……』という点。スローインでボールを失うことが多すぎます。投げどころがみつからなくて、結局長いボールを前に送るだけ、とか。手でボールを扱えるのは決定的に有利なはずで、もっと活かしていくべきだと思うのですが。
36分、右サイドからオスカルがクロス、良いボールだったものの日本がクリア。
40分、フッキがペナルティエリア右角付近で中央に切り返して左足で強烈なミドル、サイドネットへ。恐ろしい…。
43分、内田がハーフウェイライン付近でパスをカットされる、マルセロがドリブルで持ち上がり前線へパス、フレッジが受けて右足でクロスに左隅を狙う、川島が右手でギリギリのセーブ! こぼれ球にブラジルの選手が飛び込むも、川島がスライディングでクリア。危ない…。
45+2分、ダヴィド・ルイスのはなった直接フリーキックが壁に当たってコーナーになったところで前半終了。あの先制ゴールはある意味事故のようなもので、あれを決められたら仕方ない。後半、しっかり切り替えられるかどうかがカギになりそう。

今、アラン・シアラーが本田について語っていて、『日本の良い展開にはすべて彼が絡んでいた』『彼には非常に良い印象を受けた("He impressed me so much")』と言っていました。"Honda Monitoring"というテロップも出てました。


後半開始。両チーム、交代なし。
後半開始直後、香川が左サイドを突破してクロスをあげるも中央の岡崎には合わず。
48分、ブラジル2点目。右サイドからの速いパスをゴール前で受けたパウリーニョが素晴らしいファーストタッチ&ターンから、右足のシュート、川島が触ったもののゴールに吸い込まれる。やっぱり強いなあ、ブラジル。
51分、日本代表の交代、清武弘嗣に代えて前田遼一。
56分、ロングパスを受けた前田が反転してそのままペナルティエリア外からシュート、完全にはヒットせず、ジュリオ・セーザルが問題なくキャッチ。こういうシュートがもう少しきわどいものだとチャンスも生まれるんですが。
71分、ブラジルゴール前24mほどの距離からのフリーキック、本田が蹴ったボールは壁を直撃、しかしそのリバウンドに本田が食らいつき、強引につないで最後はこぼれ球を前田が左足で狙うもジュリオ・セーザルがキャッチ。安定してるなあ、この人。そんなにきわどいシュートがいってないっていうのもあるだろうけど。このフリーキックの際、英語実況では本田がCSKAモスクワとの契約延長を拒否し、移籍先を探していること、この大会が彼にとって売り込みのチャンスであることなどを話していました。
73分、左から長友がクロス、ファーで岡崎がヘッド、枠の上へ。マルセロの守備力はあまり高くないとはいえ、1対1だとやっぱりしっかりマークしてきますねえ。
74分、ブラジルの交代、ネイマールに代えてルーカス・モウラ。
75分、ブラジルの交代、フッキに代えてエルナネス。
78分、日本の交代、遠藤保仁に代えて細貝萌。
80分、ブラジルの右コーナーキック、フレッジがヘッドで合わせるも枠の左へ。
81分、ブラジルの交代、フレッジに代えてジョー。知らなかったんですが、レアンドロ・ダミアンがメンバーを外れ、ジョーがメンバー入りしていたようです。ジョーって、CSKAモスクワとかマンチェスター・シティにもいたんですよね。今はブラジルのアトレチコ・ミネイロでプレーしています。
雨が降ってますね。ブラジルはこの時期雨が降るのか。こういうことも来年の本番に向けて運営上重要な情報になります。
88分、日本の交代、本田圭佑に代えて乾貴士。
90分、乾が左から右足でゴール右隅を狙うもヒットせず、ジュリオ・セーザルが難なくキャッチ。結局、GKを脅かすようなシュートを打つのは本田だけ。これじゃ点が入る気もあまりしない。
90+3分、ブラジルゴール前で香川がドリブルでかわそうとしたところをチアゴ・シウヴァがスライディングタックルで止める、このボールを前線につなぎ、ブラジルのカウンター、左でボールを受けたオスカルがドリブルでしかけながら、ゴール前へ絶妙のスルーパス、ジョーが抜け出して左足でゴール、川島の飛び出しももろともせず。ブラジル3点目。

日本のキックオフ直後にホイッスル、試合終了ブラジル、3-0で日本を粉砕。さすがでした。日本としては、少し真向勝負すぎたかもしれません。やはりこれだけ個々の力の差があると敵いません。そう考えると、2トップにして相手のセンターバックと1対2になるような場面を作らないとか、もう少し分かりやすい対策があってもよかったのかな、と思います。岡崎を先発にしたわりには高いクロスを入れるし、なんだかチグハグでしたねえ…。


Goal.com インターナショナル版による何人かの選手評の訳。
http://www.goal.com/en/match/97889/brazil-vs-japan/player-ratings

ブラジル代表
ネイマール:4(5点満点) Man of the Match
開始からわずか3分、素晴らしいシュートで観客を大いにわかせ、その後も素晴らしいフットワークで輝き続けた。彼のピンポイントパスがフレッジのあわやというシュートにつながり、彼の優れたスキルはブラジルの後半の見どころの中心となった。

パウリーニョ:3.5
低いシュートで川島のダイビングキャッチを抜き、ブラジルのリードを2点にし、勝利を確実なものにした。中盤でも圧倒的なパフォーマンスをみせた。


日本代表
香川真司:2 Flop of the Match
日本が試合の主導権を何とかして奪おうとする中で、さみしげな様子で試合に入ろうとするのに長い時間を費やした。何度もスペースをさまよったが、そこでボールを受けられそうな望みは全くなかった。

本田圭佑:2.5
長い距離からのフリーキックでジュリオ・セーザルの手を弾き、ネイマールの序盤のゴールに対してすぐにお返しをするかという場面を作った。その後、ダヴィド・ルイスをかわしてからの、右足のシュートでもゴールキーパーを脅かした。


日本代表の中盤が軒並み低目な評価を受けています。ブラジル相手に攻められるのは仕方ないので、中盤でもう少し受け止めないと最終ラインだけではキツいですよねえ…。失点の時間帯も最悪でした。日本代表の次の試合は19日(日本時間20日)のイタリア代表戦。もう少し攻撃の形をみせて欲しいです。ブラジルも同じく19日にメキシコと戦います。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

スローインの件は自分も前から思ってたわ。
投げる側も受ける側もなにも考えないでやってる感じ。
あの意識の低さはなんなんでしょうね。

  • 2013/06/16(日) 19:11:42 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

同感同感。
ワンタッチでさばかないとヤバいような所にこんな試合で出しちゃだめでしょ。
せめて外す動きがもう少し見られたらと思います。

  • 2013/06/17(月) 21:14:15 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1115-d06ae6e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)