FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

ACミラン、ポーリの完全な保有権と引き換えにニアンの保有権の50%をサンプドリアに?<

ACミラン、ポーリの完全な保有権と引き換えにニアンの保有権の50%をサンプドリアに?

http://www.football-italia.net/36885/niang-samp-poli

ACミランは、アンドレア・ポーリの完全な保有権を獲得するために、エムバイェ・ニアンの保有権の半分をサンプドリアに売却する可能性がある。

Sky Sport Italiaによると、ニアンは、昨シーズン20試合875分出場しノーゴールだったことから、セリエAでプレータイムを確実に得ることを強く望んでいるという。

サンプドリアは、インテルにマウロ・イカルディを放出したため、若きフォワードのニアンを迎える余裕があり、共同保有が各クラブにとって都合が良いとみられる。

ミッドフィールダーのポーリに関して、ミランサンプドリアは共同保有で合意しており、ニアンの保有権の半分とポーリの完全な保有権とを交換する可能性があることから、ミランにとってもその形が都合がよさそうだ。

ニアンはまだ18歳で、ミランとしては、サン・シーロでプレーするよりもプレッシャーの少ない環境でプレーする方が彼にとって利益になると考えている。


ニアンについて、サンプドリアとの共同保有という案が。こういうパターンでミランに帰ってくる選手ってあんまりいないんですよねえ…。昨日のヴァレンシア戦でもポーリはアシストをしてたから、良い補強だったのは間違いないけど、今のお金のないミランはこういう問題をお金を使わずにいかに解決していくか、ということしか考えていないみたいです。全くお金がないってことはないと思うんですけどねえ…。最後の『プレッシャーの少ない環境が云々』のあたりには同意ですが、前述のように、成長した後も帰ってこないんだよなあ、こういうパターン…
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

恐らくポーリが使えそうだと判断して安く獲得する方法を駆使した結果
贄になったんじゃないかな
でも若くて化ける可能性もあるから化けた時に取り返せるからミランにとってはいい取引の気がする
ただ化けないと判断されたら容赦なく売られると思うが・・・

  • 2013/07/28(日) 22:57:53 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1217-d58bd83e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)