FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

バロテッリ、検査の結果、問題は発見されず

バロテッリ、検査の結果、問題は発見されず

http://www.football-italia.net/38157/balotelli-given-green-light

マリオ・バロテッリのふくらはぎの筋肉に対するケガについて検査を行った結果、ACミランは、大きく安堵のため息をついた。

今朝、ミランはアメリカツアーからイタリアに帰国し、ストライカーのバロテッリはすぐにメディカルチェックを受けることになった。

1月にマンチェスター・シティから加入したバロテッリは、2-0で勝利したLAギャラクシー戦でケガをし、クラブのドクターを心配させていた。

しかし、ミランはフォワードのバロテッリについて、問題がないことを発表しており、よって、バロテッリは代表戦およびチャンピオンズリーグの試合に出場することが可能になる。

イタリアは水曜にアルゼンチンと対戦し、一方ミランは今月末にチャンピオンズリーグの予選でPSVアイントホーフェンと対戦することになっている。

しかし、イタリア代表のチェザーレ・プランデッリ監督は、念のため、バロテッリをメンバーから除外するのではないか、とも噂されている。


心配だったバロテッリのケガですが、特に問題なかった模様。とりあえず一安心。チャンピオンズリーグ・プレーオフの対戦相手も決まり、いよいよ本格的にシーズンを迎える状態に近づきつつあります。プランデッリ監督も気を遣ってくれる可能性があるようで、じっくりコンディションを上げていって欲しいと思います。アメリカでの試合ではまだ少し重そうだったので。

バロテッリの検査に関する公式サイトの発表は以下の様な内容。
日本語版にはまだ出ていなかったので、一応訳しておきます。

OFFICIAL A.C. MILAN COMMUNICATION ON MARIO BALOTELLI

MILAN - A.C. Milan report that the tests carried out Mario Balotelli's calf this morning produced no negative results.

訳:マリオ・バロテッリに関する公式発表
ACミランは、今朝行われたマリオ・バロテッリのふくらはぎに関する検査の結果、悪い結果は得られなかったことを発表する。

スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

そうだろうねw
コンフェデでもそうだったし、バロテッリの仮病はいつもの事

  • 2013/08/10(土) 15:05:59 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1246-2b71646d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)