赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外の反応】長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳 セリエA 2013-14 インテル vs ユヴェントス 他の選手の評点&一部の選手評の訳も

【海外の反応】長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳
セリエA 2013-14 インテル vs ユヴェントス 他の選手の評点&一部の選手評の訳も


視聴環境のない場所にいなきゃいけなくて、試合観られなかった…。残念。

ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20130915_2.jpg

長友の選手評に加え、その他の何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。



両チームの評点

インテル
マッツァーリ監督:7

ハンダノヴィッチ:7
カンパニャーロ:7.5 Best of the Team
ラノッキア:6.5
フアン:6.5
ヨナタン:5.5
グアリン:5.5
カンビアッソ:6
タイデル:6.5
長友佑都:6.5
アルヴァレス:7
パラシオ:6.5
イカルディ:7
コヴァチッチ:評点なし


ユヴェントス
コンテ監督:6

ブッフォン:6.5
バルザーリ:7
ボヌッチ:6
キエッリーニ:5
リヒトシュタイナー:6
ヴィダル:7 Best of the Team
ピルロ:5.5
ポグバ:5.5
アサモア:6
テベス:7
ヴチニッチ:5
イスラ:5.5
クアリアレッラ:5.5
パドイン:評点なし



長友佑都の選手評の訳。

長友佑都:6.5
日本のマンガのようなプレーで、ブッフォンに難しいセーブを強いる。また、リヒトシュタイナーが彼を止めていなければ、彼のゴールを祝うことになっていただろう。マッツァーリが秩序、時間、方法を与えたことにより、良き『日本人』の彼は急激に全てを吸収している。



一部の選手評の訳

インテル
カンパニャーロ:7.5 Best of the Team
それは突然の出来事だった。カンパニャーロがハンダノヴィッチと1対1だったヴチニッチを止め、それがインテルにとって大きな変化の兆しとなった。かつてはいなかったタイプのディフェンダーが今はここにいる。救助隊員のように、ハンダが守るゴールの前でしっかり守る。2枚目のイエローカードのリスクも賢く管理した。インテルを救う。

イカルディ:7
闘牛のようだが、興奮する色は違う。彼は赤には関心がないが、ビアンコネロ(白黒)をみると彼は仕掛けていく。2013年、彼はユヴェントス戦で4ゴールをあげている。3得点は昨シーズンのサンプドリアでのもので、1得点は昨日のサン・シーロでのものだ。ディエゴ・ミリートがもうすぐ戻ってくるが、イカルディの将来はすでに保障されている。


ユヴェントス
ヴィダル:7 Best of the Team
1時間ほどは、あまり目立たず、ほとんど何もなく、完全な失敗の状態に近かった。イカルディのゴールがショックをもたらし、ヴィダルが再びあらわれた。ゴールと、あわやゴールと言うシーズンを作る。技術的な理由を述べておこう。チリ代表のヴィダルがユーヴェにとって、相手ゴールまで16mの位置での攻撃を向上させる、最初のポイントであり、これがストロングポイントなのだが、ある意味では制約になっているとも言える。

テベス:7
ヴチニッチが自らの考えにこだわり、全く周りと協力しようとしなかったため、単身でインテルディフェンスに立ち向かう。ボール争いの場面にはどこにでも現れ、ブエノス・アイレスの魂をみせる。攻撃の扉を開こうとしていたが、完璧など存在しないのだから、それでOKだ。


長友佑都については、マッツァーリ監督との出会いによって、かなり色んな点が向上していると考えられている模様。喜ばしいことです。この調子を維持していって欲しいと思います。

全体でみるとカンパニャーロが開幕からかなりの高評価。確かに彼の加入によってインテルのディフェンスが安定したのは間違いありません。彼がいることによって、ラノッキアも自分の仕事に専念できるので、安定感が増したように思えます。フアンも。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

代表での長友本来の実力と近いものが見られるのは嬉しい

  • 2013/09/15(日) 20:03:42 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

管理人さん訳ありがとうございます

  • 2013/09/15(日) 21:26:41 |
  • URL |
  • 名無しの日本人 #-
  • [ 編集 ]

確かにチームでゴールも取れてるし、本田へのクロスは秀逸だったしな。

  • 2013/09/16(月) 05:09:45 |
  • URL |
  • 名無しの日本人 #-
  • [ 編集 ]

相変わらず外国人選手全般には厳しいな
上から目線ではらたつわ

  • 2013/09/16(月) 07:17:57 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

>上から目線ではらたつわ
下から目線になるには日3-0伊をあと3回、CWCで日本チームが数回優勝せねばならんだろう。

  • 2013/09/16(月) 10:35:28 |
  • URL |
  • ゆとりある名無し #-
  • [ 編集 ]

評価なんて大体上から目線じゃん
ネットも

  • 2013/09/16(月) 15:36:04 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1315-8a09cb5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。