赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリエA 2013-14 ボローニャ vs ACミラン ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

セリエA 2013-14 ボローニャ vs ACミラン ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20130926_1.jpg

何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。


両チームの評点

ボローニャ
ピオーリ監督:5.5

クルチ:6.5
ガリクス:6.5
アントンソン:5.5
マントヴァーニ:5.5
モルレオ:6
ペレス:6
パツィエンツァ:6
フリストドゥロプーロス:7
ディアマンティ:6.5
ラクサール:8 Best of the Team
クリスタルド:7
デッラ・ロッカ:6
ソーレンセン:4.5
クルヒン:評点なし


【ACミラン
アッレグリ監督:5.5

アッビアーティ:6
アバーテ:5.5
サパタ:4
メクセス:4.5
コンスタン:4.5
ポーリ:6.5
デ・ヨング:6
ノチェリーノ:5
ビルサ:6
マトリ:4
ロビーニョ:6.5 Best of the Team
ニアン:6
ムンタリ:6
エマヌエルソン:評点なし



一部の選手評の訳

ボローニャ
ラクサール:8 Best of the Team
インテルからレンタルされているラクサールは、彼個人のダービーマッチをプレーし、ミランディフェンスの落ち着きのなさを叩いた。


【ACミラン
ロビーニョ:6.5 Best of the Team
ベルベットのようなタッチで、先制ゴールを演出。クオリティが高く洗練された動き。本当に詳細な点では欠けているところもあったが、運が彼に味方し、彼のプレーでミランは同点に追いついた。

マトリ:4
簡単なシュートを決めていれば、2-0となり、試合もひっくり返っていただろう。常にポジションを誤り、数少ないボールを受けた場面でも何もできず。ギアを変える必要が。


個人的に、マトリにはわりと期待をしていたんですが、少なくとも現時点では、その考え方を変えざるを得ないかな、という気がします。ミランのプレースタイルに適応する時間がないという言い訳はあるでしょうが、それにしてもヒドい。あれなら、今コンディションの良さそうなニアンをストライカーとして起用するっていうのもありかな、と思うんですが。ロビーニョについては、もう少しプレーに波がなければ助かるのになあ、と本当に思います。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1335-1935f1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。