赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外の反応】長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳 セリエA 2013-14 インテル vs フィオレンティーナ 他の選手の評点&一部の選手評の訳も

海外の反応長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳
セリエA 2013-14 インテル vs フィオレンティーナ 他の選手の評点&一部の選手評の訳も


ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20130927_1.jpg

長友の選手評に加え、その他の何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。


両チームの評点

インテル
マッツァーリ監督:7

ハンダノヴィッチ:7
カンパニャーロ:6.5
ラノッキア:6.5
フアン:5
ヨナタン:7
グアリン:5
カンビアッソ:7 Best of the Team
タイデル:5.5
長友佑都:6
アルヴァレス:7
パラシオ:6
コヴァチッチ:6
イカルディ:6
ペレイラ:評点なし


フィオレンティーナ
モンテッラ監督:6

ネト:5.5
トモヴィッチ:6
ロドリゲス:6.5
サヴィッチ:6
パスクアル:6
アクイラーニ:6
アンブロジーニ:6
ボルハ・バレーロ:6
フェルナンデス:6
ホアキン:7 Best of the Team
ロッシ:7
アロンソ:6
イリチッチ:5.5
ベシーノ:評点なし



長友佑都の選手評の訳。

長友佑都:6
これまでの試合と同じスクーターではなかった。時折イニシアチブを握ることもあったが、ガスが抜け、少しオイル漏れもあるようで、インテルにとっては先日まで常に安全だったウィングでの攻め手を欠いていた。ペレイラの投入と同時に右サイドに移動してからも、そうだったが、かつてあったようなディフェンス面での落ち度はほとんどなかった。。



一部の選手評の訳

インテル
カンビアッソ:7 Best of the Team
ゴール以前のプレーに対する評価は概ねポジティブなものだ。70分間、ミッドフィールダーのポジションで、低い位置で注意深くプレーしていたが、そこで、胸トラップからオーバーヘッドのような形で決めた姿は純粋なストライカーのようだった。彼にとって、フィオレンティーナ戦での5ゴール目となるが、ひとつとしてとるに足らないようなものはない。

ヨナタン:7
このように言う人もいるだろう。ここ2試合よりも多くのプレーに関与したにもかかわらず、右サイドでの争いに敗れ、台無しにすることもあったので、彼は元の状態に戻ってしまった、と。しかし、最後まで信じた結果、彼のゴールはゴールへの貪欲な姿勢と楽観主義が上手く入り混じったものだった。


フィオレンティーナ
ホアキン:7 Best of the Team
セリエAでは初の先発で、クアドラードの不在を嘆く必要はなかった。このことには意味がある。前半、そのスピードでタイデルと長友の調子を狂わせ、その後、この試合のカギとなるシーンが訪れる。ロッシからの素晴らしいボールで、フアン・ヘスースはファウルの『宣告を受ける』。ロッシがPKを決め、『新たな偽物』が完成。


長友は『6』。昨日のプレーについては納得。ただ、ペレイラの投入で左から右に移動してプレーするなど、相変わらず便利な選手で監督にとってはありがたい存在だろうなあ、と改めて思いました。

インテルのベストはカンビアッソ。あのゴールは素晴らしかったもんなあ…。代表に選出されていない選手もわりと多いし、今シーズンのインテルは日程的にも有利な立場にいるような感じがします。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

攻めてを欠いていたって・・・何本もシュート打ったのにな長友は。
というか前半のインテルのシュートは2本で枠内シュートは長友の1本だけだったのに・・・

  • 2013/09/27(金) 22:49:47 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

右中心に攻めてたから妥当な評価だと思うけど。

  • 2013/09/27(金) 23:05:43 |
  • URL |
  • 名無しさん@ニュース2ch #-
  • [ 編集 ]

そうは思わないけど。

  • 2013/09/27(金) 23:12:16 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

長友は安定して活躍できているみたい。監督がいいのかな?

  • 2013/09/27(金) 23:46:12 |
  • URL |
  • か #X20BLfdI
  • [ 編集 ]

ホアキンのスピードを警戒して守備重視の指示が出ていた
んじゃないか、上がりは意図的に押さえてたしチームメイト
も深いパスは出さなかった。
序那端は決勝ゴール決めたから高評価だけど、あのまま
負けてたらぐ亜りんと共に確実に戦犯にされてただろうな。

  • 2013/09/28(土) 00:15:10 |
  • URL |
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん #-
  • [ 編集 ]

長友の採点5点満点で6点とかすげぇな。

  • 2013/09/28(土) 00:25:45 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

長友の個人技突破からのシュートはわろた
全体的に悪くなかったけど、特別よかったとも言えないし、むしろ消える場面多かった
妥当だよ6は

  • 2013/09/28(土) 02:49:09 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

観てて思ったのは、ホアキンはフィオレンティーナに行ってたのか。
未だにベティスのイメージが強い。

  • 2013/09/28(土) 03:05:02 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

6は妥当ではないね

  • 2013/09/28(土) 03:13:06 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ディフェンシブな選手が消えてる場面多かったのは必ずしもマイナスポイントでは無いでしょ。
時には要所で良いプレーしてるだけでも高評価あげても良いと思うよ。

  • 2013/09/28(土) 03:53:36 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

わーわー言ってるけど所詮ガゼッタだからな。
ゴール決めないと評価されんよ。とくにアジア人は。

  • 2013/09/28(土) 04:01:32 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

SB?ウイングだっけ?今
それでゴールきめないと評価されないってエグいな。

  • 2013/09/28(土) 04:38:59 |
  • URL |
  • 名無しの日本人 #-
  • [ 編集 ]

イエローもらってしまったし妥当じゃね

  • 2013/09/28(土) 09:49:06 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ホアキンがいるし、ロッシがたまに右に流れてホアキンとの距離大事にしてるしで完全に前半右崩そうとしてたね。思ったより攻撃参加しなかった長友のせいで崩しきれなかった。だから後半は左崩そうとして得点。ホもロもスピード重視の選手で息切れ目に見えてたから尚の事長友に守備意識させ、後半勝負を計算してたモラ監督の思惑通り。そんな試合。もし長友が評を上げるならポジ的にやはり得点か。

  • 2013/09/28(土) 11:53:51 |
  • URL |
  • ゆとりある名無し #-
  • [ 編集 ]

長友のシュートは入らないからじゃないの?多分移籍してからああいうのは一本も決めてないでしょ。
だからこういうプレーは期待されてないということじゃないかな。
攻め手を欠いて仕方なくシュートで終わらせてるように見えるんだろう。少なくとも脅威になってはいないと。

  • 2013/09/28(土) 13:04:28 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

なんかここの人たちのコメント聞いてると、「6」がまるで悪い点のように聞こえるけど、6は普通の点数だからね。
別に酷評されてるわけじゃない。

今日の出来なら6が妥当だし、甘く見積もっても6.5まで。7はあげられないと思う。

  • 2013/09/28(土) 13:29:51 |
  • URL |
  • フェン #-
  • [ 編集 ]

6.5でもよさそうな感じではあったな。インテル勢の採点からすると。まあ飽くまでもガゼッタの採点だし問題ない

  • 2013/09/29(日) 12:42:39 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1337-0d53ce87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。