赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリエA 2013-14 ACミラン vs サンプドリア ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

セリエA 2013-14 ACミラン vs サンプドリア ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

また、試合観られなかった…。残念。

ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20130929_1.jpg

何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。


両チームの評点

【ACミラン
アッレグリ監督:6

アッビアーティ:6
ザッカルド:5.5
サパタ:5.5
メクセス:6
コンスタン:5.5
ポーリ:5
デ・ヨング:6.5
ムンタリ:5
ビルサ:6.5 Best of the Team
ロビーニョ:5
マトリ:4.5
エマヌエルソン:6
ニアン:6
ノチェリーノ:6


サンプドリア
ロッシ監督:5.5

ダ・コスタ:6
デ・シルヴェストリ:6
ムスタフィ:6.5
レジニ:5.5
コスタ:6
ガヴァッツィ:5
オビアング:6.5 Best of the Team
パロンボ:5
ウショレク:5
ガッビアディーニ:5
サンソーネ:5
ソリアーノ:5.5
クルスティチッチ:5.5
ペターニャ:5



一部の選手評の訳

【ACミラン
ビルサ:6.5 Best of the Team
彼の左足はまずまずで、何度か観るべき輝きのあるプレーとドリブルをみせた。ペナルティエリア外からのファインゴールを決め、相手のラインとラインの間に入り込むと、その思慮にあふれた個性をみせた。

デ・ヨング:6.5
壁だ。その目前にいる選手を誰一人通さない。守備面でのハードさは、他の誰にも真似しろとは言えないだろう。ピルロならば…。

マトリ:4.5
困ったものだ。ボールには遅れ、極めて安易にチャンスで失敗する。ディフェンダーにとって予想できない動きがない。


サンプドリア
オビアング:6.5 Best of the Team
奮闘とコントロール。プレスが必要ならばプレスをかけ、ビルドアップが必要ならばビルドアップし、攻撃が必要ならば攻撃に出る。全員が彼のような姿勢ならば、サンプドリアはより良くなっていくだろう。


試合は、残念ながら観られませんでしたが、ハイライトは観ました。ビルサのゴールはキレイでしたね。よって、ベストが彼なのは納得。デ・ヨングも良かったみたいです。ただ、マトリがなあ…。やっぱりニアンを中央に置くっていう選択肢もあるんじゃないかなあ…。ミッドウィークのチャンピオンズリーグ、アヤックス戦にはバロテッリは出場できると思うので、ユヴェントス戦に出場できない分、しっかり頑張ってもらいましょう。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

香川のレッドカフェ、訳して頂きたいです。
お願いします。

  • 2013/09/29(日) 23:20:57 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1339-8c5527b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。