赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014ブラジルワールドカップ予選 デンマーク代表 vs イタリア代表 ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

2014ブラジルワールドカップ予選 デンマーク代表 vs イタリア代表 ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

また試合観られなかった…。ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20131012_1.jpg

何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。


両チームの評点

デンマーク代表
オルセン監督:6

アンデルセン:6
ヤコブセン:5.5
ビェラン:5
アッガー:5
ボイレセン:5.5
ジムリング:6
クヴィスト:6
ブライスワイト:5
エリクセン:6
クローン・デリ:7
ベントナー:7.5 Best of the Team
ラーセン:6
アンドレアセン:5.5
マキエノク:評点なし


イタリア代表
プランデッリ監督:6

ブッフォン:5.5
デ・シルヴェストリ:5
ラノッキア:5
キエッリーニ:6.5
バルザレッティ:5
チアゴ・モッタ:7
カンドレーヴァ:6
モントリーヴォ:6.5
マルキジオ:5
ディアマンティ:6
オズヴァルド:7.5 Best of the Team
アクイラーニ:6.5
チェルチ:評点なし
ジラルディーノ:評点なし



一部の選手評の訳

デンマーク代表
ベントナー:7.5 Best of the Team
我々の誰もが予想していたことだが、イタリアはベントナーのゆったりとした動きに2度もやられた。昨日のベントナーは良いプレーをしており、2度とも空中戦のスペシャリストではないバルザレッティの上からのヘディングということで、幸運でもあった。

クローン・デリ:7
イタリアの右サイドにはトゲがあった。クロスを入れる無人機のような存在。レーダーで探知できず、ミリ単位の精度を備えている。


イタリア代表
オズヴァルド: Best of the Team
彼はソフィアでのブルガリア戦でもイタリアを救ってくれた存在であり、今回の予選で初ゴールをあげ、貴重な2ゴールをマークした。デンマークでも彼はそのゴールでイタリアにリードをもたらし、あわやゴールというシーンを作り、守備面でもビェランのクロスに対してブッフォンを救うプレーをみせた。素晴らしいゴールだっや。タンゴのようなステップで、アッガーをかわす。2-2となったシーンでも、アクイラーニへのアシストとなる意味のあるプレーをした。オズヴァルドが熱い。

チアゴ・モッタ:
モッタが歩むべき道を示す。ピルロがやるような役割をこなし、オズヴァルドへレーザービームのようなパスを出す。


残念ながら、試合は観られませんでしたが、ハイライトは観ました。オズヴァルドの先制ゴールは素晴らしかったです。彼は波がなければ本当に素晴らしいストライカーだと思います。モッタの活躍もイタリアにとっては好材料。ピルロが使えない場合も当然あるでしょうし。

ベントナーは2ゴールをあげ、ユヴェントス時代の仇をとることができたかもしれません。ただ、ハイライトを観るかぎり、クローン・デリのクロスの方が素晴らしかったような気もします。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1356-3d5e8a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。