赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メクセス、目の病気により、最低1周間の欠場に

メクセス、目の病気により、最低1周間の欠場に

http://www.football-italia.net/42120/mexes-eye-condition-identified

ACミランのディフェンダーであるフィリップ・メクセスは、目の病状について診断を受け、最低1週間欠場することになった。

フランス人のメクセスは、1-1に終わったジェノア戦のウォームアップ中に、左目の痛みを訴え、チームから離脱した。

彼は、地元の病院に移され、専門家による検査を受けた結果、軽度の中心性漿液性網脈絡膜症(CSR)と診断された。

これは、網膜の下で漿液が漏れることにより視力の低下をひき起こす眼病である。

来週の金曜に再検査を受けることになっており、それまでは欠場となる。


ボネーラが先発だったのは、メクセスがこういうことになっていたからか。当然、ミッドウィークのセルティック戦もダメ、と。残念ですが、ボネーラでもそんなに問題はないと思います。ボネーラが戻ってきててよかった。メクセスにはしっかり治療に専念してもらいましょう。症状次第では、長期欠場になる可能性もあるのがちょっと怖いですが…。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

出場停止が解けたと思うと、今度はこれ・・・
年内はもうダメかもわからんね

  • 2013/11/26(火) 13:21:51 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1422-79025a10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。