赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カカ:「今は笑顔でプレーしてる」

カカ:「今は笑顔でプレーしてる」

http://www.football-italia.net/42230/kaka-i-play-smile

リッキー・カカは、セルティック・パークでスタンディングオベーションを受け、ACミランでは、「笑顔で」プレーしていると語っている。

彼は、3-0で勝利した、チャンピオンズリーグのセルティック戦後、ミランチャンネルに対してこのように語っている。
「僕たちにとっては、勝つことが重要だったから、すごく嬉しいよ。」

カカは、先制ゴールをあてチームを鼓舞し、セルティック・パークの観衆からスタンディングオベーションを受けた。

「今僕は98ゴールをあげているから、クリスマス前には100ゴールを達成したい。僕たちにとっても、真のチームとしての姿がみえてきたし、このチームが良いサッカーをやれると、みんな分かってくれたんじゃないかと思う。」

「僕がリーダーかって? チームにはたくさんのリーダーがいる。キャプテンのリッカルド・モントリーヴォだけではなくて、クリスティアン・アッビアーティやナイジェル・デ・ヨングのようなベテランもそうだ。現時点では、僕もそういうリーダーのひとりといっていいかもしれないね。」

ミランは、ホームでアヤックスに負けなければ、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント進出が決まる。

カカは、こう付け加えている。
「全ては僕たちの手に委ねられているし、これで、僕たち次第だということになった。僕たちには本当にこの勝利が必要だった。良い結果が出ないことにイラ立ち始めていたからね。」

「僕はここにいられてハッピーだ。みんなが僕を愛してくれるクラブにいるわけだから。だから、笑顔でプレーしているよ。この勝利が、今回の困難な時期から抜け出すターニングポイントになることを期待してる。」


セルティック戦のカカは本当に素晴らしかったです。セリエAでもほぼ同じメンバーで戦っていくことになるでしょう。ケガ人も多く休めるチャンスが少なそうなので、コンディションの維持が大変かもしれませんが、上手くやっていって欲しいです。ガッリアーニが辞任するという話もありますし、アッレグリ監督もどうなるか分かりません。続投するとしても、アッレグリは、メンバーを固定したいタイプなので、疲労が蓄積しケガをしやすくなりそうな予感があるなど、色々と怖い部分はあります。もうこれ以上悪いことが起こりませんように…。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

ミラン劇場は未だ未だこれから!
怪我人も出場停止も何が出てくるか分からないよ
ガリの件は終息に向かうみたいだけど、冷静に考えるとバルバラがベル、ガリに踊らされてただけの低迷するクラブに対するサポーターのガス抜きだったんじゃないかな?
煮ても焼いても食えない二人ならやりかねないw
後はアヤックスに負けなければ声高に不満を言うヤツは居なくなるだろうしね

  • 2013/12/01(日) 11:58:49 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1432-33617bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。