赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACミラン、マンチェスター・シティのマイカ・リチャーズ獲得に興味?

ACミランマンチェスター・シティのマイカ・リチャーズ獲得に興味?

http://www.football-italia.net/42429/galliani-richards-contact

今日の午後、マイカ・リチャーズにACミランが接触していると、イタリアの複数メディアが報じた。

Il Giornoが報じたところによると、マンチェスター・シティのディフェンダーであるリチャーズは、マヌエル・ペジェグリーニ監督の下でプレータイムが限られていることにイラ立ちを感じており、1月の移籍を強行しようとしているという。

フィオレンティーナやローマなど、イタリアの複数のクラブがサイドバックのリチャーズの獲得に関心を持っていると報じられているが、Il Giornoは、最初に接触するのはミランだと主張している。

リチャーズが、エティハド・スタジアムでチームメイトとしてプレーした、ナイジェル・デ・ヨングと友人関係にあることも、彼がマッシミリアーノ・アッレグリ率いるミランに加入するのではないか、という噂に拍車をかけている。


マンチェスター・シティからは、デ・ヨング、バロテッリを獲得しており、それなりに現実味のある話かな、と思います。アバーテにユヴェントスが接触しているという話もあり、状況によっては彼を手放す可能性もあるので、サイドバックの補強は必要なのかもしれませんが、それにしてもこんなめんどくさそうなところに手を出さなくても、という気がしなくもありません。プレイヤーとして優れた存在であることは間違いないけど、プレータイムが限られているのにはそれなりの理由があるのでしょうし。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1437-a2f062db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。