赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリエA 2013-14 リヴォルノ vs ACミラン プレビュー

セリエA 2013-14 リヴォルノ vs ACミラン プレビュー

今日のガゼッタ・デッロ・スポルトによる両チームの先発予想はこちら。

gazzetta_snapshot_20131207_1.jpg

ちょっとだけ、続きを読む、に。


カナ表記にしたフォーメーション&マッチアップはこちら。

Livorno_vs_AC_Milan_2013-14_pre.png

リヴォルノ(5-3-1-1):
バルディ;スキャッタレーラ、コーダ、エメルソン、チェッケリーニ、エムバイェ;ビアジャンティ、ルーチ、ダンカン;シリガルディ;パウリーニョ

ACミラン(4-3-2-1):
アッビアーティ;デ・シーリョ、サパタ、メクセス、エマヌエルソン;モントリーヴォ、デ・ヨング、ポーリ;ビルサ、カカ;バロテッリ


リヴォルノは、3勝8敗3分け勝点12で18位。勝点ではキエーヴォ、ボローニャと並んでいますが、得失点差、総得点により18位となっています。現在3連敗中で、直近の勝利は11月3日に行われたアタランタ戦。3連敗中は得点すらできておらず、チーム状況としてはかなり厳しい感じ。

11月9日に行われたインテル戦を観た印象としては、サイドのエムバイェと(そのインテル戦では先発だった)ジェミティを中心に攻撃をしかけていました。それでも、チーム内得点王であるパウリーニョにあまり迫力が感じられず、それほど大きな得点の予感はありませんでした。ミランとしては、サイドアタック、セットプレーにさえしっかり警戒しておけば、そんなに怖さはないかな、と思います。もちろん、ミランはセットプレーに弱いので、最大限の注意は必要ですが。


ミランは、4勝5敗5分け勝点17で8位。ラツィオ、パルマ、アタランタと勝点で並んでおり、得失点差で一番上にいる状況。つまり、もし負けるとわりと一気に順位が下がるため、とにかく勝ち続けなければなりません。

前節、カターニア戦では、先制ゴールを許しながら、モントリーヴォ、バロテッリ、カカのゴールで逆転勝利。1ヶ月以上勝利から遠ざかっていましたが、ケガ人も徐々に帰ってきて、チーム状態がかなり上向いてきた感じがします。カカが孤軍奮闘していましたが、その頑張りにチームが呼応してきているのが嬉しいです。

このリヴォルノ戦には何とメクセスとデ・シーリョがメンバー入り。デ・シーリョについては、もうすぐ復帰というニュースが入っていたのですが、メクセスについてはあまり情報がなかったので、いきなりの復帰で非常に安心しました。目の問題ということで、ちょっと心配ではありますが、フェイスマスクとか付けるのかな。鼻骨骨折とかなら、それで対応できるけど、目の問題にはあまり意味が無いんでしょうか。その辺はよく分かりません。

復帰したばかりのデ・シーリョがいきなりの先発という予想。ボネーラを右サイドバックに入れるという方法もあるとは思いますが、比較的下位のチームが相手でもありますし、復帰戦としては悪くないかもしれません。もちろん、ナメていてはとんでもないことになる可能性もあるので、しっかり気を引き締めて戦って欲しいと思います。来週のミッドウィークに控えている、チャンピオンズリーグのアヤックス戦に良い形で臨むために、自分たちのプレーをして、勝ち切って欲しいです。


最後にこの試合のミランの招集メンバーを。

ACミラン
GK:アッビアーティ、コッポラ、ガブリエル
DF:ボネーラ、デ・シーリョ、メクセス、ザッカルド、サパタ
MF:ビルサ、クリスタンテ、デ・ヨング、エマヌエルソン、カカ、モントリーヴォ、ノチェリーノ、ポーリ、サポナーラ
FW:バロテッリ、エル・シャーラウィ、マトリ、ニアン


コンスタンが筋肉の張りを訴え、リヴォルノ戦は欠場ということに。ただ、アッレグリ監督によると、チャンピオンズリーグのアヤックス戦には間に合う見込みとのこと。デ・シーリョ、メクセスの復帰は本当に嬉しい。メクセスが戻ってきたのはアヤックス戦に向けてもかなりの朗報。彼はチャンピオンズリーグにはめっぽう強いので。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1443-df60946d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。