FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

ガッリアーニ、背番号10は本田圭佑自身の希望であることを明らかに

ガッリアーニ、背番号10は本田圭佑自身の希望であることを明らかに

http://www.football-italia.net/42768/%E2%80%98honda-asked-milan-no-10%E2%80%99

アドリアーノ・ガッリアーニは、1月に加入する本田圭佑が、ACミランの10番のユニフォームをはっきりと希望してきたと語っている。

ガッリアーニは、昨日、日本代表の本田がCSKAモスクワとの契約終了後、サン・シーロにやってくることを認めた。

金曜、ガッリアーニCEOは、レガ・カルチョ本部前でこのように語った。
「彼は10番のユニフォームを希望し、我々は喜んでそれを受け入れた。」

「彼は素晴らしい選手で、これまでずっと良いプレーを続けてきた。今は日本にいるが、12月30日には我々と合流することになっている。」

「彼とは、2017年6月に終了する、3年半の契約を結んだ。」

ガッリアーニはまた、ミランはベスト16に進出したものの、ユヴェントスとナポリはヨーロッパ・リーグに回ることになった、チャンピオンズリーグについても質問を受けた。

ガッリアーニはこう付け加えている。
「チャンピオンズリーグに残っているイタリアのクラブは我々だけだ。その大会が我々のDNAの中にあるんだ。歴史が証明している。UEFAランキングでトップ10に入っているイタリアのクラブは我々だけだ。」

「将来的には、ポルトガルと争わなければならなくなるだろう。」

「イスタンブールでのユヴェントスの試合について? 延期すべき試合だったと思う。あのピッチでサッカーはできないよ。」


10番は本田自身の希望であることが判明。それにミランが応えてくれたことがとても嬉しいです。合流の時期も発表されました。クリスマスブレイク後の練習再開時に合流ということになりそうです。あと2週間ちょっとか…。10番のユニフォームを手に持って、ガッリアーニと一緒にいる本田の姿がみられるわけですね。また、現在日本に滞在しているのは、移籍に関する手続きが目的のようです。

なお、記事中のガッリアーニのコメントについては、よく意味が分からない部分があったので、こちらの記事も一部参考にして、訳しています。

http://forzaitalianfootball.com/2013/12/ac-milan-chief-reveals-honda-transfer-details/

http://www.lapresse.it/sport/calcio-serie-a/galliani-su-honda-aspettative-alte-importante-che-italiane-facciano-bene-in-europa-league-1.433517
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

ミランのCLでの粘り強さにはイタリア代表に通じるものを感じる

  • 2013/12/14(土) 09:46:05 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

本田さんらしいなぁ

  • 2013/12/14(土) 11:44:23 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ミランで10番着てる本田早く観たいな。

  • 2013/12/14(土) 11:57:49 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ミランの「10」
ミランの「10」
ミランの「10」だよw
コレは能力、知名度だけでは背負えない番号!
イタリアの至宝と言われてビッグクラブを渡り歩いて他のクラブや代表では「10」をつけたてバッジョでさえタイミングが合わずつけられなかった番号!
最近は価値が急落しつつあったけどねw本田に「汚名返上」「名誉挽回」して貰いたい!

  • 2013/12/17(火) 15:16:55 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1456-a9c322bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)