FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

本田圭佑に関するガゼッタ・デッロ・スポルトの記事の訳 2013年12月14日付紙面より

本田圭佑に関するガゼッタ・デッロ・スポルトの記事の訳 2013年12月14日付紙面より

今日のガゼッタ・デッロ・スポルトの紙面より。

gazzetta_snapshot_20131214_1.jpg

10番をつける本田圭佑に対して、ACミランでこれまでに10番をつけた選手を、スキアフィーノ、リヴェラ、フリット、サヴィチェヴィッチの写真を用いて紹介しています。

記事の中身はこの記事とほぼかぶっているんですが、肖像権に関することが出てきているので、本田に関する部分を訳してみました。本当にほぼかぶっているんで、読んでもほとんど新しいことは出てきませんが…。

内容は、続きを読む、で。


日本人選手である本田への期待の高さは、その背番号に表れている。ガッリアーニは、セリエA本部に入る前に、このように語った。「彼は10番を希望し、我々は喜んでそれを受け入れた。」プレーヤーのクオリティの高さを示す番号であり、またファンタジスタの番号でもある。ミランでこの番号をつけた選手の中には、[フアン・アルベルト・]スキアフィーノ、[ジャンニ・]リヴェラ、[ルート・]フリット、[デヤン・]サヴィチェヴィッチ、[マヌエル・]ルイ・コスタ、[ズボニミール・]ボバン、[クラレンス・]セードルフなどがいる。簡潔に言えば、その資質については保障されている。「我々は、彼に大いに期待している。これまでどこにいても良いプレーをしてきた選手であり、ミランでもそうなることを期待してるよ。」金額については、ガッリアーニは、(「軍事機密だ」として)明らかにしなかったが、「契約は2017年までで、ミランは競技に関する権利のみを持つ」ことを認めた。したがって、圭佑は今後も、その肖像権について個人で管理することになる。彼は日本で非常に人気があり、すでに多国籍企業と大きな契約をかわしている。

「彼はミランに加入できてとてもハッピーだ。」とガッリアーニは、確信している。「日本でミランでの彼の歩みに関心が高いことは知っている。我々がクリスマスツリーフォーメーション[4-3-2-1]でプレーするならば、右のトレクアルティスタに入ることになるかもしれないが、私は監督ではないからね。デビューの日? EU外の選手なので、処理しなければならない手続が多く、1月6日(ミランvsアタランタ)には間に合わないのではないかと思う。しかし、12日(サッスオーロvsミラン)には間に合うだろう。」


また、合流時期について、昨日の記事と同じくガッリアーニは12月30日になるだろうと語っていますが、選手のマネージメントなどを担当しているウンベルト・ガンディーニは、「全ての書類が整ってからの合流で、選手と監督が合意しているので、1月4日か5日以降になるだろう」と語っているようです。やっぱりガッリアーニ、ちょっと勇み足?

本田がプレーするポジショんについて、ガッリアーニが正しいとすれば、最近ずっとビルサがやっていたポジションですね。ビルサがケガをしているので、上手くハマるかもしれません。もちろん、実際のプレーをみてみるまでは何も分かりませんが。いずれにせよ、長くてもあと20日くらい、楽しみに待とうと思います。

しかし、これまでにミランで10番をつけてきた選手たちの顔ぶれをみると、あらためてすごいことだと思います。個人的には、ここであがっている名前の中でサヴィチェヴィッチ、ボバンあたりにわりと強い思い入れがあります。ルイ・コスタは、フィオレンティーナ時代のイメージが強いんですよねえ…。もちろん、ミランでも大活躍だったんですが。それにしても、外国人選手ばっかりですね…。本田もその仲間入りをすると思うと…。すごい時代になったなあ。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

自分のアイドルだったサヴチェヴィッチが付けてたって番号…嬉しいでしょうね。ミラニスタですが近年のミランの10番に思い入れはないですが。

  • 2013/12/14(土) 21:10:50 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

私のアイドルはフリットでした。。。エレガントかつ精力的な選手で大好きでしたがまさか日本人がその番号を付ける日が来るとは!!

  • 2013/12/14(土) 21:15:08 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

管理人さん訳おつです

ボアテング……(´;ω;`)ブワッ

  • 2013/12/14(土) 22:28:32 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ミランがどうなるか早く見たい

  • 2013/12/15(日) 01:56:03 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コスタに関しては管理人さんに同意。バティとコスタはフィオのイメージが強いね。それだけフィオでの活躍が凄かったって事かもねw
ミランの10と言えばフリット。
日本でも和製フリットなんて言葉が良く使われてたしねw

  • 2013/12/17(火) 15:30:00 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1457-e6a15756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)