赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテルに対するミラノ・ダービーでのゴール裏閉鎖処分が覆される?

インテルに対するミラノ・ダービーでのゴール裏閉鎖処分が覆される?

http://www.football-italia.net/43002/inters-curva-closure-overturned

今日の午後、インテルのゴール裏が、日曜に行われるミラノ・ダービーで開放されるだろうと報じられている。

今週末、インテルは、宿敵であるACミランと対戦するが、当初、その試合は熱烈なウルトラからの応援なしで行われる予定だった。

インテルは、ナポリのサポーターに対する「差別的な」チャントを行うという違反行為を行ったため、サン・シーロのその部分を閉鎖するよう命じられていた。

しかし、信頼できるMilanelloというツイッターアカウントが木曜にツイートしたところによると、インテルはその対戦にウルトラスを呼ぶことができるようになったという。

ツイートはこのようなものだ。
「ミラノ県は開放に同意したが、連邦裁判所による審問が13:30から行われる。」


ゴール裏閉鎖の裁定が覆される可能性浮上。イタリアなので、さもありなんといったところでしょうか。ゴール裏に人がいないのはやっぱり異様な光景でさみしいので、個人的には開放されても特に問題はありません。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

朗報?ダービーの相手サポの事だから何とも言い難いけど、差別、差別と世の中ウザいよ
チャントなんて応援もあれば批判や皮肉、差別もありだろ
試合以外ならまだしも試合中ならプレーで黙らせろ
挑発にのって冷静さを失うのは相手の思う壷だろ

  • 2013/12/21(土) 18:12:06 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1466-ee372450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。