赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セードルフ、来季からのACミラン監督就任にすでに合意?

セードルフ、来季からのACミラン監督就任にすでに合意?

http://www.football-italia.net/43034/seedorf-signs-milan-agreement

今晩、Sky Sport Italiaは、クラレンス・セードルフがACミランの次期監督になる予定であり、すでに仮契約にサインしていると報じた。

ミランでミッドフィールダーとしてプレーしたセードルフについては、今年の夏にマッシミリアーノ・アッレグリに代わって監督に就任するのではないか、との強い噂があったが、シルヴィオ・ベルルスコーニ会長は、現監督の留任を選択した。

しかし、ミランの上層部は今シーズンの低迷ぶりに失望しており、来年の夏セードルフを招聘する予定だとみられている。

Skyは、元オランダ代表でもあるセードルフがすでに監督就任に同意しており、仮契約にサインしていると主張している。

アッレグリの立場は、ここしばらく不安定な状態であり、数ヶ月に渡って解任の可能性に関する噂がある。

アンドレ・ヴィラス・ボアスについても監督就任の噂がある。


またしても出てきました、セードルフという名前。プレーヤーとしてのセードルフは大好きだし、最近ブラジルでも元気にプレーしているようで何よりですが、監督としての実績はゼロ。この話を推し進めているのはベルルスコーニ会長のようですが、やはり彼が現場に直接口を出すとこういうことになるんですよねえ…。ただ、大成功する可能性だって完全に否定はできないわけで、やらせてみないと分からない部分もあります。それにしても、いきなりトップチームの監督っていうのはさすがに乱暴じゃないでしょうか
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

本当にそう!管理人さんに禿同!
ベルはミランの黄金期を作った人でもあるけど、もう現状に沿わない口出しは止めて欲しいね
本田を劇場で御披露目しようとしてるバルバラもね
節約したいのか、無駄遣いしたいのかわからんわ!
もうベル家にはクラブ運営に関与しないで欲しいよ・・・

  • 2013/12/21(土) 19:16:26 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1470-4aadfe24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。