赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外の反応】長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳 セリエA 2013-14 インテル vs ACミラン 他の選手の評点&一部の選手評の訳も

海外の反応長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳
セリエA 2013-14 インテル vs ACミラン 他の選手の評点&一部の選手評の訳も


ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20131223_1.jpg

長友の選手評に加え、その他の何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。


両チームの評点

インテル
マッツァーリ監督:6

ハンダノヴィッチ:6
カンパニャーロ:6
ロランド:6
フアン:6
ヨナタン:6.5
タイデル:5.5
カンビアッソ:5.5
サネッティ:5
長友佑都:6.5
グアリン:7
パラシオ:7.5 Best of the Team
コヴァチッチ:6
クズマノヴィッチ:6
イカルディ:評点なし


【ACミラン
アッレグリ監督:5.5

アッビアーティ:6
デ・シーリョ:5.5
サパタ:5
ボネーラ:7 Best of the Team
コンスタン:5
ポーリ:5
デ・ヨング:6
ムンタリ:6
サポナーラ:6
バロテッリ:5.5
カカ:5.5
エマヌエルソン:5.5
マトリ:5
パッツィーニ:評点なし



長友の選手評の訳。

長友佑都:6.5
『nagatomico』["atomico"はイタリア語で「原子の」意味を表す形容詞]ではないが、『atomo』[イタリア語で「原子」の意味]で終わる名前には、その力が備わっているようだ。左サイドで上下動を繰り返した。シュートのクオリティについてはまずまずといったところだが、シュートにいくことが重要であり、『いかに』シュートを打つかについては改善できる。続けていくうちに、長友という風がミランを揺るがし、退くことを強いた。



一部の選手評の訳

インテル
パラシオ:7.5 Best of the Team
そのバックヒールでミランにチェックメイトをかけた。パラシオのプレーには密度とクオリティがあるが、マッツァーリがイカルディを投入した後に得点を決めたのは偶然ではない。センターフォワードの役割を任せ、中心としての役割を預けたことで、パラシオは自由にトレードマークの髪を揺らせるようになったが、苦しんだことを責めることはできない。パンダのように丁重に保護すべきだ。

グアリン:7
ひとつのプレーをする前に二度考える。グアリンは、缶切りだ。Mastro Lindoの強さを持ち、そのことがダービーで証明された。長いボールはインテルにとってあまり得意でない武器だが、グアロがいれば、そのボールをシュートまで持っていける。86分にみせた鋭いプレーで、パラシオのヒールによるゴールをアシストした。


【ACミラン
ボネーラ:7 Best of the Team
ボネーラはかつて良い選手だったが、今も変わらず良い選手のままだった。20歳の頃、彼は最も将来を嘱望されるイタリア人ディフェンダーであったが、その力がやや失われ、ベンチを温めることが多かった。32歳になり、二度目の人生を送っている。その力に衰えはなく、豊かな経験も身につけている。その場を支配する存在であり、ディフェンスのリーダーでもある。ミランの中で輝きが強く、継続性もあり、現実主義的でもある。

サポナーラ:6
『つかみにくい』インテルに対して、トップ下に入ったサポナーラは、その司令塔(カンビアッソ)を妨害し、バロテッリとの連携を模索した。これまでは、2試合でわずか30分の出場にとどまっていたが、アッレグリは彼を冷蔵庫から取り出した点で良い仕事をした。可能性はみえたし、その有効性もありうる。

バロテッリ:5.5
レベルの低下に、バロテッリは落ち込んでいるだろう。彼はマンチェスター・ユナイテッドvsマンチェスター・シティ、ファーガソン対マンチーニという、最高のマンチェスター・ダービーでプレーしていたのだから。彼はこう自問していることだろう。俺はここで一体何をやっているんだ、と。ミランで最も危険なシュートはバロテッリによるものだったが、本当に相手を脅かすような一撃ではなかった。


今回訳しにくかった…。色んなものに例えたりしているのは本当に訳しにくいです。ボネーラのところも"Bon-era"と分けることで、『良かった』という意味にしてあったり、難しいです。

肝心の評点については概ね納得。サポナーラについても個人的にも似たような感想を持ちましたし。ただ、おそらく出場機会が増えることはないだろうなあ…。パラシオは本当に良い選手だなあ、正直うらやましいくらいです。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

とにかくバロテッリのサボりっぷりが酷かったです
パラシオと比べてみるとそのサボりっぷりが際立ってましたね
いつもああいう感じなんですかね彼は

  • 2013/12/23(月) 19:25:46 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

バロは、あれで動いてた方…毎試合2回は見る明らかなダイブがこの試合では見なかった(と思う) ことは良かったが…

  • 2013/12/23(月) 20:27:12 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

本田がバロを操るよ多分・・・

  • 2013/12/23(月) 21:33:56 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

どうやったらこんな面白い文章が書けるんだろう
ガゼッタの記事おもしろい

  • 2013/12/23(月) 21:37:37 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

バロはああいうスタイルだし、CFでああいうプレーするのは別に問題ないと思う。何でもかんでも動きまくるのだけが正しいスタイルってわけじゃないし。

  • 2013/12/23(月) 21:41:03 |
  • URL |
  •   #-
  • [ 編集 ]

パラシオの方がバロテッリよりはるかにハードワークしていて
しかも得点も多く決めている
パラシオより得点を決めているならともかく
今のバロテッリを擁護する理由が見つからない

  • 2013/12/23(月) 21:53:15 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

上の方も書かれてますがイブラみたいに結果を出し続けてるなら「あんなスタイル」でも構わないがバロは足元にくれくればかりでもっとスペースに動いたら得点力は上がると思うがね。

  • 2013/12/23(月) 23:22:58 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

セリエの審判はもっとマリオへのファールをとれば良いのに結構抱えられたり押されたりしてるけどマリオの性格も相まってやられ放題…あとはディフェンスの時にパスコースを切ってほしい~

  • 2013/12/24(火) 00:04:17 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

あれ触らなくて良かったよな
フランス大会予選の小村を思い出した

  • 2013/12/24(火) 02:13:55 |
  • URL |
  • #FKySkP76
  • [ 編集 ]

マンチェスターに比べてレベルが低いとか、はっきり書くんだなw面白いね

  • 2013/12/24(火) 02:45:29 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

長友の訳のところにbest of the teamがついてるのはミス?

  • 2013/12/24(火) 13:09:38 |
  • URL |
  •    #CeIfeFHM
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 長友の訳のところにbest of the teamがついてるのはミス?

ミスです。訂正しました。ご指摘ありがとうございます。

  • 2013/12/24(火) 15:29:15 |
  • URL |
  • ringhio08 #-
  • [ 編集 ]

後、十九日で本田参戦w
サポナーラは可能性を見せた!けどまだまだ試合が足りない事も痛感した・・・右でも左でも出来るならカカ、本田、エルシャラ、ロビーニョ、サポナーラで二列目は充分だなw
てか、出場停止とかなくて怪我以外のある程度計算出来る選手って二列目とGKしか居ないって・・・

  • 2013/12/24(火) 16:06:07 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

このブログ大好きです。情熱と冷静さのバランスがとてもいい
今後、本田加入にともない、訪問者が増えるでしょう
煩わしさも増えると思いますが今後も良い記事を楽しみにしています。

  • 2013/12/25(水) 11:14:03 |
  • URL |
  • 赤と青 #-
  • [ 編集 ]

ナガトミコも可愛いな
調子悪い時はナガトミコで

  • 2013/12/25(水) 18:55:50 |
  • URL |
  • 名無しのらぶサカ民 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1473-4d869cd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。