赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外の反応】ドイツ・ビルト紙の記事「アリガトウ、オカザキサン!」の日本語訳

海外の反応】ドイツ・ビルト紙の記事「アリガトウ、オカザキサン!」の日本語訳

マインツ05の岡崎慎司が2ゴール1アシストの活躍をみせたことを受けて書かれた、ビルトの「Arigato, Okazaki-san!」という記事を目にしたので、ドイツ語は自信がないのですが、訳してみました。誤訳があれば、ご指摘ください。

http://www.bild.de/sport/fussball/mainz-05/arigato-okazaki-zan-33963052.bild.html

日本において、彼は以前からずっとスーパースターだ(73試合32ゴール)。土曜から、私たちは、日本人の考え方を理解できるようになった。自ら2ゴールを決め、1アシストをあげた。

ありがとう、岡崎さん!

この小さな日本人選手は、3-2で勝利したアウェーでのハンブルガーSV戦で、2ゴールを決め(今シーズンすでに3度目の1試合2ゴールだ!)、自らが考えていた以上の結果を残した。

「シーズン前、5ゴールをあげることができればいいと思っていたけど、その目標は達成したから、もっともっと点を取って行きたいよ!」

その爆発(シュトゥットガルトでは63試合10ゴールだったが、15試合ですでに8ゴールをあげている)の秘密について、岡崎自身はこう語っている。
「僕はクラシックなタイプのセンターフォワードで、監督のトゥヘルは僕をよく知ってくれている。これは重要だよ!」

シュトゥットガルトで、岡崎は主に左サイドでプレーしていた。トゥヘルは当初このポジションで彼を起用しようと考えていたことを認めている。
「私は、テストマッチなどで、前線での彼がいかに危険な存在であるかが分かった。彼はそのポジションで、自分への自信をつけることが必要で、それを手にすることができたのだろう。」


岡崎のファンであるトゥヘルは、こう続けている。
「彼のクオリティについて、我々はずっと確信していた。今の彼はコンディションが良く、自信を持っていて、なぜ我々が彼をぜひとも欲しいと考えていたのかを証明してくれているね!」

素晴らしいが、彼がブンデスリーガでの79試合目であげた2-1とするニコライ・ミュラーのゴールへのアシストは、彼にとって初めてのアシストだった! 岡崎はチームに奉仕する。慎司はこう述べている。
「ニコライに任せれば大丈夫だと確信していた。」

これが彼の最後のアシストになることはきっとないだろう…


岡崎については、マインツ移籍で本当に良い状況になっているな、と思います。インテルで長友がマッツァーリ監督に出会ったのと同様、相性の良い指導者との出会いというのは、選手にとって本当に重要なんだな、とあらためて感じます。岡崎は、日本代表では主に右サイドで起用されていますが、ダイアゴナルランで中央に飛び込んでいく動きを活かすようなパスをもっと積極的に狙っていってもいいのかもしれません。

なお、最初の方にある「73試合32ゴール」というのは日本代表での結果だと思うんですが、wikipediaをみると、72試合36ゴールとなっています。なぜだろう?
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

フジテレビNEXTでは現地実況のマルチ音声がないんですよね
あれはなぜああいう仕様なんでしょうかね・・・?
他のスカパーの試合では日本語実況と現地実況の両方を楽しむようにしてるのであの仕様はつくづく残念です

というかマインツの試合はFOXBSで放送されたりもするんで結構見逃してるんですけど、これはいよいよ契約する必要があるかもですねぇ・・・

いや素晴らしい記事翻訳でした
どうもありがとうございます!

  • 2013/12/25(水) 04:16:27 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

2点目のあの首のクッション使ったタッチはハンパない。普通のヘッドみたいに首固めてたらボールはコントロールできてない。でも前半の普通決めなきゃいけないシュートは決めようw

  • 2013/12/25(水) 11:38:20 |
  • URL |
  • ゆとりある名無し #-
  • [ 編集 ]

おい最後wwww物凄くフラグじみてるぞwww

  • 2013/12/25(水) 11:41:29 |
  • URL |
  • 。 #-
  • [ 編集 ]

翻訳おつです!

  • 2013/12/25(水) 12:13:29 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

岡崎いいね。
最後のマインツSBのクロスはハンブルガーDFにあたってるんでしょうか?
コンフェデレーションズカップを見ていたトゥフェルは「はやく獲得しないと、うちなんてきてくれなくなるぞ」とGMに進言したそうです。
岡崎は結構怪我が多いのでそこだけが心配ですね。



  • 2013/12/25(水) 12:41:18 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

0G0Aのシンジと違って良い指導者に巡り会えたようだね

  • 2013/12/25(水) 18:01:49 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

香川が将来いいディフェンスになってたらいい監督なわけだ。

  • 2013/12/25(水) 21:41:58 |
  • URL |
  • 名無しの日本人 #-
  • [ 編集 ]

細貝、岡崎は自分の武器に磨きをかけられる時間を無駄にせずにそういう監督に会えた幸運を活かしてステップアップして欲しいな
細貝は代表でも潰し屋として使えると思うけどね

  • 2013/12/26(木) 11:08:49 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

代表も最大限岡崎の攻撃力を生かすなら2トップがベストなんだろうけど、
代表は本田のキープ力、展開力、攻撃力を生かすためにあのフォメだからな。
本田が怪我で無理だった時期、香川とかをトップ下に置く代用フォメを試してたけど、
トップ下自体無くして2トップにしても良かったのかもしれないな。

  • 2013/12/26(木) 23:56:11 |
  • URL |
  •   #SFo5/nok
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1476-6c3c3ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。