赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACミラン、1月の移籍市場でニューカッスル・ユナイテッドのGK、クルル獲得を検討?

ACミラン、1月の移籍市場でニューカッスル・ユナイテッドのGK、クルル獲得を検討?

http://forzaitalianfootball.com/2013/12/ac-milan-target-newcastle-united-goalkeeper/

ACミランは、1月の移籍市場で、ニューカッスル・ユナイテッドのゴールキーパー、ティム・クルルを獲得することを検討しているようだ。

ミランは25歳のオランダ人選手であるクルルについて、若さと経験のバランスがとれた、クラブの中期的な将来にとって、完璧な候補であると考えている。

サン紙によると、ミランは、チャンピオンズリーグに出場可能なクルルに、1月の移籍市場でオファーを出すよう目星をつけているという。

クルルは、ここ2,3シーズン、ニューカッスルの大黒柱であり、最もパフォーマンスの良い選手のひとりでもある。特に2011-12シーズンには、彼の活躍もあり、ニューカッスル・ユナイテッドは5位でシーズンをフィニッシュしている。

クルルとニューカッスルとの契約は、2017年までとなっている。


GKについて、クルルという新たな候補が登場。もし出来ることなら、ガブリエルにそのままアッビアーティの後を任せたかったんでしょうが、それは無理だと判断したのでしょう。チャンピオンズリーグについては、そのガブリエルも登録されておらず、アッビアーティがダメで、アメリアも欠場という状況だと、最近全く出場のないコッポラ、もしくはガブリエルよりも若いプリマヴェーラのGKしかいなくなります。その点で、補強は必要なんでしょうが、クルルの最近のパフォーマンスと、現在のニューカッスルの6位という順位、残りの契約期間の長さなどを考えると、結構お金がかかりそうな気がします。本当に実現の可能性はあるんでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

何とも微妙な気がするけど・・・
GKは経験も視野も反応速度も度胸も必要なポジションだからな
失点の多さから考えるとGKも重要だけどDFと連携の構築の方が必要な気がするが・・・

  • 2013/12/29(日) 14:14:09 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1478-0159901d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。