赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACミラン、ブライダSDの退団を発表

ACミラン、ブライダSDの退団を発表

http://www.football-italia.net/43282/milan-confirm-braida-exit

予想されていた通り、ACミランは、スポーツディレクターであり27年間クラブに在籍したアリエド・ブライダと決別した。

今朝、ミランは、ブライダが「今日クラブを退団する。彼は長年に渡り、クラブと共闘した貴重な存在であり、数々の素晴らしい結果も、その重要な役割のおかげと言っていい」との声明を発表した。

ブライダは様々な役割で27年間ミラネッロに関与し続けていたため、これは大きな決別だ。

彼の退団は、今月、アドリアーノ・ガッリアーニとともにCEOの職に就くことになった、バルバラ・ベルルスコーニの下で始まった新たな時代の兆候である。

「この28年館について、シルヴィオ・ベルルスコーニ会長とアドリアーノ・ガッリアーニ副会長に感謝している。ミランのファンとその魂の中にミランを宿している全ての人々に幸福を。」

ブライダについては、サンプドリアやモナコなど、他のサッカークラブで新たな職に就くのではないかと噂されている。


かねてより話が出ていた通り、ブライダの退団が決定。選手の新規獲得など、色んな活動をしていた方なので、記事の中にある通り、ミランにとって大きな変化だと思います。新たなスポーツディレクターとしてパオロ・マルディーニなどの名前も挙がっていますが、今のところ決まっていません。来シーズンまではこの体制のままかなあ。アッレグリの今シーズン限りでの退団も確定したし、何だかバタバタしてるなあ。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1483-631c323a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。