赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外の反応】ザッケローニ監督への本田圭佑に関する一問一答 by ガゼッタ・デッロ・スポルト 全訳

海外の反応】ザッケローニ監督への本田圭佑に関する一問一答 by ガゼッタ・デッロ・スポルト 全訳

ガゼッタ・デッロ・スポルトこの記事、ザッケローニの一問一答部分を全訳してみました。

gazzetta_snapshot_20140105_1.jpg

内容については、続きを読む、で。


ポップスターのような態度、フィールド内でのプロフェッショナリズムと規律。本田圭佑は、新しいナカタだ。外見に気を使い、常にサングラスをかけているが、そういった選手を過小評価することはできないし、またそうすべきでもない。日本代表での監督であるアルベルト・ザッケローニはこのように言う。「私にとって、彼はトッププレーヤーだ」と。


ミランにとって良い買い物でしょうか?

「間違いなく良い買い物だ。彼が主要なリーグにこれまで所属していなかなったことが私にとっては驚きだよ。おそらく移籍金の額が問題だったのだろう。CSKAモスクワは売却の必要がなく、ミランにとっても、ロシア側との契約を放棄させることは難しかったのだ。」


あなたの本田像についてお話いただけますか?

「彼には個性がある。強さに加え、技術と耐久力がある。生まれつきの左利きで、素晴らしいシュート、優れたプレースキックを持っており、倒すのは難しい。日本人としては変わったタイプだが、非常に日本的な部分もあり、自らの祖国に強い愛着を持っている。彼が口を開けば、必ず何かがある。彼は大した人物だ。」


彼がミランでハッピーになるだろうと考えるのはなぜですか?

「なぜなら彼にはその人格があるからだ。ミランでは、マラドーナのような優れた技術を持っていても、人格がなければ、長続きはしないだろう。」


アッレグリは、本田を中盤で起用する可能性もあると話していますが?

「彼は正しいよ。本当かどうかは知らないが、圭佑は元々サイドバックだったというし、日本人選手にひとつの特徴があるのは知っている。それは、万能さだ。長友について考えて見ればいい、得意なのが右だか左だかはっきりしないだろう。長友は技術的に非常に優れており、試合中にプレーするポジションを40メートル変えるように頼めばそうしてくれる。マッツァーリは彼を上手く使っているが、観衆からは冷たく扱われることもあるようだ。サン・シーロでの試合で、彼がチームを落ち着かせていたにもかかわらず、最初のミスで激しいブーイングを受けていた。」


日本人選手は活躍するのに、他の選手の2倍苦労するとおっしゃっているそうですが?

「少し見落とさているところがあると言っているんだ。彼らが技術的にトップレベルのイタリア人選手やブラジル人選手よりも優れていると言っているわけじゃない。しかし、近年、彼らはかなり成長している。日本人選手には、技術、規律、連携のセンスがある。」


監督にとってはありがたいことですね。だから、日本という国は居心地が良いのでしょうか?

「我々の社会とは全く違うものだが、多くの長所がある。私は1年のうち10ヶ月を日本で過ごしているが、素晴らしいよ。」


日本語は学んだのでしょうか?

「挨拶の言葉くらいだよ。私の周りにはイタリア人スタッフがおり、協力してくれる人たちとともに移動しているので、フリータイムに日本語を使うことはないね。非常に優れた通訳もいるしね…。」


日本代表はワールドカップで難しいグループに入りましたが、どのように予想していますか?

「決勝トーナメント進出を期待しているし、何よりも良い印象を残したいと考えている。チームには良いプレーをして欲しいと思っている。私はワールドカップで日本代表を率い、試合のクオリティという点を向上させるために招聘されたのだし、その目的を達成してきている。アジアカップの制覇なども、目標としている。」


日本代表の後は、イタリア代表を指揮するのですか?

「分からないね。今、私は日本代表の監督であり、ワールドカップに集中している。イタリアサッカー協会からの接触もないし、ワールドカップ後、日本サッカー協会が私との関係を終了させるというのも事実ではない。今までもそうしてきたように、その時が来るまでにはどんなことでもするだろう。6ヶ月という期間は少ないようにも思えるが、6ヶ月あれば多くの変化を起こすことができる。」


ワールドカップ前に、本田がイタリアにいるというのは日本にとってアドバンテージになるでしょうか?

「私にとって、自分の率いる選手たちが強敵と対峙し、最も多くのものを要求される状況で試されるのはアドバンテージになる。セリエAは最も美しいリーグではないが、間違いなく最も厳しいリーグだ。日本人選手は戦術的に弱いところがあるので、本田にとってイタリアでプレーするのは成長の糧となるだろう。香川がマンチェスター・ユナイテッドに移籍した時に私が語ったように、問題は到着した時ではなく、出て行く時なのだ。」


しかし、香川は日本でもトップレベルのプレーヤーですが…

「誰について語ればいいのか分からないが…。日本において、本田について言えることは香川にも当てはまるし、日本は彼のことが大好きだ。あと2,3年で、さらに成長するだろう。ミランにとって、素晴らしい貢献をすることになるだろう。」


では、本田のイタリア移籍をめぐるこの大騒ぎは驚きではないと?

「本田はそれだけの人物だと言っただろう。しかし、だからといって、その技術的な利点を曖昧にすべきじゃない。」


イタリアにもそれは通用すると思いますか?

「そう思う。どのくらいの友人を作るかは分からないし、長友がまるでナポリ人のような日本人であるのとは違うが、プロフェッショナルという視点から言って、彼は上手く適応するだろうと思う。」


カカと本田がバロテッリの後方に入るという形は、良い解決策だと思いますか?

「そうだね。言ったように、本田は多くのポジションでプレーすることができるが、彼自身を最大限に活かすことができるのは間違いなくトップ下だ。私の場合、日本代表では3人の攻撃的な選手を入れているが、ワントップ、もしくは2トップの周りでプレーすることもできる。攻撃陣と中盤をつなぐことのできる典型的な選手だからね。」


これで本田がミランに在籍することになりますが、サン・シーロにいく機会が最も多くなるのでしょうか?

「そうなるかもしれないが、その必要はないだろう。本田と長友についてはよく知っているし、ワールドカップに向けた準備をするためには、ワールドカップメンバーの23番目の座を争っているような選手たちを視察する方がいい。分かっていると思うが、私にとって確実なことは何もないだよ…。私にとっての優先順位はあっという間に変わるからね。」


以上、ザッケローニに対する一問一答でした。長い…。イタリア語なので、誤訳の可能性はあります。見つけた方はぜひご指摘いただければと思います。自分でも見なおしてみます。修正点があれば、修正します。

ちなみに、トゥットスポルトによると、本田関連のマーケティングにより、ミランには年間700万ユーロほどの収入が見込まれているそうです。ユニフォームの売上を除いての金額ということなので、結構な金額ですね。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

ありがとうございます。

いつも楽しみに見させていただいています。

翻訳お疲れ様です。

純粋にミランファンとして楽しみです。

  • 2014/01/05(日) 22:29:04 |
  • URL |
  • ガチガットゥーゾ #K1OMwz/Q
  • [ 編集 ]

一日本人として以前からこのサイトを楽しく拝見していました。今回も長い翻訳おつかれさまです。

これからおそらくより多くの日本人がこのサイトを訪れるのでしょうね。

頑張ってください。

  • 2014/01/05(日) 23:33:30 |
  • URL |
  • ガンバヘルタファン #-
  • [ 編集 ]

本田をと非常に良く知ってるザックが
ミランとも縁深い事は本当に良かった。
本田に対してより正しい認識をクラブやメディアを通して公言してくれる。

  • 2014/01/05(日) 23:48:18 |
  • URL |
  • s #vE3w9Vzs
  • [ 編集 ]

ワールドカップの後の続投に含み持たせてるのかな

  • 2014/01/06(月) 00:02:02 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ザッケローニ良いね。管理人さん翻訳乙です。

  • 2014/01/06(月) 00:54:03 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

日本がGL突破したらイタリアと当たる可能性あるよな
イタリアを撃破すればザックのイタリア代表監督就任あるね

  • 2014/01/06(月) 02:24:33 |
  • URL |
  • 名無しさん #FKySkP76
  • [ 編集 ]

ずっと真剣に読んでたから最後の「何もないだよ」で笑ってしまった

  • 2014/01/06(月) 02:26:23 |
  • URL |
  • 名無し #-
  • [ 編集 ]

ミランとインテルのダービーが楽しみすぎる。

  • 2014/01/06(月) 02:37:51 |
  • URL |
  •       #-
  • [ 編集 ]

最も美しくはないが、最も厳しいリーグだって言葉がイタリア人らしいな

  • 2014/01/06(月) 03:09:00 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ザック好きだ
2018年まで日本代表を指揮してくれ

  • 2014/01/06(月) 03:55:22 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

翻訳サンキュー
人格がイタリアに合ってるってのは意外というか
気になったな
どれだけコミュニケーションが取れるか
そこも楽しみの一つだな
あの俺俺だからミランも多少ギスギスするだろうし、それをイタリアのマスコミも逃さないだろうからね
サッカーもいいけど人間関係もとても面白そう

  • 2014/01/06(月) 04:23:18 |
  • URL |
  • 名無し△! #-
  • [ 編集 ]

W杯終わってもザッケローニ監督がいいなぁ…(´・ω・`)ヤメナイデ

  • 2014/01/06(月) 04:41:03 |
  • URL |
  • あ #-
  • [ 編集 ]

実際、長友と本田の移籍に与えたザックの影響力は無視できんよ。今の日本に必要なのは目の前の大会を勝つことと同じくらい、ビッグリーグに選手をもっと多く送り込むことなんだ。

  • 2014/01/06(月) 04:47:48 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

アジアカップ準決で試合中にPK止められた本田をザックがPK戦の1番手にしたのが印象的だった。
決勝で試合終了後、本田が真っ先にザックに飛び付いたのもよく覚えてる。
当時、監督に抱き着くなんて本田っぽくなくて珍しいなと思ったが、
ザッケローニと本田の信頼関係や本田のパーソナリティをよく知った今ではむしろ本田っぽい行動だった感じる

ザッケローニと日本はよい巡り合わせだった

  • 2014/01/06(月) 04:49:08 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

このサイトを利用することが多くなるでしょうね。
個人的なことではなく、ミランに注目する人にとってこのサイトの存在は大きいでしょう。
他のサイトにない独自性があります。
情報の発信という意味でも、サッカー批評という意味でも。

  • 2014/01/06(月) 05:48:38 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

長友がまるでナポリ人のような日本人
いいね。

  • 2014/01/06(月) 07:14:59 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

いつもながらザックの受け答えはいいな。
正直さが伝わってくる。

  • 2014/01/06(月) 10:29:05 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ザックには申し訳ないがもう4年任せたいとは思わないなぁ

  • 2014/01/06(月) 10:29:59 |
  • URL |
  • 名無しさん #FKySkP76
  • [ 編集 ]

あのバロテッリを手なづけられるのか?

  • 2014/01/06(月) 11:04:53 |
  • URL |
  •    #-
  • [ 編集 ]

このままザッケローニでいい
要求するものが的確で日本が苦手とするものを習得&成長させようとしてくれる
それが成長できた時他の監督に変えてもいい

  • 2014/01/06(月) 11:39:43 |
  • URL |
  •    #-
  • [ 編集 ]

日本メディアで翻訳された記事で判り辛かった部分が
こちらの記事では丁寧に訳されていたので助かりました
ありがとうございました

  • 2014/01/06(月) 12:15:11 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ファルカンを除きオフト以降ジーコや加茂も含め日本サッカーにそれぞれの意味を与えてくれた代表監督に感謝している。中でもザッケローニは協会と共に2ステップ以上を引き上げた過去最高の監督。田嶋時代はもどかしかったが、強化の原も本質はしっかり押さえてある点で評価できる。

  • 2014/01/06(月) 16:53:24 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

自分はそこまで評価しない。
競争原理なき選手起用に関しては必要以上に保守的だった。日本人の組織は事なかれ主義というか一つのエラーに関して誰も直視しない傾向になりがち。そのマイナスの特徴をリカバリーするには常に競争意識による圧力と緩和を続けないといけない。その点において2013年の強化内容は成功とはいえない。多くの選手の可能性を十二分に見出したのかは疑問。監督だけの問題ではないけどね

  • 2014/01/06(月) 18:08:56 |
  • URL |
  • ゆとりある名無し #-
  • [ 編集 ]

翻訳してくださりありがとうございます!

試合が楽しみでしかたないなー

  • 2014/01/06(月) 18:26:13 |
  • URL |
  •   #-
  • [ 編集 ]

ザックはここでやめたほうが双方にとっていいような気がする

  • 2014/01/06(月) 19:32:06 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ありがとうございます
改めてザックの言っている事がよくわかりました
ダービー楽しみすぎるぅ

ザック曰く子供でも分かってる基本的な守備が日本人は分かってないとか言ってたような?
就任当初よりもっと教えたい事が増えたんじゃないかと推測、続投がイイ悪いかは別

  • 2014/01/07(火) 08:20:28 |
  • URL |
  •   #-
  • [ 編集 ]

”基本的な守備”がイタリアと日本では違いがあるんでしょうね。1年くらい前、インテリスタのイタリア人ジャーナリストが長友は守備のイロハのイを知らないて言ってましたもん。

  • 2014/01/07(火) 10:57:21 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1491-f8f9db23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。