赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外の反応】長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳 セリエA 2013-14 ラツィオ vs インテル 他の選手の評点&一部の選手評の訳も

海外の反応長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳
セリエA 2013-14 ラツィオ vs インテル 他の選手の評点&一部の選手評の訳も


ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20140107_2.jpg

長友の選手評に加え、その他の何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。


両チームの評点

ラツィオ
レヤ監督:7

ベリシャ:6.5
コンコ:評点なし
ビアヴァ:6.5
ディアス:6
ラドゥ:6
レデスマ:7
カンドレーヴァ:6
ゴンサレス:6.5
エルナネス:5
ルリッチ:5.5
クローゼ:7 Best of the Team
カヴァンダ:6.5
オナジ:6
エデルソン:評点なし


インテル
マッツァーリ監督:5

ハンダノヴィッチ:6 Best of the Team
ラノッキア:5
ロランド:5.5
フアン:5.5
ヨナタン:5.5
クズマノヴィッチ:5
カンビアッソ:5.5
アルヴァレス:5.5
長友佑都:5
グアリン:6
パラシオ:5
コヴァチッチ:5
ミリート:6
サネッティ:評点なし



長友佑都の選手評の訳。

長友佑都:5 Best of the Team
1-0となる先制ゴールまであと一歩のところまでいったものの、カンドレーヴァにかわされ、ラツィオのゴールにつながるという重大なミスを犯した。残念だ。それまでは、落胆させることのない選手のひとりだったのだが。



一部の選手評の訳

ラツィオ
クローゼ:7 Best of the Team
ペナルティエリア内で危険な存在であるはずの彼の能力をどこかに置き忘れたのではないかと思うような80分間だったが、彼に対して訴えかけるような最初のボールでその答えを出した。

レデスマ:7
レヤが彼をラツィオの中心に戻したことで、彼が自らの世界でプレーしているのが分かった。そのアイデアや組み立ての力だけでなく、チームを鼓舞しようとする最初の選手でもあった。


インテル
ハンダノヴィッチ:6 Best of the Team
(ゴールにつながる可能性のあった状況での3度の好セーブとカンドレーヴァでのシュートに対するフィスティングという)ミラクルが無かったとしてもインテルでベストの選手は彼だっただろう。それ以上言うことはない。

グアリン:6
後半停滞したのは確かだが、前半の45分間は、ラツィオを脅かし、ファールを引き出していた数少ない選手のひとりだった。もっと何かをもたらすことができた可能性はあるが。


残念ながら、ちゃんと試合を観ることはできませんでした。ハイライトを観るかぎり、ラツィオがかなり押しながらもなかなか得点に至らない試合だったのかな? ラツィオにとっては、監督交代後最初の試合でもあり、チームの士気が高まっていたところもあるかもしれません。

インテルにとっては、ウィンターブレイク前のダービーでの勝利を勢いに変えたいところだったと思うのですが、今ひとつ勢いのつかない形に。ハイライトと試合のテキスト情報しかみていないのですが、ダービーから中盤を少しいじってるんですね。ウィンターブレイクがなければそのままのメンバーで臨んでいたのではないかと思うのですが。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/01/08(水) 15:48:48 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 長友佑都:5 Best of the Team
> これ変じゃない?

間違いです。ご指摘ありがとうございます。修正しました。

  • 2014/01/08(水) 15:56:19 |
  • URL |
  • ringhio08 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1494-b3ab0510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。