赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACミラン:「月曜に正式な発表を行う」 アッレグリ監督、解任の可能性が高まる

ACミラン:「月曜に正式な発表を行う」 アッレグリ監督、解任の可能性が高まる

http://www.football-italia.net/43753/milan-allegri-announcement-monday

バルバラ・ベルルスコーニが、「至急変化を起こす必要がある」と語ったことから、マッシミリアーノ・アッレグリは風前のともしびとなっている。

日曜の夜、サッスオーロに対して3-4で敗れたことから、ACミランは、その地位について検討している。

下から3番目にいたチームに対する今回の結果で、ミランセリエA19試合でわずか勝点22にとどまっている。

アッレグリ監督の不安をあおるように、アドリアーノ・ガッリアーニCEOは、スタジアムにおり、ロッカールームに入っていったにもかかわらず、試合後メディアに対して話をしなかった。

ミラン筋は、試合後のインタビューのために待ち構えていたSky Sport Italiaのジャーナリストに対し、このように伝えた。
「明日正式な発表があるだろう。」

このことから、アッレグリ監督は解任されることになるだろうと思われる。彼自身がすでに、今シーズン終了後に退団することを認めている点を考えると特にその予想が強まる。

最有力な後継候補は、クラレンス・セードルフだが、彼はまだブラジルのボタフォゴで現役としてプレーを続けている。

したがって、ピッポ・インザーギが、プリマヴェーラから昇格しトップチームの監督になる可能性が最も高そうだ。

バルバラ・ベルルスコーニCEOも、ANSAに対してこのように語っている。
「至急変化を起こす必要がある。」

「これまでにあったのと同じく、残念な夜だった。変化を起こす必要があるのは間違いない。このようなパフォーマンスを観るのは、ファンにとってもはや耐えられるものではない。」

アッレグリは、La Domenica Sportivaのインタビュー中にこの声明を聞いた。「現時点で、私はミランのコーチだ」と彼は答えている。


アッレグリ監督解任の方向へ。その存在の危険性と、動きのパターンがある程度分かっていたであろうベラルディに対して、あまりにも無策であったことを考えれば仕方がないのかもしれません。ミランのディフェンス陣のパフォーマンスの悪さと、ベラルディのパフォーマンスの良さが、ともにピークのところでぶつかってしまったというのは不運なところもあるかもしれませんが、それにしてももう少しやりようがあったのではないかと思ってしまいます。15日に試合を控えた時点で、監督交代というのは望ましいことではありませんが、大きな変化を起こす必要があるのは確か。今回は本当にアッレグリ解任という結果になりそうです。

後任としてピッポがプリマヴェーラから昇格するのも、すぐに試合があることを考えればやむを得ないことなんでしょうね。ピッポをしっかり監督として育てるために、もっと時間をかけて経験を積み、実績を残してからトップチームの監督にという形を期待していたのですが…。もはやこの流れは止められそうにありません。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

ほとんど監督経験のないのに大丈夫なんでしょうか。今よりもっと悲惨なことになる可能性もあります。今シーズンはアレッグリが監督でいてほしい。

  • 2014/01/13(月) 12:17:16 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

セードルフだったら本田のプレーを理解してくれそうだけど、
インザーギはどうだろうなあ。
89分寝てて1分で仕事するタイプの点取り屋だったしな。
本田よりロビーニョを選びそう。
というか、アッレグリのように、バロカカ本田を共存させようと考えてる監督はあまりいないとおもう。

  • 2014/01/13(月) 12:29:51 |
  • URL |
  • #.//Hucbg
  • [ 編集 ]

練習動画見てて思ったけど、選手に緊張感持たせるようなカリスマ性持った監督が何より必要な気がした。その部分だけならインザーギ適任かも。

  • 2014/01/13(月) 13:09:05 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

もっと前線からしっかりプレスをかけていくよう指導できる監督でなければ
誰がやっても同じだと思いますよ
前がサボるから後ろがカウンターで疲弊して集中力が切れてしまっているのが原因だから
セリエに来たばかりの本田が前線で一番守備意識が高いって明らかにおかしい

  • 2014/01/13(月) 13:12:55 |
  • URL |
  • 名無しの壺さん #-
  • [ 編集 ]

もしかしたら本田自身にとっては悪いニュースになるかもね。

  • 2014/01/13(月) 13:47:29 |
  • URL |
  •    #-
  • [ 編集 ]

ピッポはプリマの監督に就いた時「ミスは仕方ないがやる気ないプレーをしたら容赦しない」と言ってました。全体的に今の運動量少ない省エネサッカーをなんとかしてくれそうな気がしますが個人的には管理人さんと同じピッポにはまだまだ経験積ませたい。こんな形でピッポが心配…ここまで来たらタソッティでええやん。

  • 2014/01/13(月) 14:17:50 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

僕は生涯一番好きな選手がピッポなだけに複雑ですなあ
ショック療法以外にチームにもたらせるものがあるのか
今のチームに必要なのはディシプリンと守備組織の構築
トップチームの経験が無いピッポにはかなり荷が重いですが、変わりの監督に出せる資金も無いのであれば仕方ないか、、、

  • 2014/01/13(月) 16:54:56 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

今空いてるのボアスだけだもんなあ

  • 2014/01/13(月) 17:14:55 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

今動くのはよくないし、セードルフもインザーギもほとんど経験ない。
半年待ってザッケローニがいいとおもう。

  • 2014/01/13(月) 18:34:15 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ザックがどれだけベルに嫌われてるか知らんのか

  • 2014/01/13(月) 19:24:05 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

本田のことよく分かってるからザッケローニ?ミランを解任された時の状況がねぇ。半年待つならプランデッリがいいが半年後にはセードルフがやって来るよ。

  • 2014/01/13(月) 19:37:36 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

モンテッラも監督デビューは殆ど同じような状況(シーズン途中に首になったラニエリの代わりに、ユース年代の指導経験しかなかったけどいきなりトップチームの監督に)だったし、ピッポも上手いことそれに続いてくれないかなぁ。

  • 2014/01/13(月) 21:10:23 |
  • URL |
  • #xRt9UhH2
  • [ 編集 ]

う~ん、どうなんでしょうねぇ。
ピッポもセードルフも未来を見据えて大事にしたい所だけど、そうすると空いてる監督もお金も無いからなぁ。
15日には試合があるし。
本当に今の時点で解任するのが正解なのかな~?

  • 2014/01/13(月) 21:15:52 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ピッポみたいなFWはなんとなく名監督にならない気がする。
あんまり身内で考えるじゃなく、外部の血を入れるべきだろう。
バルサの元監督とか。

  • 2014/01/13(月) 21:37:38 |
  • URL |
  • #.//Hucbg
  • [ 編集 ]

ピッポは現役時代滅茶苦茶研究熱心だったから、なんとなくプリマでもシステマティックにやってるイメージがある。だからそのうち見てみたいけど、今やらせるのは博打すぎる。

タソッティで夏まで繋ぐってのが一番良いのでは。

  • 2014/01/13(月) 23:22:26 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1512-ff0ca6eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。