赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリエA 2013-14 ACミラン vs ヴェローナ プレビュー

セリエA 2013-14 ACミラン vs ヴェローナ プレビュー

今日のガゼッタ・デッロ・スポルトはまだ入手していないので、ウェブサイトの情報から先発予想を。

カナ表記にしたフォーメーション&マッチアップはこちら。

AC_Milan_vs_Verona_2013-14_pre.png

ちょっとだけ、続きを読む、に。


ACミラン(4-2-3-1):
アッビアーティ;デ・シーリョ、サパタ、ボネーラ、エマヌエルソン;モントリーヴォ、デ・ヨング;本田圭佑、カカ、ロビーニョ;バロテッリ

ヴェローナ(4-3-3):
ラファエル;ゴンサレス、モラス、マイエッタ、アゴスティーニ;ロムロ、シリグリアノ、ハルフレドソン;イトゥルベ、カッチャ、ゴメス


ACミランは、シーズン前半戦を終え、5勝7敗7分け勝点22で11位。31得点30失点はちょっと厳しい数字だけど、そこまで悪い数字でもないはず。にもかかわらず、これだけ負けているのは僅差のゲームにとにかく弱いのが理由かと。ここまでの敗戦で2点差以上で敗れたのはフィオレンティーナ戦のみ。また、ドローの多さも厳しい数字になっている理由のひとつ。もう1点取れれば…という試合が多すぎます

今シーズン、常々言っていることですが、セットプレーからの得点がとにかく少ない。ここまでで4ゴールのみで、全得点の10%強といった程度です。上位のユヴェントスやナポリは軒並みセットプレーからの得点が全ゴールの20%を越えており、ローマに至っては30%近くを占めています。今後、本田圭佑がセットプレーに関与することによって、その点は解決していくのではないかと期待しています。

ということで、本田圭佑は先日のコッパ・イタリア、スペツィア戦に続き先発という予想。今回はシステムも変更。4-2-3-1になり、本田は『3』の右サイドでの先発と予想されています。この形だと、カカと使いたいスペースがかぶりそうなので、その辺を上手く調整できているかどうかに注目したいと思います。


ヴェローナは、10勝7敗2分け勝点32で6位。今季セリエAに昇格してきたチームとしては驚異的な好成績。考えてみれば、ミランとしては、開幕戦でヴェローナに負けたのが今シーズンの不振を暗示していたように思います。

34得点30失点と、数字的にはミランと大差なく、また、負け数で並んでいるのですが、ミランと違ってヴェローナは厳しい試合を僅差で勝ち切っています。それが両チームの勝ち数の大きな差につながっているものと思われます。

トーニが9ゴール、ジョルジーニョが7ゴール、イトゥルベが5ゴール、ロムロが4ゴールとまんべんなく点をとっている印象。その中でもトーニの活躍は目立ちます。開幕のミラン戦でも2ゴールをあげ、チームを勝利に導きましたし。ミランとしては、セットプレーの守備も弱いので、トーニには特に注意して欲しいです。開幕戦でのゴールもひとつはコーナーキックからでした。

と思っていたら、トーニはインフルエンザのため、ミラン戦を欠場することに。代役はカッチャが入るみたいです。カッチャは30歳のイタリア人ストライカーですが、ここまで9試合に出場し、先発は2試合のみ、まだノーゴールです。

また、中盤のジョルジーニョについては、ナポリへの移籍がほぼ決定という状況で、すでにナポリ入り、メディカルチェックを受けた模様。よって、この試合には当然出場しません。先発として入るのは、21歳のアルゼンチン人ミッドフィールダー、シリグリアノと予想されていますが、ベテランのドナーティが入る可能性も。いずれにせよ、ジョルジーニョよりはちょっと戦力ダウン?


ヴェローナはやや苦しい台所事情となっていますが、現状では、ミランの方が明らかに格下。とにかく全力でぶつかって欲しいです。セードルフ監督就任後、初の試合でもありますし、選手たちの奮起を期待しています。特にボネーラにはサッスオーロ戦の汚名をすすいでほしいとも思います。


最後にこの試合のミランの招集メンバーを。

ACミラン:
GK:アッビアーティ、アメリア、ガブリエル
DF:ボネーラ、デ・シーリョ、メクセス、ラミ、シルヴェストレ、ザッカルド、サパタ
MF:ビルサ、クリスタンテ、エマヌエルソン、デ・ヨング、本田圭佑、カカ、モントリーヴォ、ノチェリーノ、ポーリ
FW:バロテッリ、ペターニャ、ロビーニョ


既報の通り、パッツィーニはケガにより再び欠場。長引かないことを期待。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

メンバー的にはベストだとおもう。
3ボランチよりもデヨングとモントリーボだけで十分。
ただ、本田がトップ下、カカが右サイドのほうがいいだろう。

  • 2014/01/19(日) 13:54:31 |
  • URL |
  • #.//Hucbg
  • [ 編集 ]

カカ右はないと思う
あるとしても左じゃないかな?

  • 2014/01/19(日) 17:29:35 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

試合中には、バロテッリとロビーニヨの2TOP気味になって、その下にカカ、さらにその下に本田になると予想します。

モントリーボ→本田→カカ→バロッテリの順にボールが流れていくんじゃないでしょうか?

  • 2014/01/19(日) 21:11:36 |
  • URL |
  • 神 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1526-28fe9100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。