FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

【海外の反応】本田圭佑へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳 コッパ・イタリア 2013-14 ACミラン vs ウディネーゼ 他の選手の評点&一部の選手評の訳も

海外の反応本田圭佑へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳
コッパ・イタリア 2013-14 ACミラン vs ウディネーゼ 他の選手の評点&一部の選手評の訳も


ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20140123_1.jpg
gazzetta_snapshot_20140123_2.jpg

本田の選手評に加え、その他の何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。


両チームの評点

【ACミラン
セードルフ監督:5

アッビアーティ:6
デ・シーリョ:5
サパタ:6
ラミ:5
エマヌエルソン:4.5
デ・ヨング:5
ノチェリーノ:4.5
ビルサ:5
カカ:5
ロビーニョ:5
バロテッリ:6.5 Best of the Team
メクセス:5
アバーテ:評点なし
本田圭佑:評点なし


ウディネーゼ
グイドリン監督:7.5

ブルキッチ:6.5
ウルトー:6
ダニーロ:6
ドミッツィ:6.5
ウィドマー:7
バドゥ:7
アラン:6.5
ラッツァーリ:6.5
G・シウヴァ:7
フェルナンデス:6
ムリエル:6
ペレイラ:6.5
ニコ・ロペス:7.5 Best of the Team
ピンツィ:評点なし



本田圭佑の選手評の訳。

本田圭佑:評点なし
日本人は決して諦めない。ミランに加入した直後に彼はそう話していた。しかし、セードルフから与えられたわずか数分間では、彼も抵抗する選手のたくさんいる人のジャングルの中で、正しい道をみつけることができなかった。



一部の選手評の訳

【ACミラン
バロテッリ:6.5 Best of the Team
ゴールを決め、フリーキックでブルキッチのグローブを焦がすようなシュートをみせる。ミランの攻撃陣は彼だけで、それはミランにとって良い知らせではない。

セードルフ監督:5
彼は自らのアイデアを持っておりそれを推し進めているが、その哲学は困難な仕事だ。彼には時間が必要だがその余裕はなく、初期段階にもかかわらず、今シーズンのACミランにとって唯一の目標がすでに潰えてしまった。


ウディネーゼ
ニコ・ロペス:7.5 Best of the Team
とても美しいゴール。ミラン陣内を上がっていくさまは、まるでレッドカーペットの上で行われるショーのようで、シュートもまたそうだった。

ウィドマー:7
エマヌエルソンとの戦いに勝利し、それにとどまらなかった。走り、守り、攻め、押しこんで、決して止まることはなかった。20歳のフレッシュさとクオリティは、おそらく長きにわたって維持されていくことだろう。


本田に対しては出場時間が短かったため評点は無し。一応選手評はついていますが、要は時間が短かったという部分に帰着しています。やはりセードルフは監督としての経験がないため、交代枠を慌てて使った印象が強く、効果的だったとは言いがたい使い方でした。せめて同点のうちに本田を出したのであれば、多少は交代の効果もあったかもしれません。その点で、先に手を打って試合を動かすことに成功したグイドリンとセードルフの差がモロに出てしまったのではないでしょうか。もちろん結果論以外の何物でもありませんが。

両チームを通じてのベストはニコ・ロペスで『7.5』。確かに素晴らしいシュートでした。ただ、彼にあれだけのスペースを与えてしまった、ミラン守備陣のカウンターに対する守備はやっぱりヒドい。戻っていたのはラミとメクセス。確かに2人対3人で守備が不利な状況ではありましたが、せめてサパタとメクセスならば、もう少しうまく連携して遅らせることができていたのではないかと思います。サパタがケガにより前半30分過ぎで交代してしまっていたのは不可抗力で仕方のないことでしたが、コッパ・イタリアに対する今シーズンのミランの姿勢を考えると、出し惜しみをしている場合ではなかったんじゃないか、と少し考えてしまいます。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

いいかげんバロテッリの特別扱いやめてくれ

  • 2014/01/23(木) 21:55:55 |
  • URL |
  • あ #-
  • [ 編集 ]

本田はアップの時間も与えられてなかったみたいだし、数分間では何もできないよ!
セードルフは延長も考えて選手交代を遅らせたのかも知れないが、一発勝負のカップ戦で、しかもホームで延長戦を考えてるのはどうかと思うわ!
90分で決める采配をしてもらいたかった。

  • 2014/01/23(木) 22:05:50 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

冷静な記事で良かったわ

  • 2014/01/23(木) 22:19:19 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

4231なら
ロビーニョを1TOPにして
左から カカ 本田 バロテッリにしたほうが良いと思う。
今は前線で人が大渋滞してる。

  • 2014/01/23(木) 22:34:00 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

バロテッリはチャンスの時でも無駄にこねるんだよなぁ。ワンタッチでパスしろよと
どこぞのコネザイを思い出すわ。メディアからの待遇も含めて

  • 2014/01/23(木) 23:48:27 |
  • URL |
  • あああ #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

結果論なんだけど、やっぱ今回はセードルフが動けなかったのが敗因として大きいだろう

前半途中から完全にペースを失い、後半が始まってもその流れが変わることがなかった
もはや選手交代でしか流れを変えることはできない状況
サパタの怪我により、すでに一枚交代枠を使ってしまっていた事が彼をためらわせたのかもしれないが……計算できる選手がベンチにいなかったのも事実
バロテッリ以外のフォワードはアバーテだけだが、戻ってきたばかりの彼を前線の選手達に変えて入れるというのは難しいものがあるだろう
その点では本田も似たようなものだし

  • 2014/01/24(金) 01:34:42 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

バロテッリしか点取れないから仕方ない

  • 2014/01/24(金) 02:44:05 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

何もわからない奴が10分が全て、10分でも活躍しないととか言ってるのより余程冷静
叩きたいだけの馬鹿なんだろうが

  • 2014/01/24(金) 04:11:06 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

本田叩きは朝鮮人だから気にすんな。
同じ日本人が批判なんてするわけねえだろ

  • 2014/01/24(金) 05:04:16 |
  • URL |
  •   #-
  • [ 編集 ]

素人監督らしい迷采配

  • 2014/01/24(金) 08:13:29 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

朴圭祐

  • 2014/01/24(金) 11:52:22 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

バロ前でいいよ

  • 2014/01/24(金) 13:39:48 |
  • URL |
  • あ #SFo5/nok
  • [ 編集 ]

たぶんタソッティの方が今はマシ。
けどセードルフなら上達するだろ。
選手ともども今シーズンは様子見だな。

  • 2014/01/25(土) 01:30:16 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

バロテッリはイタリア代表の育成最優先。ヤヌザイはイングランド代表の…。

どこも同じだよ

  • 2014/01/25(土) 01:32:30 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1533-8c63de08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)