赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エル・シャーラウィ、あらためてACミラン残留を明言

エル・シャーラウィ、あらためてACミラン残留を明言

http://www.football-italia.net/45116/el-shaarawy-wants-milan-stay

ステファン・エル・シャーラウィは、ロシアのチームからの現実的なオファーを受けてはいるが、ACミランに残留したいとの希望を明らかにした。

若きフォワードのエル・シャーラウィは、今シーズン、大いにケガに苦しんでおり、セリエAで4試合にしか出場していない。

しかし、ストライカーであるエル・シャーラウィは、ケガから復帰し、今後数年間に渡ってミランで自分の地位を確立したいと主張している。

彼はコリエレ・デッロ・スポルトに対して、このように語っている。
「ずっと悪運にみまわれてる。9月に筋肉を痛めて、それ以降は、問題の連続だ。」

「そして、10月には、足を手術することになって、その問題は最高潮に達した。僕にとって重要なのは、できるかぎり早くミラネッロに戻って、回復に努めることだ。」

「ここ数ヶ月は、ケガもあり、監督交代もありで、困難なものになっている。」

「アッレグリには多くの借りがある。僕がチームに入ってきた時、彼はすぐに僕に自信を与えてくれた。」

「だけど、僕はセードルフともチームメイトだったし、過去には彼がロッカールームで僕を手助けしてくれたこともある。彼が素晴らしい仕事をするのは分かってるよ。」

「ケガで最悪の時であっても、自分がこのプロジェクトから外されているとは思っていない。」

「ロシアのチームからのオファーは着ているけど、僕はミランに残ると決めたんだ。それが僕のやりたいことだからね。」


エル・シャーラウィ、ミランでの活躍をあらためて熱望。今万全のコンディションのエル・シャーラウィがいてくれたら、左サイドがどれだけ楽になるだろう、と思うのは事実ですが、まだまだ若いんだし、焦ることはありません。コンディションを万全にして戻ってきてくれれば、それで十分です。今後数年はミランで頑張ってもらわないといけないわけですから。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

エルシャラの復帰を望んでるのは言う迄もないが、セードルフが左からエルシャラ、カカ、ターラブトと並べそうなのが目に浮かぶんだよね。
そうするとナポリ戦の様な、シーズン前半の様な、また前後分断ミランになりそう・・・
勿論、エルシャラを始めとする選手は起用される責任は無い。逆にプレーし辛い起用、システムで結果を求められる選手達が可哀想だと思う。
勝手な個人的予測だから、どうなるのか見てみないとわからないけど・・・

  • 2014/02/13(木) 03:41:11 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ロシアは行くもんじゃない

  • 2014/02/13(木) 09:52:16 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

本田に聞いてみるといい
決めるのはそれからでも遅くない。

  • 2014/02/13(木) 12:41:00 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

選手の残留宣言は代々の名選手と被りまくりなんでフラグにならんことを祈ります

  • 2014/02/13(木) 14:20:24 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1568-abdeceae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。