赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリエA 2013-14 ACミラン vs ボローニャ レビュー

セリエA 2013-14 ACミラン vs ボローニャ レビュー

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

AC_Milan_vs_Bologna_2013-14_re.png

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。


ACミラン(4-2-3-1):
アッビアーティ;デ・シーリョ、ザッカルド、ラミ、コンスタン;デ・ヨング(63' ムンタリ)、モントリーヴォ;本田圭佑(66' パッツィーニ)、カカ(80' ポーリ)、ターラブト;バロテッリ

ボローニャ(3-5-2):
クルチ;アントンソン、ナターリ、マントヴァーニ;ガリッチ(89' モスカルデッリ)、フリストドゥロプーロス、ペレス(89' フリーベリ)、クルヒン、モルレオ;ビアンキ、クリスタルド(84' ラクサール)

結果:ACミラン 1 - 0 ボローニャ

得点者:
ACミラン86' バロテッリ

ミランはカカが予想外の先発。ということは本田圭佑はやっぱり右サイド? 試合が始まってみなければ分かりませんが。バロテッリとパッツィーニを併用しないという点に関して、セードルフ監督は変える気がないようです。ボローニャは、ガゼッタの予想通りの先発メンバー。イタリアのサイトをみていたら、Lazarosっていう名前があって、予想外の選手が入ってきたのかと思ったら、フリストドゥロプーロスのファーストネームだった。確かにユニフォームにはファーストネームの方で表記されているんですが、紛らわしい…。


試合開始からしばらくしてようやく気付いたのは、先発として発表されていたサパタがいないこと。代わりはザッカルド。何か試合直前にトラブルがあったものと思われます。どうやら、ウォーミングアップでどこかの筋肉を痛めた模様。大ケガでないといいのですが。
開始からおよそ10分、ミランはポゼッション率が高く、そこそこパスも回っていて、ゴール前まではいくものの決定機は作れず。本田はやっぱり右サイドでのプレー、それにしてもそこまで張り付いてなきゃいけないのかな? セードルフは、トップ下の3枚にはポジションチェンジの自由を与えていると言っていたけど、実際に自由に動いてるのはカカだけなんですよねえ。
13分、ゴール前に入れたボールのこぼれ球をモントリーヴォがダイレクトでハードヒット、GKが弾いたリバウンドをバロテッリが左足のボレーで狙うがヒットせず、GKが楽々キャッチ。
22分、左サイドからのマントヴァーニのクロス、飛び込んできたクルヒンがヘッドで合わせたシュートはアッビアーティが何とかセーブ。危ない。
32分、左からのバロテッリのフリーキック、角度的にはやや難しい位置だったものの直接狙う、ファーポストを狙ったシュートをGKが弾いたところにザッカルドが詰めるがオフサイド。
39分、レフェリーが顔面にボールの直撃を受けて出血、試合が一時中断。セードルフをはさんでバロテッリとモントリーヴォが激しい口調で話し合い。こういうのは良いことです。それにしても、書くことの少ない前半だなあ…。
42分、左サイドからターラブトが中央へグラウンダーのパス、ゴール正面、ペナルティエリア際で本田が受けてちょっとタメて落とす、モントリーヴォがダイレクトでミドル、GKがセーブ、コーナーキックへ。悪くはないけど、ペナルティエリア内に入れないなあ。
0-0のまま前半終了。動きの少ない前半でした。ミランはポジションこそ高いのですが、もっとペナルティエリア内で勝負する機会を増やさないと得点にはつながらないと思います。そういえば、出血してしまったレフェリーですが、止血したにもかかわらず、その後も結局血は止まりませんでした。後半はより万全な止血をして出てくることでしょう。医療用ホチキスとか使うかな? さすがにそこまではしないか。

ボローニャの選手たちに遅れること約2分、ミランの選手たちが登場。どうやら両チーム交代なし。アトレティコ戦のこともあるので、カカは変えてくるかな、と思っていたのですが。予定よりも数分遅れての後半開始となりました。
54分、ミランが右コーナーキックを得た後のゴール前での小競り合いでラミが相手選手と接触、唇を切り出血、一旦ピッチ外に出される。こんなことくらいしか書くことが…。
60分、ボローニャのカウンター、右サイドからガリッチがアーリークロス、2列目から飛び込んできたクリスタルドをミランディフェンスが全く捕まえきれず、フリーでシュートにいかせるが、枠にはいかず。
61分、またしてもボローニャの右サイドから今度はグラウンダーで中央へのパス、フリストドゥロプーロスが右足ダイレクトでシュート、右上隅に飛んだボールをアッビアーティがかろうじて弾きコーナーキックへ。リプレイでみると、少しディフェンスに当たっていたようにもみえました。よく反応したなあ、アッビ…。さすが。
63分、ミランの交代、デ・ヨングに代えてムンタリ。アトレティコ戦に向けて絶対に欠かせない選手っていうことなのかなあ。
66分、ミランの交代、本田に代えてパッツィーニ。アトレティコ戦を控えたこの状況で交代させられるということは、本田の優先度はセードルフの中では高くないということなのでしょう。パッツィーニは昨シーズン、ボローニャ戦で5ゴールをあげており、彼を入れること自体に文句はないのですが…。本田としては、どうにかプレーで結果を残してその実力を認めさせるしかないのですが、ああもサイドでのプレーに終始していたら難しそうですねえ。
75分、右サイドから強引な体勢でクロスをあげようとしたカカが着地の際についた右足を痛める。どうやら足首っぽい。やっぱりアトレティコ戦に向けて、というのであれば本田よりもカカを代えるべきだったんじゃないのかな? 一応カカプレーに戻りましたが、心配であることに変わりはありません。
79分、ロングボールに対してパッツィーニが絶妙のタイミングでオフサイドラインをかいくぐり抜けだす、ペナルティエリア内右でキープし中央に折り返し、GKが弾いたリバウンドにカカが詰めてシュートにいくがディフェンスにブロックされてコーナーキック。
80分、ミランの交代、カカに代えてポーリ。
84分、ボローニャの交代、クリスタルドに代えてラクサール。
86分、バロテッリが右サイドゴールまで25mほどある位置からいきなりシュート、これがゴール左上隅に飛び込んでミラン先制。何とも恐ろしいゴール。こういうのがあるからスターなんだなあ、とあらためて実感。正直、ディフェンスからしたら、やってられません。
89分、ボローニャの交代、ガリッチに代えてモスカルデッリ。また、ほぼ同時に、ペレスに代えてフリーベリ。ボローニャとしては先制ゴールを許すまで完璧にゲームプラン通りだったと思うんですけどもあんな形で点をとられたんじゃ、計算も何もあったもんじゃない。

ロスタイム4分を経過し、ミランが1-0で勝利。とりあえず勝てて良かった。得点を決めたバロテッリももちろん素晴らしいのですが、そこまで0-0を維持してくれたアッビアーティに何よりも感謝。

本田はほぼ存在感を示せず。ボールを受けてから放すまでの時間が長い感じ。無理矢理にでもカカやデ・シーリョとコミュニケーションをとって、互いに使い合う関係にならないといけないんだと思う。不慣れなポジションとはいえ、もっとできることがあるはず。イタリア語ができないのは厳しいなあ…。


ガゼッタ・デッロ・スポルトを入手したら、選手評を記事にする予定です。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

乙です。
酷い試合でしたね、正直誰一人このシステムにフィットしてないと思うんですが・・・

この使われ方なら本田はいらんかなぁ、セットプレーも蹴らせて貰えないし
あと、右も左も意味のないショートコーナーやめたほうがいい、サインプレーか知らんが全く効いてない

  • 2014/02/15(土) 07:42:35 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

低調な試合でしたねえ
自分もこのシステムも戦術も全然合ってないと思いますが
新人監督のセードルフにそこらへんを調整しろというのはやはり無理があるかな…
自分の理想を実現しようとすることに精一杯になってる印象ですね

  • 2014/02/15(土) 07:53:01 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

本田がパスもらった時に走ってるのが右SBだけっていう。だからそこにはワンタッチでパスが通る。

  • 2014/02/15(土) 08:01:40 |
  • URL |
  • 名無しの日本人 #JalddpaA
  • [ 編集 ]

本田がサイドに張り付きすぎなのか、カカやバロが寄ってこないのか、とにかく本田とパス交わすのはほとんどデ・シーリョ。監督からはどんな指示が出てんだろ。PA内にも全然顔出さないし、これじゃ活躍できんな。
セードルフは監督と言うよりコーチって感じ。監督やるのは早すぎたんじゃないのかな。

  • 2014/02/15(土) 08:24:09 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

酷いサッカーだった。カカはもう見たくない

  • 2014/02/15(土) 08:31:54 |
  • URL |
  •   #-
  • [ 編集 ]

今のカカはツリーの2列目以外では正直使えない
4-2-3-1のトップ下は一番置いてはいけない場所
カカをトップ下に置くことで全てのプレーが止まってしまう

  • 2014/02/15(土) 09:03:03 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

本田はもっとシンプルにボール叩いた方がよいと思うが、カカが左偏重で本田も孤立しがちだったな。

  • 2014/02/15(土) 10:22:38 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

シンプルにボール叩けるなら、苦労してないだろ笑
デリシオしかいないし、パスコースが無い状態で最低限のことはしてる。

1番良いのは、デリシオのためにスペース作ってるところだ。
前節のデリシオと比べてみるとできの良さがまったく違う。


  • 2014/02/15(土) 10:58:39 |
  • URL |
  • 冠 #-
  • [ 編集 ]

まじで我慢の限界、何時までこの素人監督使うつもりなんだ?
何1つ改善されてないし、改善されそうな兆しも0、全てに置いて糞だし何がしたいのか理解不能。
セードルフになってからまともに崩して得点したところ見た事無いんだが?
バロテッリのシュートで得点したところだけ見とけけば良いような内容、試合フルで見る価値無し。
セードルフが新監督になる時不安だったがここまで酷いとは・・・

  • 2014/02/15(土) 11:42:00 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

使ってもらうように理解を深める以前に、もっと自分で仕掛けられないと難しそうですね。
今のチーム戦術や状況以前に、基本的な個人の打開力をもう一段は問われていると思います

  • 2014/02/15(土) 11:44:19 |
  • URL |
  • #nE5zyyuc
  • [ 編集 ]

近くにデシリオしかおらずカカやバロが遠いサイドで棒立ちなことが多々あるのにどうやってシンプルに叩けるんだ?
それにボール来る機会少ないながらも仕掛けてクロス上げてたり及第点の動きはしてたと思うんだが。
バロは途中から右サイドと関わろうとしようとしてたけどさ。
あとカカはカカで窮屈そうにプレーしてるし勝ってるから良いということもあるんだろうけど
セードルフがどうしたいのか、どんな指示だしてるのか全く分からない。

  • 2014/02/15(土) 12:50:08 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

カカは足を痛めなければおそらくフル出場だったのでしょうが
今年に入ってからは試合が終わって毎回思うのですが、最後まで引っ張るほどの出来だったのかなと
正直年が明けてからここまでほとんど良いところがないように見えるのですが
カカよりサポナーラ使ってほしいなと思うことが多々あります

  • 2014/02/15(土) 14:08:23 |
  • URL |
  • 名無しの壺さん #-
  • [ 編集 ]

セードルフがやりたいのは押し込んで左右ワイドに開いた高い位置からのアーリーだったりタッチラインぎりぎりでのカットインからマイナスの折返しに飛び込んで来た選手が触れば入るみたいなイメージものじゃないかな?
本田がオーストラリア戦で栗原にアシストした様なプレーや全盛期のロビーニョとか最近ではリベリがやる様なカットインでの攻撃を主体にしたがってる様に思える。
それならショートコーナーの多用もワイドに展開させてるのも説明がつく。まぁ、左はカットイン、右はアーリークロス、クロスって感じなら出来そうだけどね。

  • 2014/02/15(土) 14:11:00 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

攻撃の選手は直接的な貢献や勝敗を決める様な活躍がないと評価され難いから、本田はどれだけ叩かれようと一発キメる為にチャレンジし続けないと無難なプレーをいくら正確にやっても評価はされないだろうな。
わかり易いのが今回のバロ。孤立して機能しなくても一発キメて勝てばヒーローになるし、悪かった部分は帳消しにされる。
それと・・・レジェンドはもういない・・・カカは暫らく見たくないな・・。

  • 2014/02/15(土) 14:26:15 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

本田は個でちぎれる選手ではないし、
このワイドに張らされるプレーを要求されるならトップ下で出れる機会が訪れるまで厳しいかもね
もっと中央入っても良いのであればまた違うと思うけど、戦術上許されてないようだし
現状だとカカが左に流れ右に寄ってこないし、動きながらボールを欲しがるのターラブだけで、本田が持っても前線にパスコースがないケースが多い

セードルフになってからも内容は酷い物で勝ち点に繋がってるのが運やバロテッリ個人能力によるものなので好転してる感じはしない、
正直カカ運動量少なすぎて後半必ず足止まるしあまり良くないと思うんだけどな

  • 2014/02/15(土) 15:25:36 |
  • URL |
  • 名無し #J8TxtOA.
  • [ 編集 ]

このやり方でCL勝てなかったら改革頼むよ

  • 2014/02/15(土) 16:43:52 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

イタリア人監督と違って柔軟性が全くない監督。

  • 2014/02/15(土) 16:58:07 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

CLどうすんのって感じの試合
まさか捨てる気か?
カカなんて休ませた方が良かったのにあんなに酷使されて可哀想だわ
せっかく本田がトップ下で出るのかなって期待してたのに
これからずっと本田は右サイドなのかな・・・

  • 2014/02/15(土) 17:35:11 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1571-170128ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。