赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バロテッリ、自らのゴール、パッツィーニ、セードルフ監督との関係について語る

バロテッリ、自らのゴール、パッツィーニ、セードルフ監督との関係について語る

http://www.football-italia.net/45243/balotelli-i-trained-goal

マリオ・バロテッリは、自らの素晴らしいシュートについて、「練習と、神が僕に与えてくれた才能」の賜物だと語り、一方で、クラレンス・セードルフ監督の誠実さを賞賛している。

金曜の夜に行われたボローニャ戦は、0-0のドローに終わるかと思われたが、スーペルマリオが突然39メートル(49ヤード)の位置から沈み込む落雷のような鋭いシュートを放ち、そのボールは時速90km(56mph)で飛び、ファーポストの上隅に吸い込まれた。

バロテッリは、Mediaset Premiumに対してこのように語っている。
「ああいうゴールを決めるには、練習も必要で、僕はチームメイトとの通常練習終了後にこういうタイプのシュートの練習をたくさんやっている。」

「もちろん、神が僕に与えてくれた才能もあるけど、練習だってしてるんだ。」

水曜に行われるUEFAチャンピオンズリーグのアトレティコ・マドリー戦に向けて、少なくとも自信をつける一因にはなったようだ。

「この勝利で少しは自信が持てるようになったけど、水曜の夜は全く違った試合になるだろう。精神的にも戦術的にも僕たちの準備はできている。ポジティブな予感はあるんだ。」

バロテッリはまた、カリアリ戦とボローニャ戦のゴールが、ジャンパオロ・パッツィーニの交代出場後に生まれたのは偶然ではないとも感じている。

「パッツィーニとはとてもうまくいっているし、できることなら、このパートナーシップをさらに改善する機会があれば良いと思う。僕たちがともにプレーしている時には、常にどちらかがゴールをあげているわけだからね。」

今週、セードルフ監督は、バロテッリについて、「偉大な選手になるだろう」が、まだそうではないと語っていた。マリオは、気分を害してはいないと述べている。

「セードルフは本当に僕に勢いをつけてくれる。彼とは良い関係を保っているよ。彼は人の顔をみて話をしてくれるし、僕はそういうのが好きだからね。僕が偉大な選手かって? そういうのは君たちジャーナリストが言うことだろう。偉大な選手というのはピッチ上での行動で語るものだと僕は思っている。」


バロテッリ、自らのスーパーゴールについて語るボローニャ戦、全体的な内容はともかく、ストライカーは点さえ取ってくれればそれで文句なし。ということで、アトレティコ・マドリー戦に向けてバロテッリが気分よく試合に臨めそうなのは朗報かな、と思います。

本人もパッツィーニとのコンビを希望しているんですね。先発でその形を使うっていうのはセードルフ監督の頭には無いようなのですが、良い結果を期待するのであれば、選択肢のひとつとして十分ありだと思うんですよねえ。アトレティコ・マドリー戦でこの形を取ってくれるくらいの勇気をセードルフ監督には期待したいです。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

ボローニャ戦はペターニャがプリマの試合の方に行ってたしベンチにFW誰もいない状態にしたくないようなコメントしてた気がしますが…

  • 2014/02/16(日) 01:04:27 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

確かにバロテッリとパッツィーニのコンビもっと見たいんですよね
でも控えがいなくなるという欠点が・・・

  • 2014/02/16(日) 04:43:46 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

バロテッリのワントップだと裏抜けする選手じゃないからマークがキツいし囲まれ易い。パッツォがいたら分散されてスペースと相互にメリットが生まれる。
4-3-1-2、4-2-2-2、4-4-2がミランに合ってるのかもね。
4-2-3-1ならバロテッリをトップ下にした方がカカより脅威になると思うよ。

  • 2014/02/16(日) 05:40:53 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1573-3485b7cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。