赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリエA 2013-14 サンプドリア vs ACミラン レビュー

セリエA 2013-14 サンプドリア vs ACミラン レビュー

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

Sampdoria_vs_AC_Milan_2013-14_re.png

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。


サンプドリア(4-2-3-1):
ダ・コスタ;フォルナシエール、ムスタフィ、レジーニ、コスタ;パロンボ、オビアング(56' マキシ・ロペス);ガッビアディーニ、クルスティチッチ(81' レナン)、ウショレク(46' ソリアーノ);エデル

ACミラン(4-2-3-1):
アメリア;アバーテ、ザッカルド、ラミ、コンスタン(76' エマヌエルソン);モントリーヴォ、ムンタリ(64' エッシェン)、本田圭佑、サポナーラ(57' ポーリ)、ターラブト;パッツィーニ

結果:サンプドリア 0 - 2 ACミラン

得点者:
ACミラン12' ターラブト 58' ラミ


サンプドリアは、昨日のガゼッタが予想していた通りの先発メンバー。ミランは、ターンオーバーを意識したのか、サポナーラ、コンスタン、ザッカルドを先発させる。GKはアメリア。

7分、右サイドに流れてきたボールを本田がダイレクトでペナルティエリアにループパスで送る、パッツィーニが走りこんで強引に浮かせてゴールを狙うがディフェンスがクリア。
12分、セットプレー後の流れで、右サイドからラミが右足でクロス、飛び込んできたターラブトがヘッド、一度はGKに弾かれたものの、自らリバウンドを押し込んでゴール、ミラン先制。ちょっとは楽になるかな。
セードルフがどういう指示を与えているのか、実際のところは分からないけど、本田のプレーを観ている限り、サイドの選手はサイドに張り付いてプレーすべきというイメージを持っているようにみえる。これだと本田は大変。それでも結果を出すのがプロというものだとは思うけど。
39分、左サイドに抜け出したコンスタンからのクロス、サポナーラがニアポストで合わせるが枠内には飛ばず。良い形でしたけども。
最近のミランを観ていて、心の底から思うことがひとつ。前にも書いたことがあると思うけど、セードルフがプレーすればいいのに、と。きっと色んな問題が一瞬で解決するだろうに。
44分、本田が右サイドからサンプドリアゴール前へフリーキック、パッツィーニ?がファーに流れながらヘッドで合わせるが力なくGKがキャッチ。
前半終了。1-0でミランがリード。前半の記述量をみていただければ分かるかと思いますが、正直極めて平坦な試合。もっと起伏がほしいなあ…。サポナーラと本田の特徴を考えると、ポジションを入れ替えた方がお互いに活きるんじゃないかと思うんだけど、セードルフはそう考えてはくれないらしい。

ハーフタイムに画面に映ったカップルは、彼女の方がミラン、彼氏のほうがサンプドリアのシャツを着用。こういうことが許されるのか…。

後半開始サンプドリアは、ウショレクに代えてロベルト・ソリアーノを投入。ウショレクに比べると守備的な選手。守備から入ってチームを立て直そうという狙いか。ソリアーノって、完全にイタリア人の名前なのに意外にもドイツ国籍なんですよね。両親ともにイタリアの方なんですが、生まれがドイツということで。
50分、サンプドリアのカウンター、左サイドに出したボールをミランディフェンスがカットするが、中央に流れ、パロンボがシュート、しかし枠を大きく外れる。
56分、サンプドリアの交代、オビアングに代えてマキシ・ロペス。
57分、ミランの交代、サポナーラに代えてポーリ。パッツィーニ同様、ポーリにとっても古巣でのプレー。
58分、ミランの右コーナーキック、ショートコーナーから、ターラブトが左足でクロス、パッツィーニがヘッドで狙いにいってGKと交錯、ファーに流れたボールをラミがヘッドで押し込んでミラン追加点。サンプドリア側はファールを訴えています。気持ちは分かる。ミランとしてはずいぶん楽になりましたが。
64分、ミランの交代、ムンタリに代えてエッシェン。ムンタリは本当に波がある選手だなあ、と思います。時々みせる得点力はチームにとってかけがえのないものなんですが……。
67分、サンプドリアが一気のカウンター、左サイドでマキシ・ロペスが少しタメてゴール前へ、エデルが走りこむがアメリアが飛び出して防ぐ、サンプとしてはエデルへのファールじゃないかと、不服だろうけど、アメリアのタックルはしっかりボールにいってたし、これについては文句を言われる筋合いはない。
72分、レフェリーへの不服でマキシ・ロペスにイエローカード、さらに不満の態度を示し、2枚目の警告でレッドカード。彼は本当に感情のコントロールというものを知らない。バロテッリよりもずっとたちが悪い。
76分、ミランの交代、コンスタンに代えてエマヌエルソン。
81分、サンプドリアの交代、クルスティチッチに代えてレナン。
交代直後のレナンがペナルティエリア内、左角付近から左足で強引にゴール前へ入れる、エデルが飛び込んでシュートにいくがアメリアがブロック、エデルがさらにキープしようとするも、ゴールラインを割りゴールキックに。
88分、右サイドからアバーテがクロス、左に回っていた本田がヘッドで狙うがゴール方向には飛ばず。でも、こういう形が欲しい。中央から自由に動いていけるような。
90分、ミランの右コーナーキック、本田が蹴りに行くがショートコーナー、ヘッドで狙うところまで確かにいったもののGKがキャッチ。ディフェンスもショートコーナーを警戒して寄ってきていて、そんなにメリットがあるとは思えない状況でもショートコーナー。意味不明。
90+3分、エデルがミランゴール前、ペナルティエリア外からミドル、アメリアが右手一本で弾き出す。

試合終了。2-0でミランが勝利。とりあえず一安心。判定など、ルイジ・フェラーリスの観客にとっては不満の残る試合だったかもしれませんが。

本田については、やっぱり消化不良感の残る試合。与えられた役割を十分にこなしていたとは思うけど、無難という印象は拭えない。もっと我を見せていいと思うんだけどなあ。この感じだと次のユヴェントス戦の先発はちょっと怪しいかも……。

ガゼッタ・デッロ・スポルトを入手したら、選手評を記事にする予定です。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

ポーリ入る→サポナーラ出る→ポーリ中央
ズコー なんじゃそら
セードルフほんとに選手の特徴わかってるのかい

しかし前半は結構良い攻めできてたと思う
バロ・カカがおらんほうが全体的にスムーズな攻撃できるような

  • 2014/02/24(月) 01:24:57 |
  • URL |
  •    #-
  • [ 編集 ]

これまでのリーグ戦に比べたら格段に良かった
中央のサポナーラがバランスを取り、裏への抜け出しもしっかりできてた
アメリアはチームを救った
本田はボール奪取からのカウンターも利いてたけど意味不明のファールやカードはかわいそう
ターラブトは後半になると持ちすぎるのが玉に瑕

  • 2014/02/24(月) 01:25:03 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

本田のカードはマジで意味不明だった

  • 2014/02/24(月) 01:41:27 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

セリエの審判の下手さに驚いたねw

  • 2014/02/24(月) 02:06:56 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ポーリトップ下は単純に守備固めじゃないのかね。時間も時間だし。
本田は割りと自由に動いてたし、まあまあの出来かと。結果でてないので良い評価は得られないと思うけど。PA内にも結構顔出してたし、結果が欲しいってのは伝わってきた。
ショートコーナーは本当に意味がわからない。せっかくのコーナーキックが全くチャンスに感じない。一体何なんだろあれ。なんか意味があるのかね。

  • 2014/02/24(月) 02:23:11 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

セードルフの頭の悪さにうんざりする
何時まで本田を右に固定するつもりなんだ?
本田の使うならトップ下もしくはボランチだろ
左利きだから右に置いとこうってか(笑)

  • 2014/02/24(月) 02:24:13 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ショートコーナーから得点したじゃん

  • 2014/02/24(月) 02:50:37 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

サポナーラより守備に回っていたし、ポーリはどちらかと言うとボランチでしたね。
攻撃の時は豊富な運動量で、ボールの支配を助けていたと思います。
状況を見た良い采配だったと思います。

  • 2014/02/24(月) 02:58:34 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

前々から薄々思ってたことですけど本田のこと気に食わないってのが最近は顕著に伝わってきます

  • 2014/02/24(月) 03:35:38 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

右他にできる人いるかな?でも…本田をトップ下では使わない縛りを監督はしているのか?なんで試さないんだ…。謎だ。

  • 2014/02/24(月) 03:43:17 |
  • URL |
  • ほ #X20BLfdI
  • [ 編集 ]

アウェーをクリーンシートで勝った事、勝ち点3が嬉しいね!カカがトップ下をやった試合よりスムーズで速い攻撃に思えたのは俺だけ?
それと主審の笛が余りに酷かった。本田に関して言えば、かなり激しいチェックをされてた様に見えた。調子自体は悪くなさそうだったから今日のプレーを続けてリターン、動き出しにボールが来る様になれば、脅威になれそうだね。後、トップスピードからミート中心のシュート練習も必要かもw
前半、周りが動けてる時はいいんだけど足が止まり始めて動き出しが減るとパスの選択肢が少なくなってキープする事が増えてる様に見えるから、周りの足が止まり始めてからのアイデアが欲しいね。無回転、DFの頭を越える縦回転のミドル、枠へ向かうアーリー、カットインからのチップキック、カットインからの裏へ落とすループとか?これは俺みたいな素人のアイデアだけど、こんなのがあれば面白いかなw
何にせよ、勝って良かった!一週間後のホームでのユーべ戦は最低でも引き分けにして更に勢いに乗りたいね!

  • 2014/02/24(月) 06:24:57 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1583-284f7b1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。