FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 アトレティコ・マドリー vs ACミラン レビュー

UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 アトレティコ・マドリー vs ACミラン レビュー

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

CL_2013-14_Atletico_Madrid_vs_AC_Milan_re.png

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。


アトレティコ・マドリー(4-4-2):
クルトワ;ファンフラン、ミランダ、ゴディン、フェリペ・ルイス;アルダ・トゥラン(78' クリスティアン・ロドリゲス)、ガビ、マリオ・スアレス、コケ(82' ジエゴ);ディエゴ・コスタ、ラウール・ガルシア(72' ホセ・ソサ)

ACミラン(4-2-3-1):
アッビアーティ;アバーテ、ラミ、ボネーラ、エマヌエルソン;デ・ヨング(78' ムンタリ)、エッシェン(69' パッツィーニ);ターラブト(46' ロビーニョ)、ポーリ、カカ、ターラブト;バロテッリ

結果:アトレティコ・マドリー 4 - 1 ACミラン

得点者:
アトレティコ・マドリー3'&85' ディエゴ・コスタ 40' アルダ・トゥラン 70' ラウール・ガルシア
ACミラン27' カカ


アトレティコ・マドリーの方は、ファーストレグでは左サイドバックに入っていたインスアに代えてフェリペ・ルイス。ミランはデ・シーリョに代わりアバーテが先発。

3分ミランの左サイド、自陣深い位置でのスローイン、あっさり奪われ、ペナルティエリア右角付近でボールを受けたコケがファーポストに速いクロス、ディエゴ・コスタが飛び出して身体を投げ出しながら左足で強引にボレー、このシュートがミランゴールに吸い込まれアトレティコ・マドリー先制。ミランとしては、ゲームプランがほぼゼロになったと思われます。
9分、右サイドからのラウール・ガルシアのフリーキック、ゴディンが合わせるもわずかに枠の右へ。
24分、右サイドからのクロスをバロテッリが胸トラップ、シュートにいくがディフェンスがが入ってきてブロック。
27分、右サイドからのポーリのクロス、ファーポストに飛び込んだカカがヘッドで押し込んでゴール、ミラン同点。カカのヘッドが直接入ったわけではなく、ディフェンスに当たってのゴールでしたが、この際そんなことはどうでもいい。ミランにとってあと1点必要な状況に変わりはないけど、少しは落ち着いてプレーできるかな?
36分、ミランの右コーナー、ショートコーナーからターラブトがクロス、カカがニアポストで合わせるが枠を捉えることはできず。
40分、ハーフウェーライン付近からのロングパスを受けたラウール・ガルシアが落とす、このボールを受けたアルダ・トゥランがペナルティエリア際からボレー、ループ気味にミランゴールに吸い込まれてアトレティコ・マドリー追加点。
42分、右サイドからのクロスをラウール・ガルシアがオーバーヘッドで狙うもわずかに枠の左へ外れる。
45+2分、レフェリーに対する抗議でバロテッリにイエローカード。反省とかしないんですね、彼は。
前半終了。2-1でアトレティコ・マドリーガリード。厳しいとは思うけど、ミランには最後まで諦めずにチャレンジして欲しい。パッツィーニをどう使うかなあ。

後半開始。ミランは、ターラブトに代えてロビーニョ。バランスとかどうでもいいってことか。積極的ではあるけど、何か違うような。
48分、アトレティコ・マドリーのカウンター、ディエゴ・コスタがドリブルで引きつけて、右のスペースへ、ガビが受けてシュート、わずかに枠をそれる。
63分、ディエゴ・コスタがペナルティエリア内右奥、ゴールライン際からクロス、ミランダがヘッドで合わせるがアッビアーティが正面でキャッチ。
ここまで、ロビーニョを入れた効果はゼロ。交代枠を有効に使うのってやっぱり難しいんだなあ。
69分、ミランの交代、エッシェンに代えてパッツィーニ。
71分ラウール・ガルシアが後方からのフリーキックに対して絶妙の飛び出し、さらにミランディフェンスにヘッドの打点で競り勝ち、きれいに合わせ、アトレティコ・マドリー3点目
72分、アトレティコの交代、ラウール・ガルシアに代えてホセ・ソサ。
73分、カカが右サイドからペナルティエリア内に入れた速いボール、ニアでロビーニョが合わせるもシュートはクロスバーを叩く。。
78分、アトレティコの交代、アルダ・トゥランに代えてクリスティアン・ロドリゲス。
同じく78分、ミランの交代、デ・ヨングに代えてムンタリ。
82分、アトレティコの交代、コケに代えてジエゴ。
85分、ペナルティエリア右角付近でパスを受けたホセ・ソサがドリブルで中央に流れディフェンスともつれ合いながらもペナルティエリア内へパス、このボールにディエゴ・コスタが抜けだして右足でシュート、左ポストに当たってゴールイン。4-1か。
90分、カカがペナルティエリア外からシュートを放つも枠にはいかず。

試合終了。4-1でアトレティコ・マドリーが勝利。2試合トータルでは5-1。ミランからすると完敗だし、完全な力負けです。ちょっとやそっとの修正じゃどうにもならなそうだなあ…。

ガゼッタ・デッロ・スポルトを入手したら、選手評を記事にする予定です。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

ミランの完敗でしたね
もうこれから当分はCLに出れないでしょうね

  • 2014/03/12(水) 07:32:51 |
  • URL |
  • 名無し #-
  • [ 編集 ]

連携、組織は駄目で走らない
良いとこ一つもないわこのチーム駄目だわ

  • 2014/03/12(水) 07:40:31 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ミランはせめて走れよ。本田が悪いからだのなんだので体裁保ってるようじゃ先はないぞ

  • 2014/03/12(水) 07:58:05 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

セードルフに監督は早かったんじゃないか
なぜユースで監督してるインザーギより先に就任させたのか謎

  • 2014/03/12(水) 08:56:12 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

悔しいけど完敗です。
アトレティコの方が1stレグ取られたチームの様に見えました。
あのプレイをミランがやってほしかった。
パスの出し所を探す様じゃ、アトレティコのプレスに後手後手になるのは当たり前。
あのアトレティコの守備じゃ仕方がないですが。

あとはリーグ戦に集中ですね。
頑張ってくれ~!


  • 2014/03/12(水) 10:38:16 |
  • URL |
  • ミラニスタ #-
  • [ 編集 ]

まあ、ガゼッタはまた本田のせいにして最低点つけておけばいいんじゃないの(笑)
と嫌味のひとつも言いたくなるよねぇ。
走らない。守れない。前半でスタミナが切れる。
ずっと改善されないよねぇ。
悲しいかな負けるだろうとは思っていたけど、ここまで惨敗するとは。
ガゼッタ評が楽しみだ。

  • 2014/03/12(水) 11:34:23 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

はいはい、本田のせい本田のせい

  • 2014/03/12(水) 11:54:42 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

先の無いサッカーを延々と垂れ流されるのは苦痛だ

  • 2014/03/12(水) 12:26:07 |
  • URL |
  •   #-
  • [ 編集 ]

ポジティヴな部分が見当たらない。
選手をリフレッシュさせる為にウディネ戦を捨ててまで万全の体制で挑んだ筈なのに・・・
中二日で代表戦、その後中四日のウディネ戦の本田は11.5キロを走り、一週間たっぷり休んでコンディション万全のカカのランは9キロ・・・
そりゃDF陣は死にますわ
左が崩される筈ですわ

  • 2014/03/12(水) 14:24:46 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

後半まで走りきった上での1-4ならまだ「アトレティコが格上だっただけの話。リーグ戦頑張れ」ってなるけど
上の人も仰ってるようにスタメン組は万全の調整をした上で臨んだ筈。
にも関わらず前半40分あたりでポリ以外の前3人の足止まってるようじゃ…
もう情けないというか嘆かわしいというか言葉に出来ない。

  • 2014/03/12(水) 14:37:22 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

11:34:23
ガゼッタのミラン担当の記者って、本田について冷静な方じゃないの?
採点は他の新聞のほうが酷かったはず

  • 2014/03/12(水) 15:56:32 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

まあ正直分かってました・・・ですよね?
ほんと戦術、意識、再構したほうがいいと思います

  • 2014/03/12(水) 16:01:06 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1604-5aef0145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)