赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 アトレティコ・マドリー vs ACミラン ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14 アトレティコ・マドリー vs ACミラン ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20140312_1.jpg

何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。


両チームの評点

アトレティコ・マドリー
シメオネ監督:7

クルトワ:6
ファンフラン:6
ミランダ:6
ゴディン:6
フェリペ・ルイス:6
ガビ:7
スアレス:7
コケ:7
アルダ・トゥラン:7
ラウール・ガルシア:7.5
ディエゴ・コスタ:8 Best of the Team
ソサ:6.5
ロドリゲス:評点なし
ジエゴ:評点なし


【ACミラン
セードルフ監督:4

アッビアーティ:5
アバーテ:5
ラミ:4
ボネーラ:5
エマヌエルソン:5
デ・ヨング:5.5
エッシェン:4
ターラブト:5
ポーリ:5.5
カカ:6 Best of the Team
バロテッリ:4
ロビーニョ:5.5
パッツィーニ:5
ムンタリ:評点なし




一部の選手評の訳

アトレティコ・マドリー
ディエゴ・コスタ:8 Best of the Team
冷徹。わずか2,3分でミランを凍りつかせ、ミランがプライドをかけて攻めている時には、その考え方を変え、チームメイトのために働くという大いなる寛大さも。前半の45分だけですでにバロテッリの1試合分を走り、マークが付いている状況でも1対1を制する。代表チームでも[先週のイタリア代表との試合で]初出場を果たしたが、その1週間後、イタリアのチームを相手に2ゴールでそれを祝う。

ラウール・ガルシア:7.5
1ゴールと豊富な運動量。アトレティコの全ての選手同様、ダイナミズムがあり、フィジカルコンディションも優れているようで、最近のシメオネのチームをみて、やや疲労感があり、良い状況ではないと感じていた人々にとっては驚きだった。しかし、ミランはレアル・マドリーではないし、バロテッリはクリスティアーノ・ロナウドでもないのだ。


【ACミラン
カカ:6 Best of the Team
良いボールを素速くとらえ、ヘディングで決める。不安定で、実験的なシーズンという考え方に甘んじているところのあるチームに活を入れ続ける。まもなく32歳になるが、トップに立ちたいという願望は常に強く、他の選手よりもはるかに勝っている。また、本当に消えようとしているヨーロッパでのミランという鋭いイメージを残している。

ポーリ:5.5
彼は、シーズン序盤、彼の役割が、チームに十分なダイナミズムを与えるとともに、ペナルティエリア内に飛び出すことだと学んだ。その後、変化した部分もあるが、彼はその原理に突き動かされているようだった。しかし、レベルの上昇に伴って、彼の混乱は増大していった。

セードルフ監督:4
今回は良い点だけを取り上げてみよう。そのスタイルなのか? 前半のポゼッションなのか、カカの性格なのか? 良い点は、セードルフがミランは未来のために再構築をしているのだと語っていることだ。しかし、未来はやってくるのだろうか?


両チーム通じてのベストはディエゴ・コスタ。当然ですね。ブラジル代表だってセンターフォワードが固まっているわけではないのに、なぜ彼を確保しなかったんでしょうか。不思議。

ミランのベストはカカ。確かにゴールは決めたから、いいのかな。他は軒並み低い評価。ラミ、エッシェン、バロテッリが『4』。バロテッリについては、昨日は本当にダメでした。ずっとイライラしっぱなしで、ボールのさばき方も雑だし、運動量も少ないし、レフェリーへの意味のない抗議でイエローカードもらうし、もう散々。彼を先発させない勇気も必要なのかもしれないと思いました。

セードルフ監督に対しても『4』という厳しい評価。1-4という結果そのものよりも、チームにもたらしたものがなかった点を重視しての評価なんじゃないか、と。交代枠を有効に使えなかったことについては、経験がないんだから仕方ない面もあるとは思うけど、それならそれでチーム全体のモチベーションを上げるための策をとるとか、監督としてできることを全てやったとは思えないところが、一番問題かなあ。今シーズン終了まで、セードルフに任せるのは決まっているんだろうから、何とか打開策を見出して欲しいんですけどねえ…。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

バロテッリがBest of team になってますよ!!

  • 2014/03/12(水) 18:20:46 |
  • URL |
  • やす #-
  • [ 編集 ]

やっぱり点を取った人がえらいのね
大敗した試合で得点以外何もしてないのに6か

  • 2014/03/12(水) 19:12:33 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

今季中はセードルフが監督だとしても来季はスパレッティ呼ぶことできないかな、彼ゼニト解任されて今フリーだよね?
今のミランに必要なのは正しい戦術とハードワークだよ、初心者セードルフより断然期待できる。

  • 2014/03/12(水) 20:44:41 |
  • URL |
  •   #-
  • [ 編集 ]

バロテッリにBest of the Teamは管理人さんの皮肉に違いない

  • 2014/03/12(水) 20:46:48 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> バロテッリがBest of team になってますよ!!

ご指摘ありがとうございます。訂正しました。
昨日のバロテッリに対しては、皮肉も言いようがないです。

  • 2014/03/12(水) 21:19:26 |
  • URL |
  • ringhio08 #-
  • [ 編集 ]

この結果は半ば解っていたことだけど、実際に目の前に突きつけられると凹む。
浮上のきっかけなんて見当たらないし、マジで二桁順位も覚悟せにゃならんのだろうか……

  • 2014/03/12(水) 22:19:23 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

管理人さんへ質問です。
イタリア語はどちらで勉強されましたか?

  • 2014/03/12(水) 23:13:04 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

>>不安定で、実験的なシーズンという考え方に甘んじているところのあるチームに活を入れ続ける

HAHAHA...こりゃ弱いはずだわ

  • 2014/03/13(木) 01:11:15 |
  • URL |
  •    #-
  • [ 編集 ]

カカ、ロビ辺りの二列目で守備をしないで分断の要因になってる選手を使ってるからだな。
確かにカカは得点を獲ってる。でも、それで勝った試合が何試合あった?CLはクラブが低調な原因の集大成だった。CLが終わってそう言う選手の可能性に掛ける必要は無くなったんだから今後のリーグ戦は、それに区切りをつけて新しく出直すチャンスに出来る筈。守備に戻らない選手、一人で出来ると勘違いしてる選手を外してチームとして戦える選手で再構築してくれ。それがセードルフの急務であり、チームを束ねる監督としての使命だろ?

  • 2014/03/13(木) 07:11:08 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

セットプレーでの弱さ、バイタルで自由にさせラインコントロール出来ない守備陣、守備に戻らず自陣バイタルでスペースを与える攻撃陣、45〜60しか試合が出来ない選手達、セットプレーの時と同様に攻守に於いてボールウォッチャーになる選手達、意味不明な選手交代という総てを出して戦ったミラン。
涙で明日の光が見えねえよ・・・

  • 2014/03/13(木) 07:24:58 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

二桁順位なんてとっくに覚悟してたでしょ。
今季前半は降格が話題だったんだから。
再開してからちょっとだけ負けなかったけど問題点は何も解決されてなかった事が誰の目にも明らかになっただけ。
ただ問題点が多すぎ且つ基本的すぎな上に改善される見込みが無いのがねぇ。
本当に悲しいよ、ミラン(ノ△・。)

  • 2014/03/13(木) 08:58:13 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

あーあ
これでまたカカの生命線延びちゃったよ・・・。バロと並んで一番の癌なのに。

  • 2014/03/13(木) 10:14:10 |
  • URL |
  • あ #-
  • [ 編集 ]

カカを叩いても他の選手の評価が上がる訳じゃないぞ

  • 2014/03/13(木) 13:48:52 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

本田ファンがカカを叩きたいのは分からなくもないが…結果の世界だから。

  • 2014/03/13(木) 13:59:06 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

改善されないセットプレー。改善されないオフザボールの動き。改善されない運動量。改善されない守備免除選手の存在。改善されない分断によるバイタルでの相手に与えるスペース。改善されない・・・
泣いてもいいかな?・・・

  • 2014/03/13(木) 14:57:08 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

選手なんて監督の使いようで良くも悪くもなると思うんだよね。ある手駒で今後の再構築に期待するしかない

  • 2014/03/13(木) 15:06:13 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ある手駒で再構築しようにも、監督にその才能も経験もない。

  • 2014/03/13(木) 17:11:55 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

俺はもう、一周回ってセットプレーでの守備を楽しめるようになってきた

・何人マークを外すか
・枠外へダイナミックに外してくれるか
・アッビアーティと叫べるか
・メクセスの腹パンチはないか

この4つのポイントを抑えておけば、セットプレーなんてなんでもないさ!

  • 2014/03/14(金) 01:10:29 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1605-f5776366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。