赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリエA 2013-14 ACミラン vs カターニア レビュー

セリエA 2013-14 ACミラン vs カターニア レビュー

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

AC_Milan_vs_Catania_2013-14_re.png

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。


ACミラン(4-2-3-1):
アッビアーティ;ボネーラ、ラミ、メクセス、コンスタン(77' エマヌエルソン);デ・ヨング、モントリーヴォ;ポーリ(74' アバーテ)、カカ(87' パッツィーニ)、ターラブト;バロテッリ

カターニア(4-2-3-1):
アンドゥハル;ロリン、スポッリ、ギェンベール、モンソン;リナウド、ローディ;レト(59' カストロ)、バリエントス、プラシル(77' イスコ);ベルヘッシオ(' キングスレー・ボアテング)

結果:ACミラン 1 - 0 カターニア

得点者:
ACミラン23' モントリーヴォ


試合が始まってみると、ターラブトが右でポーリが左に入ってる。なぜだろう。
カターニアの新監督、ペッレグリーノはずいぶん若いんですねえ。カターニアの方はやはり4-2-3-1で戦っているようです。
6分、右から入ってきたターラブトがバロテッリとのワンツーで抜け出しそうになるが、シュートはディフェンスがブロック、コーナーキックへ。
9分、左からバリエントスがプラシルとのワンツーでフリーになり、左足でシュート、枠の右へ外れる。怖いなあ。
12分、左サイドでラインの裏にいたカターニアの選手にボールが渡る、ミランはオフサイドをアピールするが判定はオンサイド、フリーであげたクロスに対して、ベルヘッシオがファーポストに飛び込むが何とかクリア、コーナーキックへ。
13分、カターニアがコーナーをグラウンダーでペナルティエリア際へ、バリエントスがほぼフリーから左足のシュート、アッビアーティがかろうじて弾き出す。やっぱりセットプレー時の集中力の欠如は一朝一夕には治らない。
20分、左サイドからのカカのフリーキック、ゴール正面近くでメクセスがわずかに触ってコースを変える、ファーでラミが飛び込むがシュートは枠の上へ。というか、ラミがオフサイドだった模様。
23分、左サイド、ゴールまではかなり距離のあるフリーキック、バロテッリが中央に流し、モントリーヴォが強烈なロングシュート、これがゴール左下隅に突き刺さりミラン先制。25m以上はあったと思う。素晴らしいシュートでした。これで楽になると良いなあ。
28分、ミランの左コーナーキックの場面、蹴る前にバロテッリとモンソンがゴール前で一悶着。バロテッリ、はっきり手を使って相手を突き放そうとすることがあるんですよねえ。あれば、印象が良くないので、やらない方が無難かと。今もモンソンの首に手がかかってたし。
カターニアが決して悪いサッカーをしていたわけではないのに、先制ゴールを許してしまったことにイラ立ちを感じているのか、やや荒れ気味。
33分、中央でボールを受けたターラブトがドリブルからミドルシュート、わずかに枠の右へ外れる。ターラブト、ポーリ、カカはわりと自由にポジションを入れ替わっている感じ。今は右からポーリ、ターラブト、カカと並んでいます。
37分、カターニアゴール前でバロテッリが自ら得たフリーキックを蹴る、左上隅を狙ったボールはわずかに枠の左へ。惜しい。
39分、ギェンベールが右サイドを突破、深い位置から中央へグラウンダーのパス、バリエントスが受けるがやや持ちすぎたことが幸いし、完全なシュートは許さず、しっかりブロック。でも危ない。
前半終了。1-0でミランがリード。もう1点欲しいなあ……。

後半開始。両チーム交代なし
ミランは、試合の立ち上がりもそうだけど、後半の立ち上がりも何だかリズムが悪い。
51分、右サイドからボネーラがクロス、ポーリがニアポストに飛び込むがヒットせず、わずかにコースが変わったためか、バロテッリもシュートにはいけず、そのままボールは抜けていく。形は良かったんだけどなあ。クロスが上手く合いませんねえ。パッツィーニならああいうのにしっかり合わせてくれそうだけど、不思議とパッツィーニが入ると良いクロスが行かないんですよね。
59分、カターニアの交代、レトに代えてカストロ。
その直後のミランのフリーキック、バロテッリが狙うとみせかけて、ペナルティエリア内へふわっと浮かせる、メクセスがこのボールを強引にジャンピングボレー、シュートはわずかに枠の右へ外れる。
62分、右サイドの深い位置でカカが得たフリーキック、ペナルティエリア内ではミランの選手たちが顔を突き合わせて何やら相談。結局カカが速いグラウンダーで入れたもののクリアされる。
70分頃からミランの選手たちの足がパタッと止まる。サン・シーロもそんな選手たちの様子にややブーイング気味。こういうところでの交代枠の使い方が監督の腕の見せどころだと思うんだけど、どうなるだろう。
74分、ミランの交代、ポーリに代えてアバーテ。右のハーフに入るのか。
76分、ミランゴール前でのフリーキック、ローディのシュートはゴール右上隅へ、しかしアッビアーティがセーブ、コーナーへ。まだいけるなあ、アッビ。
77分、カターニアの交代、プラシルに代えてイスコ。
同じく77分、ミランの交代、コンスタンに代えてエマヌエルソン。
78分、メクセスへの足の裏を見せるタックルでリナウドにこの試合2枚目のイエローカード、退場に。
82分、カターニアの交代、ベルヘッシオに代えてキングスレー・ボアテング。そう言えば、カターニアにレンタルされてたんだった。ここまでのところ、全てサブとして5試合に出場し、1アシストという結果を残しています。スピードはあるので、今の足の止まったミランにとっては厄介な存在かもしれません。
86分、ミランの交代、カカに代えてパッツィーニ。
88分、ペナルティエリア左角付近でボールを受けたターラブトが、ゴール右上隅へ巻いていくようなシュートを狙う、しかし枠の右へ。
せっかくパッツィーニを入れたんなら、もっとクロス
90分、ペナルティアーク付近でパスを受けたバロテッリ、右に持ち出しながらシュート、枠の上へ外れる。後半のミランはヒドいな…。
90+3分、キングスレー・ボアテングがペナルティエリア内右へ抜け出す、ディフェンスをかわしてシュートにいきそうになるが、何とかブロック、コーナーキックへ。

試合終了。1-0でミランが勝利。特に後半の内容はヒドイものだったけど、今は何よりも勝利が重要。これで8位になるはず。また、ヨーロッパリーグ圏内ギリギリの6位までの勝点差も、今節パルマがボローニャと引き分けたため、『3』に縮まりました。

次はホームでのリヴォルノ戦。その後はアウェーでのローマ戦、インテルとのミラノダービーと厳しい展開の予想される試合が続くため、リヴォルノにはとにかく勝っておきたい。ローマ戦、インテル戦に向けて、後半の疲労対策も何か打っておいて欲しいなあ。


ガゼッタ・デッロ・スポルトを入手したら、選手評を記事にする予定です。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

後半の試合の運び方は難しいですね
一人二人の問題でも無いので
交代で改善も限界ありそうですし

  • 2014/04/14(月) 06:22:15 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ゴールは決めたものの組み立ての部分でリッカは不安定なままだしポーリ、カカ、ターラブトは90分パフォーマンスを維持できない
となると試合運びも交代も選択肢が狭まってしまうからね

  • 2014/04/14(月) 07:44:22 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

本田がヨーロッパリーグをギリギリのところで決める立役者になるお膳立てはできたわけだ。

  • 2014/04/14(月) 10:49:43 |
  • URL |
  • #/CsKs7ZA
  • [ 編集 ]

90分計算できる選手と45分でいいからスーパーな選手を組み合わせていくしかないのか…

  • 2014/04/14(月) 12:11:10 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

グダグダだけど直近四試合で一失点!今朝もクリーンシートwww
数字、結果は嬉しい内容的は悲しいと言う不思議な状況・・・
前線の運動量に関してはエル次第で良くなるんじゃないかな?セードルフがカカを聖域にしなければエル、カカ、ターラブト、本田で運動量が落ちたり低調な選手を交代させれば解決するんだからさ。

  • 2014/04/14(月) 16:15:55 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

とりあえず勝てて良かった。今は負けない事が大事な時だと思うから。
しかし相変わらず後半の早い時間帯で動けなくなっちゃうんだなぁ。一週間に一試合なのに。
何とかしてくれ、ミランラボ!(助けを求める所が違うか?)
頑張れ、ミラン!

  • 2014/04/15(火) 01:30:08 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

・・・てか試合が少ない!ミラン成分が足りない!!
ELを逃したら来季はずっと、こんな感じだろうな・・・嫌じゃああああ!試合が観たいんじゃああああああ!

  • 2014/04/15(火) 16:14:51 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1647-e6289446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。