赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーセナル、バロテッリに対して年俸1100万ユーロを提示?

アーセナル、バロテッリに対して年俸1100万ユーロを提示?

http://www.football-italia.net/50761/arsenal-offer-balotelli-%E2%82%AC11m-year

アーセナルのマリオ・バロテッリとの結びつきが次第に強まってきており、今日、同クラブが年俸1100万ユーロ[約15億円]でのオファーを提示する準備をしていると報じられた。

ここ数週間、この夏に23歳のバロテッリ獲得に動く可能性のあるクラブの筆頭として、アーセナルの名前が挙がってきており、ACミランは適正な額であれば、バロテッリの移籍を容認するとみられている。

3000万ユーロ程度とみられる評価額が問題の中心であるとみられ、バロテッリの代理人も移籍の可能性を完全に排除はしていない。

昨日報じられたところによると、アーセナルは、移籍交渉に関して、ミノ・ライオラとの話し合いを始めており、夏の移籍に関する金銭面での実行可能性についても検討しているようだ。

今日、複数のイギリスメディアは、アーセナルがイタリア代表のバロテッリに対する年俸額を提示したと報じた。

プレミアリーグのアーセナルは、バロテッリに対して、週給18万ポンド(約22万5000ユーロ[約3100万円])を準備しており、年俸は1100万ユーロを超えることになる。バロテッリのミランでの年俸は課税後の額で400万ユーロとみられている。

一方、トゥットスポルトは、アーセナルが、バロテッリ獲得に費やす金額を下げるために、交渉にフォワードのジョエル・キャンベルを含む可能性があると報じている。


アーセナルがバロテッリ獲得に動くというニュースが本格的に報じられるようになりました。イギリスメディアなので、飛ばしである可能性も存分にありますが、この提示額が真実であれば、正直ミランには太刀打ちのできない額です。選手は金銭だけで動くものではないと思いますが、さすがにこれだけ年俸額に開きがあるとなあ…。諸々考えると、バロテッリの放出は結果的にマイナスにしかならないような気もするので、できることなら残って欲しいんですが…。

アーセナルが交渉要員として考えているという、ジョエル・キャンベルは、コスタリカ代表のフォワードで、今回のワールドカップにも参加中。コスタリカ代表の初戦となったウルグアイ代表戦では、0-1とリードされていた後半54分、同点ゴールをあげ、その後の逆転勝利のきっかけを作っています。まだ21歳であるにもかかわらず、すでに代表34キャップで、10ゴール。2011年にアーセナルに移籍したものの、ワークパーミットが取得できず、フランスのロリアン、スペインのレアル・ベティスにそれぞれ1シーズンずつレンタル。2013年7月に、ワークパーミットを取得したものの、昨シーズンはオリンピアコスにレンタルされていました。チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のマンチェスター・ユナイテッド戦、ファーストレグで得点をあげてましたね。このように極めて有望な存在ではありますが、イタリアでの経験は当然ゼロですし、ミランとしては基本的に現金が欲しいはずで、選手+金銭という形に乗るかどうかは微妙。

そういえば、明日は偶然、イタリアとコスタリカの一戦が行われます。バロテッリの活躍に期待しつつ、キャンベルもしっかり観てみよう。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

バロのハットトリックに期待

  • 2014/06/20(金) 23:22:41 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

インザーギ監督がどういうタイプのCFを求めているのかによってパロテッリを放出するかもかかってきますね。
ただ、アーセナルならプーマがバロテッリ獲得に力を貸すようなので最低3500万ユーロ、できれば4000万以上のオファーでないと売っちゃいかん。
で、その売却金で監督が望むタイプのCFを獲ればいい。

  • 2014/06/21(土) 10:50:27 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1725-eae51856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。