FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

ミランとインテルがパリ・サンジェルマンのラベッシ獲得を争う?

ミランインテルがパリ・サンジェルマンのラベッシ獲得を争う?

http://www.football-italia.net/52299/milan-look-unsettled-lavezzi

ACミランインテルは、パリ・サンジェルマンでの経験を終わらせたいと考えている、エセキエル・ラベッシ獲得を目指しているという。

アルゼンチン代表のラベッシは、ワールドカップ決勝で延長戦の末、ドイツに敗れた後、まだ休暇中である。

Sportmediasetによると、『Pocho[ラベッシの愛称]』は、定着に苦しんでいることもあり、パリ・サンジェルマン退団を熱望しているようだ。

29歳のラベッシは、2012年7月にナポリから移籍したが、昨シーズンは、48試合に出場し、12ゴールをあげている。

ミランは、この夏に彼をセリエAに呼び戻したいと考えており、新監督のピッポ・インザーギは、彼を非常に気に入っているという。

しかし、パリ・サンジェルマンがラベッシをレンタルで移籍させることに同意したとしても、その年俸が大きな障害となりそうだ。

インテルもまた、ラベッシ獲得に動いているとの噂があり、それが実現すれば、ナポリ時代の監督であるワルテル・マッツァーリと再会することになる。


ラベッシの獲得をミランインテルが両方狙っているという話インテルがラベッシを狙っているという話は、随分前からあり、アルゼンチン代表の同僚であるパラシオもいることから、ミランよりも狙いやすい立場にあるんじゃないかと思います。来シーズン、今までチームを支えていた、サネッティ、ミリート、サムエル、カンビアッソといったアルゼンチン人選手たちが一気にいなくなると、パラシオもさみしいでしょうし。

ラベッシが今パリ・サンジェルマンでもらっている年俸は、400万ユーロ。正直、ミランにその額は払えないでしょう。他の選手達とのバランスの問題もありますし。ただ、インテルでもそこまで出せるかどうかは微妙。結局、ラベッシのセリエA復帰には、年俸の減額を伴うのではないかと思うので、最終的にはラベッシ自身がそこまでしてでもイタリアに移籍したいかどうか次第かなという気がします。パリ・サンジェルマンでもそれなりに試合には出てますしねえ。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1757-ca52c059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)