赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 プレシーズンマッチ リヴァプール vs ACミラン レビュー

2014 プレシーズンマッチ リヴァプール vs ACミラン レビュー

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

2014_PSM_Liverpool_vs_AC_Milan_re.png

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。


リヴァプール(4-3-3):
ミニョレ;ケリー、コアテス、トゥーレ、ロビンソン;ヘンダーソン、ルーカス、アレン;イベ、ランバート、スターリング

ACミラン(4-3-3):
アッビアーティ;アバーテ、ボネーラ、ラミ、デ・シーリョ;エッシェン、ムンタリ、サポナーラ;ニアン、パッツィーニ、エル・シャーラウィ

※交代については、分からない部分もあったので、ここには書いていません。
試合内容の方には、分かった範囲で書いています。

結果:リヴァプール 2 - 0 ACミラン

得点者:
リヴァプール17' アレン 90' スソ

ミランのアメリカツアー最終戦。ここまでの2試合では、あまり良いところがなかったので、何とか方向性くらいはみせて欲しい。今日の最終ラインは、ほぼフルメンバーですし。リヴァプールの方は、サウサンプトンから移籍してきたランバートが先発。サウサンプトンはルーク・ショーをマンチェスター・ユナイテッドへ、リッキー・ランバート、アダム・ララナ、デヤン・ロヴレンをリヴァプールへ、それぞれ放出しています。新シーズンに向けて、戦えるんでしょうか、サウサンプトン。それはともかく、中央にベテランのランバートを置き、両サイドに18歳のイベと19歳のスターリングというなかなかバランスの良い布陣ですね。スアレスがいなくなった穴をどう埋めるのか、その対策はできているようにみえます。

一緒に入場してきた男の子のパンツが緩かったようで、紐を締めてあげているムンタリ。不思議な光景。その間、会場では、You'll never walk aloneが流れる。ミランにとってはアウェー?

ボネーラ、まだちょっと身体が重そう。
試合開始から10分ちょっと経過。両チームまだ決定機までは至らず。
17分ミランゴール前でエッシェンがトラップミス、アレンがそのボールを奪い完全にフリーで抜け出して右足でシュート、このシュートは左ポスト直撃、リバウンドを拾ったスターリングのシュートはアッビアーティがブロックしたものの、そのリバウンドをアレンが今度はしっかり叩き込み、リヴァプール先制。これで失点してたらキツいなあ…。
なぜか分かりませんが、この大会の公式サイトが異常に重い。というかまともにつながらない。
27分、リヴァプールの速攻、左サイドからのボールを受けたスターリングがペナルティエリアでボールをキープ、それをラミが倒したという判定でリヴァプールにPK。スターリングが『倒れた』ようにみえたけどなあ…。しかし、ランバートのPKをアッビアーティが見事にセーブ。さすがです。
30分過ぎ、クールダウンタイム。なぜか線審に詰め寄るミランの選手たち。何があったんだろう。
サポナーラ目立たないなあ。やっぱりポジション的に難しいんでしょうか。
リヴァプールはすでにこの大会の決勝進出が決まっています。それでもそもそもテストマッチなので、特に試合に対するモチベーションが変わることはないと思いますが。
39分、右サイドをドリブルで駆け上がったニアンが少しインサイドに切れ込んで左足でシュート、ミニョレが一旦弾いたものの自ら押さえて事なきを得る。
この前にやっていたマンチェスター・ユナイテッドvsレアル・マドリーを観てたんですが、ものすごい客の入りでした。会場は、ミシガン・スタジアム、通称『The Big House』。確か10万人以上入るはず。その前にちょっとだけしか観られなかったインテルvsローマでは3割くらいの入りだったので、やはりスーパースターの集客力はスゴイんだなと思いました。この試合も結構入ってますけどね。会場は、シャーロットにある、バンク・オブ・アメリカ・スタジアムです。
44分、左サイドへの浮き球のパスにエル・シャーラウィが抜け出してグラウンダーで速いクロスを入れるが、ディフェンスがカット、コーナーに。なかなかシュートまでいかないなあ。
前半終了。1-0でリヴァプールがリード。

後半開始。ミランは、パッツィーニ、アッビアーティに代えてバロテッリ、ガブリエルを投入。リヴァプールは、ヘンダーソン、スターリングに代えてスソ、コーディ。
ミランは、コーナーキックの時に、ニアンとエル・シャーラウィがボールのところに行って、どっちが蹴るか分からないみたいな形をやってるんだけど、エル・シャーラウィが左足で蹴る位置に入ってるから、あまり意味が無いような気がする。エル・シャーラウィが左足でコーナー蹴るなんてことあり得ないし。
60分、リヴァプール一気に大量交代、ジェラード、コウチーニョ、エムレ・カン、グレン・ジョンソン、スクルテル、ピーターソン、エンリケ、サコーを入れる。誰を外したかまではちょっと分かりません…。というか、ミニョレくらいしか残ってないのかな。
65分、ミランの交代、ラミ、エッシェン、エル・シャーラウィに代えてメクセス、クリスタンテ、本田圭佑。本田はどこでプレーするんだろう。左かな
74分、ジェラードがゴール前に出したロングボールに対して飛び出したガブリエルとデ・シーリョが衝突、デ・シーリョが腹部を押さえているので、内臓などにダメージがないか不安。それにしても、ガブリエルの飛び出しは相変わらずダメだなあ。あの状況で味方の動きが目に入らないのはちょっと怖すぎます。
77分、ミランの交代、デ・シーリョに代えてアルベルタッツィ。
78分、右でボールを受けた本田が中央にドリブルをしかけながらゴール前へループパス、ニアンが飛び出してGKをかわしにいくがやや足元にボールが入りすぎたのか完全にはかわせず、シュートを放つがブロックされる。
79分、バロテッリの右からのフリーキック、ディフェンスがクリアしたこぼれ球をムンタリが右足でボレー、スクルテルがブロックしてコーナーに。
81分、ミランの交代、ムンタリ、アバーテに代えて、ポーリ、サパタ。コロンビア代表としてワールドカップで活躍したサパタですが、昨シーズン後半は明らかに出場機会が減りました。個人的には好きな選手だし、貴重な戦力だと思うのですが、ラミと組ませるのは難しいということなんでしょうか。
90分、ハーフウェーライン付近、右サイドでミスパスを奪ったスソがそのままドリブルでゴール前まで持ち上がり、左のコウチーニョへパス、ペナルティエリア際まで運び、中央へグラウンダーで折り返し、このボールをスソが左足でシュート、ゴール右隅に決まってリヴァプール2点目。
90+3分、ドリブルでペナルティエリア際まで持ってきたクリスタンテがそのまま右足でミドル、ミニョレが鋭い反応で弾き出してコーナーに。

試合終了。2-0でリヴァプールが勝利。3勝(1章はPK戦)で決勝進出、マンチェスター・ユナイテッドとマイアミで戦うことに。暑いだろうなあ、マイアミ。

ミランのこの大会の結果は、3敗で1得点10失点。多くの課題が残るアメリカツアーとなりました。オフェンスももちろんだけど、やはり10失点は目立つ。システムそのものから考えなきゃいけないかもしれません。2014-15シーズン、ミランの開幕戦は、8月31日、ホームでのラツィオ戦。それまでにさらにテストマッチもあると思うので、ピッポに頑張ってチームを仕上げてもらいましょう。あとは、ファンとしては信じて応援するしかありませんので。何よりも結果を残してもらわないと、あのフロントが簡単にクビを切りかねないからなあ…。ピッポにはミランで長期政権を築いて欲しいんです。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

戦術もなにもあったもんじゃないな
この試合本田からニアンのしかチャンスらしいチャンスなかったんじゃないの?

いい加減試合毎に誰かしら戦犯押し付けしてないで現実をみた方が良いよ

  • 2014/08/03(日) 12:51:22 |
  • URL |
  • 名無しの日本人 #-
  • [ 編集 ]

はよ首にして
まともな監督呼んだ方が良いよ

  • 2014/08/03(日) 13:00:38 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ニアンは一番動けてるし頑張ってるのは分かるんだが技術がなぁ…アッレグリの時から決定力なかったけど。レンタルに出されんようにしっかりアピールせな…

  • 2014/08/03(日) 13:55:30 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

デヨングとメネズが合流後の布陣がどうなるかがポイントかな
エルシャラ含めてワールドカップ組以外の面子の調子が一向に上がってこないのが気がかり

  • 2014/08/03(日) 13:59:31 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ミラニスタの方のブログだと分かってて、まともな監督とかて表現は人間としてどうなの?そんな言い方をしたいなら他で書けるとこいっぱいあるでしょ。経験豊富な監督が呼べないからピッポがなった訳で。エルだってコンディション半分くらいて言ってたしバロだってバテバテやったし。
CL王者のレアルだって結果は良くないやん。ミランは内容も良くないけどピッポの批判は公式戦が始まってからにして。

  • 2014/08/03(日) 14:19:24 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ピッポがんばれ!!

  • 2014/08/03(日) 15:23:02 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

2番目の人、管理人攻撃してどうするの?
ミラン関する記事をこれだけ書いてくれてるのありがたい事だし自分のブログで所感を書くのは自由だと思います。
管理人さんのヤル気なくさせるコメントは控えて欲しいです。

  • 2014/08/03(日) 15:55:35 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

インザーギ無能だな

  • 2014/08/04(月) 00:02:41 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

スパレッティかドナドーニの話はなんで流れたの?

何回同じ事繰り返してんだこのクラブは
もうフロント交換の時期に来てる
ここまで大きくしたのはベルのお陰だけどこのままじゃ取り返しのつかないことになりますよ

  • 2014/08/04(月) 00:41:47 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

頑張れミラン!
期待しています。

  • 2014/08/05(火) 20:50:32 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1767-76d9acec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。