赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラフゾンシュポル、コンスタンの獲得を正式に発表

トラフゾンシュポル、コンスタンの獲得を正式に発表

http://www.football-italia.net/53663/official-constant-trabzonspor

ケヴィン・コンスタンがトラフゾンシュポルと正式に契約をかわし、ACミランは、パブロ・アルメロをウディネーゼから獲得することができる状況になった。

コンスタンがトラフゾンシュポルとの4年契約に合意したことが、同クラブの公式ウェブサイト上で発表された。

ミランは、アルメロの獲得に向けて、今回の売却が成立するのを心待ちにしていた。

コロンビア代表のアルメロは、シーズン終了後の買取オプション付きの50万ユーロのレンタルでミランに加入することになりそうだ。

彼はすでに個人条件で合意しており、月曜にもメディカルチェックを受ける予定だと報じられている。


コンスタンのトラフゾンシュポル移籍が正式に発表される。個人的にはわりと好きな選手だったし、ドリブルでアクセントをつけられる存在だと思っていたので、少し残念。昨シーズン、ケガもあって、かなり出場機会が減り、モチベーションを維持するのも難しくなっていたでしょうから、仕方ないことではあるんですが。

そのコンスタンと引きかえに、アルメロがやって来るらしい。ワールドカップで活躍したので、獲得は難しいかなと思っていたんですが、どうやら決まりみたいですね。デ・シーリョを本来の右サイドバックとして起用できるので、良い補強になると思います。アバーテの立場をどう扱うのかが、若干難しくはなりますが、そこはピッポに頑張ってもらいましょう。

なお、直接は関係のない話ですが、ユヴェントスの監督に就任したアッレグリが、サパタをミランから引き抜きたいと考えている模様。条件にもよると思いますが、昨シーズン、アッレグリの解任後、サパタの最終ラインにおける立場は明らかに低下しており、その状況は、ワールドカップで好プレーをみせた後もあまり変わっていない感じ。センターバック2枚は、『ラミ+誰か』というのが基本になるとみられ、おそらくその相方候補は、アレックス、ボネーラ、メクセスという感じかと思いますので。その点を考えると、サパタが移籍したいと思うのは止められそうもないか…。僕はサパタ好きなんだけどなあ…。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

アルメロか。日本コロンビア戦の前に何人かの解説者がコロンビアの弱点にアルメロを挙げていたので、余り良い印象は持ってなかったな。

  • 2014/08/09(土) 18:10:21 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1775-ef5fc0cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。