赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェルナンド・トーレスのACミラン移籍が正式に決定 その他の移籍に関する動きも<

フェルナンド・トーレスのACミラン移籍が正式に決定 その他の移籍に関する動きも

http://www.football-italia.net/55270/official-torres-signs-milan

フェルナンド・トーレスが、チェルシーからACミランへの、2年レンタルでの移籍を正式に完了させた。「彼に幸多きことを。」

スペイン代表ストライカーのトーレスは、昨日、ミラノ入りし、今日メディカルチェックを終えて、セリエAのラツィオ戦では、サン・シーロのスタンドに座っていた。

チェルシーはこのような声明を発表している。
「今日、フェルナンド・トーレスは、レンタル移籍を完了させ、今後2年間をACミランで過ごすことになります。」

「30際のトーレスは、3年半のスタンフォード・ブリッジでのプレーを経て、これからはセリエAでプレーすることになります。その3年半で、彼は、チェルシーがチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、FAカップを制覇する原動力となりました。」

2011年1月に移籍金5000万ユーロで契約して以来、彼がリヴァプール時代と同じようなプレーをすることは一度もなかった。

チェルシー・フットボールクラブは、ここ4シーズンのフェルナンドの貢献に感謝し、イタリアでのレンタル期間、彼に幸多きことを祈っています。」

一方、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOは、トーレスの代理人と、「財政面での条件で合意するのに、8時間を要した」ことを認めている。


フェルナンド・トーレスのミラン移籍が正式に決定。どう使っていくのか、という問題はありますが、トーレス自身も、チェルシー時代をどうにかして払拭したいという強い思いを持っているはず。ぜひ、スペイン代表に返り咲くようなプレーをみせて欲しいです。

なお、同じくチェルシーから、ファン・ヒンケルをレンタルで獲得するという話について、一時はチェルシー残留がほぼ決定とされていたんですが、すでにミラノ入りしており、間もなくメディカルチェックを受ける模様。フェルナンド・トーレスが直接連絡を入れて説得したなんて話も。

そう言えば、チェルチのアトレティコ・マドリー移籍が決定したようです。ミランも獲得を諦めておらず、パッツィーニ+金銭でオファーしたという報道もありましたが、この線は完全になくなりました。一方でミランは、まだ右ウィングの補強を諦めておらず、パルマのビアビアニー獲得に動いているようです。ミランとしては、ザッカルドに加え、ニアンをレンタルすることでパルマを説得したいらしい。彼は、「右でプレーする『左利きの』アタッカー」ではありませんが、以前からミランが獲得を狙っていた選手でもあり、良い補強になるとは思います。パルマを説得するのは難しいでしょうけど
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

やったー!先程、遂にビアビアニーの加入が発表されましたね 期待大!

  • 2014/09/02(火) 00:35:46 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ビアビアニーは破談でしょ
左サイドは十分人材揃ってるんで正直どうでもいいですが、チェルチを逃したことのほうがずっと勿体無い
1400万なんてバロテッリを売却したマネーを補強資金にあてて真面目に交渉すれば十分獲得するチャンスがあったはずなのに
1500万以上出す価値はないと判断したなんてミランはチェルチを随分過小評価してるなあ

  • 2014/09/02(火) 10:47:16 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1810-54b3bbb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。