赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外の反応】本田圭佑へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳 セリエA 2014-15 第6節 ACミラン vs キエーヴォ 他の選手の評点&一部の選手評の訳も

海外の反応本田圭佑へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳
セリエA 2014-15 第6節 ACミラン vs キエーヴォ 他の選手の評点&一部の選手評の訳も


今日のガゼッタの一面

gazzetta_snapshot_20141005_2.jpg

見出しの「IL MILAN VA SULL'HONDA 」を、英訳すると「Milan goes on HONDA」。
だけど、イタリア語でondaは波なので、訳すと「ミラン、波に乗る」って感じでしょうか。

ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20141005_1.jpg

本田の選手評に加え、その他の何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。


両チームの評点

【ACミラン
インザーギ監督:6

アッビアーティ:6
アバーテ:6.5
アレックス:6.5
ラミ:5.5
デ・シーリョ:6.5
ボナヴェントゥラ:6.5
デ・ヨング:5.5
ムンタリ:6
本田圭佑:7
フェルナンド・トーレス:5
メネズ:7 Best of the Team
エル・シャーラウィ:6
ポーリ:評点なし
エッシェン:評点なし


キエーヴォ
コリーニ監督:6

バルディ:6
フレイ:6
ダイネッリ:6
ズカノヴィッチ:6
ビラーギ:5
コフィー:5.5
ラドヴァノヴィッチ:6
ヘテマイ:6.5
ビルサ:6
パロスキ:6
マキシ・ロペス:5.5 Best of the Team
ラザレヴィッチ:5
メッジョリーニ:5.5
ベローモ:評点なし



本田の選手評の訳。

本田圭佑:7
今シーズン4点目となるゴールは、ミランの不安を払拭するの一発だった。静かな立ち上がりから、徐々に勢いを増し、1点目に絡む。さらに試合の中心となる。



一部の選手評の訳

【ACミラン
メネズ:7 Best of the Team
彼自身とミランを変貌させ、シュートを撃つためのスイッチをオンにした。右に偏りすぎ、目詰りを起こしていたチームに対して、中央からの攻撃を加え、また自分の行きたいポジションに動いた。

ボナヴェントゥラ:6.5
ミッドフィールダー、トレクアルティスタ、時にはレジスタの役も。得点はなかったが、インザーギの要求に応えた。代表チームからの召集に値することを証明してみせた。

デ・シーリョ:6.5
長い間忘れられた存在になっていたが、再度現れた。ミランが勝利を取り戻したのは、クロスやシュートにつながる彼の左からの上がりがあったからだ。ついに。

インザーギ監督:6
得点をあげることができず、酷い出来だった前半を受け、システムを4-3-3から4-2-3-1に変更した。ちょっとした采配ミスと、小さな改善。


キエーヴォ
ヘテマイ:6.5 Best of the Team
全員を追いかけ、ボールを奪い返し、自らの仕事をこなそうとし、状況によっては、ラドヴァノヴィッチの仕事も担おうとする。メネズの危険なクロスを遅らせて食い止める。


ベストはメネズ。ちょっと意外。ボナヴェントゥラか、本田かなと思ってました。一面をみると、本田がベストみたいなんですけどね。それでも本田も相当な高評価。ガッリアーニが「昨シーズンCSKAから送られてきたのは、本田の弟だったので、抗議して本物を送ってもらったんだ」なんていう冗談を言っていたそうですが、イタリアの方々からすると、本当にそのくらいの違いを感じているかも。

ボナヴェントゥラについては、試合の記事にも書いたけど、本当に大ヒットでした。元々ビアビアニーを獲得するはずだったミラン。ところが、ザッカルドがパルマへの移籍を拒否したためにその話が破談になり、インテルとの交渉のためにミラノ入りしていたボナヴェントゥラ獲得に動く。ボナヴェントゥラとインテルは、契約一歩手前のところまでいっていたものの、グアリンのバレンシア移籍が土壇場でお流れになったために、ボナヴェントゥラはミラノにまで来ておいて、結局何もなしということになっていました。そこで、ミランが動いたところ、アタランタのオフィスに電話をかけてからわずか5分で移籍決定に至ったのだそうです。ボナヴェントゥラは、ミラン移籍が決まった時に涙を流したのだとか。やっぱり思いの強い選手って応援したくなります。ラミもそうですが。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

FK決めたし本田かなぁと思ってたけどメネズかぁ・・・
ムンタリは決定機防いだり頑張ってたけど、
カード出でたから5・5なのかな、残念。

ボナベンはインサイド、両サイド、真ん中も出来て、
献身的に働いてくれるし、ミラン愛にも溢れてる。
これは大当たりですわ。
あと代表招集おめでとう。

  • 2014/10/05(日) 20:51:53 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ムンタリは決定的ピンチに繋がるロストがあったからですかね。
あれは彼だけのせいではないですが・・。

ボナベントゥーラの好感度がハンパないです。
ミランでもアズーリでも順調にキャリアを重ねてほしい。

  • 2014/10/05(日) 21:41:25 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

いっつもMOMと同点数だけど絶対MOMに選ばれない本田…
長友もすげー試合してるときあったけど絶対MOMに入らなかったし

しかし、決勝点のムンタリが6なのは平常運転だったな

  • 2014/10/05(日) 21:55:34 |
  • URL |
  •   #-
  • [ 編集 ]

本田はタッチが少なくて存在感薄く感じるからなぁ。信頼を完全に勝ち取るまでひたすら結果残すしかない。シビアな話だけど、本田は逆に燃えるんじゃないかな

  • 2014/10/05(日) 22:05:34 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ボナヴェントゥラいいですよね。
まだラストプレイでパスがズレちゃったりしますが
今後チームメイトとの連携が高まってくれば
中も外も出来るクオリティの高い選手として活躍してくれそう。
本田のFKは打つ直前のシーンも相まって鳥肌モノでした・・・!

  • 2014/10/05(日) 22:06:51 |
  • URL |
  • #JvQfqRII
  • [ 編集 ]

決定機一つ外してるからしゃーないっちゃしゃーない

  • 2014/10/05(日) 23:44:00 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

毎度のことだけど守備のタスクは一切無視した論評だね
本田かアバーテか迷ったとしてもメネズはないわー

  • 2014/10/05(日) 23:44:31 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

どちらにしろ今のミランにはメネズは
必要だよ

  • 2014/10/06(月) 01:03:17 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

メネズの高評価妥当でしょ。インザーギとタソッティがメネズの持ちすぎる癖をシステムに合わせて真ん中寄りでプレーさせてるからそんなに目立たないし。メネズいるから遅攻でもそこそこ機能してる。持ちすぎというがあれくらいキープしてくれたら中盤とディフェンスはライン上げて分厚い攻撃ができる。アバーテもそのおかげで本田とコンビプレーできてる。

判断力身に付けば良いなと思うときもあるけど、もし判断力あったらフリーでミランなんかに来てない。

  • 2014/10/06(月) 01:07:25 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

メネズ最高点は
デシリオ評とメネズ評合わせてよむと、デシリオが良かったのはメネズの貢献のおかげみたいな感じでメネズの点がたかくなったのかな

  • 2014/10/06(月) 01:21:42 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

次の試合はデヨング兄貴が出れないんでかなり悩みどころですねぇ

  • 2014/10/06(月) 03:46:05 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

本田がキープするとタメ、メネズが持つと持ち過ぎ&捏ね過ぎ。どうにかならないですかね、この日本人本田ファンによる評価の差。

  • 2014/10/06(月) 09:31:55 |
  • URL |
  • まっておるびん #-
  • [ 編集 ]

次はデヨング兄貴のポジションにムンタリさんかエッシェンを入れるのかな?パッツォとニアンとアガッツィのフラストレーションは貯まってないかな?

  • 2014/10/06(月) 09:46:28 |
  • URL |
  • るーとふりっと #-
  • [ 編集 ]

一部の人しかそんなことは言ってないと思うな。まあ上がりを待てばタメとも言えるし、一人で持ち続けて終わればコネてるとも言える。今回は本田もコネてる場面はあったね、最近のメネズはトーレスの影響やらなんやらで焦ってると思うことは度々あるのは事実

  • 2014/10/06(月) 09:56:17 |
  • URL |
  •   #-
  • [ 編集 ]

ほんまに良い写真w
師匠は今回、師匠たる姿を見せてもらったけど、やはり良い選手やなと思った。良い所にいるし、今回もチャンス結構あったんじゃないかな。
本田が今後アシストも気にした発言してるな。楽しみすぎる。
エルシャラのゴールが見たい。


  • 2014/10/06(月) 12:08:26 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

>本田がキープするとタメ、メネズが持つと持ち過ぎ&捏ね過ぎ。どうにかならないですかね、この日本人本田ファンによる評価の差。

今のメネズの動きはタメを作る動きじゃないだろ、そんな事もわからんのによく欧州サッカーなんか見てるね、ただのミーハー?
メネズは自己突破狙ってのボール保持であって見方の仕掛けやSBの上がりを待つボール保持じゃない。

ちなみに俺は生粋のミラニスタ(20年以上)だから本田贔屓に見てる訳じゃないよ。

自分の見る目なさをそこまでアピールして恥ずかしくないの?

  • 2014/10/06(月) 12:28:38 |
  • URL |
  • #fYTKg7yE
  • [ 編集 ]

ムンタリは点決めたから許す
かわいいし

  • 2014/10/06(月) 14:37:44 |
  • URL |
  •   #SFo5/nok
  • [ 編集 ]

#fYTKg7yEさん

上がりを待つだけの止まったキープよりも、自身も前に突破しつつキープしたほうがチーム全体の推進力が生まれてディフェンスラインを押し上げしやすいし、タメにもなりやすいですよ。縦パスを受けたときにターンして前を向いてくれているのでポストの落としを後ろでフォローする必要がなく、後ろの選手はボールホルダーを思い切って追い越していけるんです。ミラン入団当初のカカがルイコスタからすぐレギュラーを奪えたのもそういうプレーで差があったからです。

メネズを批判したかったのでしょうが逆に擁護になってますよ。メネズを批判したければどこでボールを放すかの判断が遅くて(前にボールを運びすぎて)ノッキングしちゃうときが多いと言えば良いだけです。ただのキープじゃなくて突破してるっていうのは擁護、というか絶賛になっちゃってますよ。

  • 2014/10/06(月) 17:31:56 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

うーん、やっぱりメネズは微妙だと思う。
サイドに開いて展開とかアシストする意識が低くてすぐ倒れてPK狙うというか・・。
トーレスとポジションかぶるんだよね。

  • 2014/10/06(月) 21:01:10 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

勝った試合まで良かった所より悪い所さがしてるようなコメント見るとサッカー観てて楽しんでるのか疑問におもうな
メネズも本田もよかったし今シーズンのミランを牽引してきてくれてるじゃないか

  • 2014/10/06(月) 21:59:05 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

>勝った試合まで良い所より悪いところを探して楽しいのか

この試合が例えばCLの決勝ならただ勝った事を喜べばいいと思う。だが長いリーグ戦の1試合で試合は続く訳で…チームを応援してるからこそ、もっとこうしたら良くなるんじゃないかと思うのは普通の事だと思いますけどね。
勝ち負けだけがサッカーの楽しみではなくその人その人に色んな楽しみ方があるのでは… 勿論勝ち負けが大事なんですが。

  • 2014/10/06(月) 23:40:52 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

メネズに関してはピッポも「もっと利他的であるべき」と表現してます。
確かに、シンプルにSBにパスを出せば相手サイドを深く抉れる場面もありましたよね。
ただ、基本スタメンで起用しているわけですし、ピッポはメネズのプレー効果も認識している。
その上で改善点を見つけ発信してるわけですから、日々の指導を重ねていけば、段々バランスの良いプレーになっていくんではないかと楽観してます。

  • 2014/10/07(火) 09:56:11 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

メネスに関して持ち過ぎな面の指摘は何も最近の話でなくPSGにいた頃から。

ただ結局はそれが効果あるかどうかの問題。メネスが偽9番であればボールを持って仕掛けるプレーはPKも狙えるし非常に効果的。

キエーボ戦に関しては徹底的に中を固められてたので、本田も中央に侵入できずサイドからの崩しが利いていなかった。こねてたように見えるのも中に通そうにも相手が中を固めてて通す先がなかったからで、前半のままだったらメネスも本田もMOM級の評価は無かったと思う。

後半はシステムを変えてメネスをトップ下、ボナヴェンを左に置いてサイドだけでなく中央からも崩す形にしたことが非常に利いた。メネスがMOMに選ばれたのはこの後半の中央から突っかけるやり方がシステムとして効果的だったからじゃないかな。ボナヴェンがMOMでも良かったかも、と言うのも後半左からの攻撃が非常に効果的だったから。

まー、そう言う意味では監督がMOMだったのかもねw

  • 2014/10/07(火) 11:10:29 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

メネズは完全にポジションのおかげでいつも点高い。持ちすぎってのは海外でも定評

  • 2014/10/08(水) 06:06:33 |
  • URL |
  •    #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1846-6c6ad44d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。